能登猫救出大作戦 決行中
サポートメンバー

希望条件に合うペットが掲載されたら即時通知

サポートメンバー限定機能で里親になる確率UP!

募集番号:475973 掲載期限:2024年05月31日 まで

モルモット男の子サテンクレステッド4歳

  • Ribbon Bookmark
  • View:450
  • 掲載日:2024年03月09日
るるんら さん
掲載者 るるんらさん
会員種別 一般会員
ユーザーID 899886
現在所在地
愛知県 名古屋市
種類
モルモット
年齢
青年期 (3)
雄雌
オス
単身者応募
単身者応募可
高齢者応募
高齢者応募可
英語対応
不可

譲渡誓約書を取り交わさないペットの譲渡は動物虐待です。

誓約書の取り交わしを完了してからペットを譲渡して下さい。
相手が応じない場合は即時やりとりを中止し管理者に通報してください。

里親募集種類
自身や家族の事情によりやむを得ずペットを飼育困難になった
募集経緯

途中からモルモットのアレルギーを発症し年々がひどくなり、存分に撫でてあげたりへやんぽをさせてあげられなくなってしまいました。
毎日の掃除も手袋やマスクが必須になってしまい、このままだと老齢期の介護も満足にしてあげられないのも、可愛がってあげられないのも心苦しいので募集いたしました。

モルモットや齧歯類の飼育経験のある方にお迎え頂けたら嬉しいです。

生体販売・繁殖事業者から保護されたペットの有償譲渡にご注意ください!
性格・特徴

幼い頃からよくスキンシップをして抱っこしていたおかげが、人の気配もすぐに察知し、名前を呼ぶと鳴き返してくれます。
お迎えした専門店でシャンプーをお願いした時も一度も暴れない子は初めて、と言っていただいたくらい大人しく、人のことも噛んだこともなく、逃げ回ったりもしません。
専門店の方には男の子のなかでもにおいとベタつきが少ない子とのことでした。
とても人懐っこくなでなでするとくるくる鳴きます。

あまり見かけることの少ない、黒と白の色味の珍しいサテンのクレステッドです。
生まれつき足の指が一本多いですが、専門店や病院でのチェックもしていただき、歩行共に何の問題もありません。

健康状態

牧草をよく食べ、ペレットも生野菜もフルーツも好き嫌いもなく食べてくれます。
毎年動物病院で健康チェックをしておりますが、一度も病気もなくとても健康的に過ごしています。

牧草は、一番狩りのシングルプレスとダブルプレスを混ぜてあげています。
ペレットは、GEXプレミアムフード、OXBOW、ハイペット恵など、2〜3種類をローテーションで混ぜてあげています。
ウェルバランスはあまり好きでないものが入っていたようで少しだけ食べるのが遅かったので今はあげていません。
おやつに乾燥フルーツや生野菜、3番狩りの牧草をあげています。

引き渡し方法

愛知県内にお越しいただくか、里親様のご自宅との中間地点などお伺いいたします。
東京・大阪は仕事で車で行くことがあるためご都合合えばとなります。

その他・備考

何かあった時に小動物を診てくれる病院が近くにあったり、すぐに連れて行って頂ける方にお迎え頂きたいです。

ケージはモルモット用とうさぎ用(イージーホーム70)2種類ございます。
どちらもこの子が使用していたものなので両方お渡しできます。
自宅でシャンプーする際のリンスもおつけします。
SANKOのペレット入れの容器と給水ボトルもお渡しいたします。
給水ボトルはボール部分が摩耗してきたので、予備で1個ご用意いただけると助かります。

ペットシーツや新聞は噛んで食べてしまうのでケージ内にひかないようにしてください。
ケージの中でお布団代わりになる爪がひっかからないタオルやマットなどをひいて毎日変えておりますので、そちらのご用意もお願いできますと幸いです。

この募集は終了しました

譲渡費用について :

費用請求禁止 0円

from ぺっとのおうち

注意! 一般会員による里親募集ですので、飼育費・医療費等の費用請求は禁止です。詳しくは「 会員種別と譲渡のルールについて 」をご確認ください。

募集対象地域 :

北海道 |
青森県 | 岩手県 | 宮城県 | 秋田県 | 山形県 | 福島県 |
茨城県 | 栃木県 | 群馬県 | 埼玉県 | 千葉県 | 東京都 | 神奈川県 |
新潟県 | 富山県 | 石川県 | 福井県 | 山梨県 | 長野県 | 岐阜県 | 静岡県 | 愛知県 |
三重県 | 滋賀県 | 京都府 | 大阪府 | 兵庫県 | 奈良県 | 和歌山県 |
鳥取県 | 島根県 | 岡山県 | 広島県 | 山口県 |
徳島県 | 香川県 | 愛媛県 | 高知県 | 福岡県 |
佐賀県 | 長崎県 | 熊本県 | 大分県 | 宮崎県 | 鹿児島県 |
沖縄県 |

この里親募集をお友達に教えてください:

愛犬・愛猫のペット保険に加入して保護犬猫を支援しよう!おすそ分けプロジェクト PS保険編
PAGE TOP

「”犠牲を伴なうことのない”持続可能なヒトとペットの共生社会」の実現へ
ペットのおうち®︎ が取り組むコト。

ペットを犠牲にしなければ成り立たないのなら、ペット文化は一刻も早く消滅した方が良い。

犬との暮らし、猫との暮らしを次の世代に引き継ぐためには、変えるべき価値観、習慣、文化があります。

ペットのおうちサポートメンバーアイコン

サポートメンバー登録へ

閉じる