• 保護活動
  • 2020年04月04日 | view 689
  • 4
  • 0
  • 0
  • Ribbon Bookmark

保護犬あつこちゃん

あつこちゃんは、2020年3月半ばに倉敷市保健所に保護された、児島地区の小さな野犬の女の子でした。まず、オラ君というお兄ちゃんが、次にあつこちゃん、数日後に、あつと君、あつすけ君、最後にあつしろちゃんと収容されていきました。みんなとっても華奢で、皮膚の状態が悪く、犬舎内でできるケアと注射を重ね、またボランティアteamKARメンバーのサポート、クリニックでの投薬などをしながら、ご縁を待っていました。
あつこちゃん、県外から会いに来てくださったご家族がご検討下さることになり、でもなかなかお休みが取れないので、週末のお迎えを希望され、そんなこんなで、Edワンコのおうちにやってきました。
Edワンコのおかーさんが、バリケンでおうちに連れて帰り、カーポート側のドアを開けてバリケンをおうちに入れると、いつものようにEdワンコがやってきて、「おかーさん、また連れてきたんですね?」の確認。その夜、シャンプーも大人しくいえ、固まってさせてくれた、小さなあつこちゃん、ご飯もしっかり食べ、気が付くとソファの上のEdにくっつくようにして寝始め・・一応、夜は、それぞれのベッド(クッション)で寝ていましたが、ビビリのわりに落ち着いていました。
翌朝7時からのお散歩には、バッグインで参加。Edワンコのお散歩仲間、元野犬のお姉さんたちにも上手にご挨拶し、仲間に入って?いえ、バッグに入って、お散歩できました。ちゃんとトイレの合図の時にはキュンキュン鳴いてくれたので、出してあげるとトイレ。おりこうさんです。
あっという間に、お約束の時間が来て、あれよあれよという間に、あつこちゃん、新しいおうちに向かって旅立ちました。ご理解あるご家族の元、きっとご家族の絆を強めてくれるような、小さな愛くるしいレディになってくれると信じています。
新型コロナウィルスの影響下、保健所職員さんも、ボランティアも緊張しつつの活動ですが、あつこちゃんに手を差し伸べて下さったご家族に本当に感謝しています。また、応援下さる皆様に感謝しています。
あつこちゃんの兄弟犬、まだご縁がないのは、あつすけ君、あつしろちゃん。
みんな、みんな、幸せになあれ。

写真左 : 我が家のソファの上にちょこんと座るあつこちゃん、ご家族の車が去っていくのを見送るEdワンコ
写真中 : 我が家に到着、シャンプー、Edにくっついて寝るあつこちゃん
写真右 : 朝のお散歩の様子

#倉敷市保健所 #野犬子犬 #譲渡決定 #児島犬 #週末お泊り保育 #預かり #Edワンコ #teamKAR #KAR応援団

会員登録をするとペットログにコメントをする事ができます。
会員登録がお済みの方は、ログインしてご利用下さい。

この投稿をしたメンバー

繋(倉敷市保健所犬ボランティア)(保護活動者) 繋(倉敷市保健所犬ボランティア)(保護活動者)

繋(倉敷市保健所犬ボランティア)

ユーザーID:140925

保護活動者(非法人)・岡山県

このメンバーのペットログ

この投稿に登場するペット

  • Edward Edward

    Edward ♂

    雑種

    61繋(倉敷市保健所犬ボラン...

おすすめの記事

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOSでんき
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社
ペットのおうちアプリアイコン

この機能はアプリ専用機能です

スマホアプリ版では動画を再生することができます。

閉じる