• 日常
  • 2023年11月11日 | view 76
  • Ribbon Bookmark

初雪到来!猫どもは大型ストーブ前集合!

 前線の通過とともに北から寒気が流れ込み、北海道の北の方ではすでに積雪状態。札幌でも薄っすらと積雪したとのことですが、こちらも札幌からのもらい雪だったのか午前10時すぎに雪が舞いました。

 それにしても今シーズン一番の寒さで、12時過ぎに3.7度の気温しかありません。

 朝方、ポータブルのアラジンに火を入れていたのですが、とても室温が上がらずついに今シーズン初めて大型ストーブに火が入りました。

 これを喜んだのは猫どもで、ベルクさんはストーブの前に陣取り、横になって昼寝。うにちゃんはストーブ間近の猫タワーのてっぺんで丸くなって昼寝です。何か両方ともいつもと違っておとなしくて静か(笑)

 明日こそ今日ほど冷え込まないようですが、ここが潮時とキンモクセイやアボガド、レモンマートルなどの冬越し出来ない常緑樹の鉢植えを家の中に取り込み、今年地植えしたアーモンドは竹と筵で冬囲い。

 今日は鹿がいなかったようで、庭に出てもガサリと大きな鹿が動き出すことはありませんでしたが、実は今居ついている鹿はもしかしたらバンビの時代にうちの庭で3ヶ月も過ごした子鹿が成長してやってきている同一個体ではないかとのこと…これは妹の説なんですがそういえばなんとなく。

 鹿も学習能力があるから人の出入りが少なくて通りから目隠しになり安全安心な我が家の庭に山から真っ先に訪れたのではないかと。

 まあ、たしかに顔は老成しておらず若い個体であることは確かなんですが、そういえばなんとなくバンビ時代の面影がなきにしもあらず… まあ、鹿に聞いてもシカトされますから真実はわかりません(笑)

 それにしてもバンビくらいのときは大型犬くらいの大きさしかなくて小さなフン垂れるくらいで実害はなかったのですが、あれだけ体が大きくなるとナシやウメの木の皮は剥いで食べてしまうし、牛みたいなでかいウンコ垂れるし、歩き回ったら木の枝は折れまくるし被害甚大なのですが、まさか干し草仕入れて食わせるわけにも行かず、もし干し草なんか置いておいたら他の鹿もたくさん集まって猫の餌やり禁止ならぬ鹿の餌やり禁止で町内で騒動になりそう(^_^;)

 そういえば一番最初にいちごの苗を食われたのですが、いちごの葉って鹿にとってはサラダみたいなもの?鹿にとってはとても美味しい葉っぱのような感じです。

会員登録をするとペットログにコメントをする事ができます。
会員登録がお済みの方は、ログインしてご利用下さい。

この投稿をしたメンバー

じぇいかん さん じぇいかん さん

じぇいかん さん

ユーザーID:214235

一般会員

このメンバーのペットログ

この投稿に登場するペット

おすすめの記事

PAGE TOP

「”犠牲を伴なうことのない”持続可能なヒトとペットの共生社会」の実現へ
ペットのおうち®︎ が取り組むコト。

ペットを犠牲にしなければ成り立たないのなら、ペット文化は一刻も早く消滅した方が良い。

犬との暮らし、猫との暮らしを次の世代に引き継ぐためには、変えるべき価値観、習慣、文化があります。

ペットのおうちサポートメンバーアイコン

サポートメンバー登録へ

閉じる