• 日常
  • 2020年08月11日 | view 379
  • 8
  • 0
  • 2
  • Ribbon Bookmark

元野犬Edワンコの一日

我が家の愛犬Edワンコは、倉敷市保健所出身の元野犬
8月で8歳になったとおもわれる、可愛いシニアです。
よく成犬野犬の室内飼育について、ご質問を受けるので
一例として、Edのデイリーライフをご紹介します。

朝、2時間弱のお散歩。
今は暑いので、アスファルトが焼ける前、6時過ぎから歩きます。
途中から、お散歩仲間、元野犬のお友達と一緒に歩くのがとても楽しいようです。
このお散歩で、頭と体のエネルギーを良い具合に整えています。
帰宅して、朝ごはん。
それから、短時間ですが、ブラッシング。
室内飼育なので、室内を清潔に保つこともあり、ブラッシングはマメにしています。
マッサージ効果や体の変化にも気づきやすく、良いですよ。
最初は逃げ腰だったEdですが、今はリラックスして心地よさそうです。

日中は、ほぼ、まったりんぐ、寝ています。
保健所ボランティア犬として出動する日もありますが、それ以外はあまり動きがありません。
同じお部屋に居ても、存在を忘れるほど静かです。

夕方から、私が仕事なので、Edは仕事が終わるまで待っています。
今現在、仕事はずべてオンラインでのレッスンに切り替えているので、お昼の延長という感じで
Edは騒ぎもせず、クッションやベッドで寝ています。
お仕事が終わると、夜のお散歩。
特に仲間に合流することもなく、私のお散歩に付き合ってついてきてくれている感じです。
トコトコ歩くこと数十分でしょうか?
帰宅して、夕ご飯。
そして、静かに就寝です。

成犬野犬、馴れてくると、私達の生活にそっと寄り添ってくれているような状態で
ほぼ手を取りません。
私のEdとの落ち着いた生活の一つの重要なポイントは、たっぷりのお散歩だと思います。
一日平均8㌔ぐらい。こんなに歩かなくても良いとは思いますが、お散歩は大事かもしれません。
引きがなく、横をトコトコついてきてくれるので、お散歩のストレスはありません。
お散歩で満足したら、あとは室内では本当に静かなんです。
特に4歳を過ぎると、ワンコはぐんと落ち着いて、寄り添いワンコになってくるように思います。

というわけで、Edワンコの生活、ご参考になりましたら・・

#倉敷っ子 #元野犬 #ライフスタイル 

この投稿へのコメント2

  • Megmy様

    いつもEdワンコに優しいお声をかけて下さってありがとうございます。
    Edも最初の一年は安定しませんでしたが・・
    今ではこんなに落ち着いて‥という感じです。
    将来の愛犬ちゃん、どうか是非保護っこをお願いいたしますね。
    Edワンコとの生活、これからもちょくちょく挙げてまいりますね?

  • Edワンコ、まったり寄り添いワンコ、いいなぁ。
    いつか、Edワンコみたいな倉敷っ子と
    暮らすのが夢です。
    これからも、Edワンコの様子を色々教えて下さいね。
    未来の愛犬との生活を妄想します!

    by
    Megmyさん
    Megmyさん 2020.08.11
会員登録をするとペットログにコメントをする事ができます。
会員登録がお済みの方は、ログインしてご利用下さい。

この投稿をしたメンバー

繋(倉敷市保健所犬ボランティア)(保護活動者) 繋(倉敷市保健所犬ボランティア)(保護活動者)

繋(倉敷市保健所犬ボランティア)

ユーザーID:140925

保護活動者(非法人)・岡山県

このメンバーのペットログ

この投稿に登場するペット

  • Edward Edward

    Edward ♂

    雑種

    61繋(倉敷市保健所犬ボラン...

おすすめの記事

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOSでんき
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社
ペットのおうちアプリアイコン

この機能はアプリ専用機能です

スマホアプリ版では動画を再生することができます。

閉じる