トラのカバー写真
1
ファンになる
PET-IDタグ(迷子札)未発行
トラ
♂

トラ

  • 不明
  • 兵庫県
  • 134 view

Comment

トラは2017.12に、飼い主の急死によって保護をした猫です。劣悪な環境で、必要な医療も受けずに何年も飼われており、怯える仕草などから虐待に近いこともあったのではないかと推測されます。
保護当時は推定7、8歳でした。
とても怖がりで気が弱いですが、猫には友好的で、自分を世話してくれる人にはスリスリゴロンする、とても甘えたな男の子です。喜び方が豪快です。

エイズキャリアで、保護当時からひどい口内炎、鼻炎、目ヤニがあります。
なぜか舌の右側の先端が欠けており、フードを上手くすくえないため、普通の器では全部外に出してしまって食べられません。
ですので器の奥、正面に高めの壁を取り付けた専用の器で食べています。
鼻は詰まり気味で息苦しく、口も痛い子で、常に苦しみと共にあります。そのせいか、表情が泣き顔で、鳴き声もなんだか痛々しい鳴き方をします。
このような辛い障害を抱えながらも、去勢手術によるホルモン異常のためにとても肉付きがよく、当初の7kg越えの体重は維持されています。ポッチャリと可愛い体型です。
とても寂しがりやで甘えたで、一生懸命に何かを訴えます。グズグズ、ウダウダ、よくしゃべります。
口内炎は何度か酷くなって食べられなくなりましたが、サプリを数種類組み合わせて毎日あげており、現在は痛いながらも食べれています。
炎症が喉のほうにもあるようで、欠伸をすると激痛がして「ギャッ!」と言います。何かと痛々しい子です。
ステロイドはのちに副作用で苦しむようになるので最終手段以外は出来るだけ使わない主義です。

トラが来て1年4ヶ月を過ぎましたが、最近は目やにがマシになり、動き回る時間も増えました。1年の間には口の調子が悪くて辛そうにしていることが多かったですが、毎日のサプリやグルテンフリーのフードで体質が変わってきたように感じています。

Personality

しつけやすさ
BAR
社交性
BAR
手入れしやすさ
BAR
病気になりにくい
BAR
運動量の多さ
BAR

Profile

  • 普段食べているフード

    来た時から少しだけアレルギー性の皮膚炎があるようでよく体を掻いたり舐めたりしていました。
    ですのでグルテンフリーのナチュラルバランスをずっとあげています。最近はあまり掻かなくなりました。
    とても食いしん坊で、ウエットフードやチュールなどのおやつが大好きです。
    口の炎症のこともあるのでたまに少しだけあげています。

    きた時から水は良く飲むので器にたっぷりいれてあげています。

  • 好きなおやつ

    チュールやウエットフード。
    いなばの焼チキンや焼カツオも好きです。

  • 好きなこと

    背中やおしっぽの周りを叩いて貰うのが大好きです。ご機嫌になるとゴロゴロいってゴロンと寝て伸びをします。

  • 苦手なもの

    真正面からいきなり人が近づいたり、手が伸びたりするのをすごく怖がります。
    最初、ホウキを持って部屋に入っただけで逃げ回ったので、元の飼い主から棒で叩かれたことがあると思います。

    寂しがりなので、長時間一人でいるのが苦手です。

  • 好きなおもちゃ

    猫じゃらしです。

  • お気に入りの場所

    ダンボールハウスやハウスの上に置いている箱がお気に入りで、そこでよく寝ています。

Health

ペット保険 未加入
病歴 紹介文に書いた通りです。

現在のサプリは、きえ〜る、を2プッシュの中にペロワン、1プッシュ、猫用乳酸菌を小スプーンに1さじ、Dフラクションを10滴、これらを混ぜてシリンジで日に1〜2回あげています。少し前までは日に2回あげていました。

保護当時、水をよく飲むので血液検査をしましたが、特に異常はありませんでした。
アレルギー 鼻炎があります。アレルギー性皮膚炎はグルテンフリーのフードで、最近は殆ど気になりません。
飲んでいる薬 保護当時から医薬品は全く飲んでいません。
口内炎と鼻炎、目ヤニでは2カ所の病院に行きましたが、口内炎はステロイド、抜歯を勧められたものの、現時点どちらもしていません。抜歯はエイズキャリアの猫には効果がないことが多く、抜歯のダメージで弱ったり、感染症で死んでしまうことや、下の歯が顎に癒着している場合があり、剥がす処理で顎の骨が砕けることもあるそうです。

鼻炎、目やには最初は点眼点鼻薬を使いましたが、慢性の場合へ殆ど効きません。現在は目ヤニのひどい時だけ点眼してあげます。

かかりつけの動物病院

  • アールキャットクリニック
    兵庫県
    Tel:0784516462

行方不明・災害など有事の際に、保護者に気をつけてもらいたいこと

とても怖がりで気が弱いので、出来るだけ保護をしたキャリーやケージに布を掛けて落ち着かせてあげてください。
声をかけて撫でてあげてください。

舌の先が欠けているために普通の器では食べられないので、奥(正面)に紙などで壁を作って貼り付けてあげてください。

トラの登場するギャラリー

0

トラの登場するペットログ

0
  • 該当するペットログがありません

トラの飼い主

猫天使の会(保護活動者) 猫天使の会(保護活動者)

猫天使の会

ユーザーID:274392

保護活動者(非法人)・兵庫県

トラに似たペット

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOSでんき
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社
ペットのおうちアプリアイコン

この機能はアプリ専用機能です

スマホアプリ版では動画を再生することができます。

閉じる