能登猫救出大作戦 決行中

3/31-4/7 保護継承会開催のお知らせ(ネコリパブリック岐阜)

令和6年 能登半島地震 被災地支援プロジェクト

岐阜県岐阜市にある「ネコリパブリック ちびびの森シェルター」にて、全国の保護団体を対象に、被災地の猫の保護を引き継いで頂く「保護継承会」を行います。被災地には保護を必要とする猫が非常に多く存在し、最前線で保護活動を行う団体には保護しきれない頭数となっています。保護を継承いただく事で、より多くの猫の保護が可能となりますのでご協力のほどよろしくお願いいたします。なお、今回の保護継承会の主催はネコリパブリックとなります。

レポート ペットのおうち®︎ 編集部

GF9yrx-bcAAgfBb.jpg

開催概要

主催
ネコリパブリック岐阜店

猫の保護継承対象
ペットのおうち®︎ に登録されている保護活動者

参加申込
参加申し込み方法はメールにてご案内します

参加する猫
被災地で保護された所有者不明・所有権放棄の猫。30匹以上の予定。保護継承手続き後、里親探しが可能(ガイドラインに基づき、譲渡条件に返還条項が必要)

民間団体による被災地の所有者不明動物の保護ガイドライン
https://www.sap.or.jp/protection/guideline/

開催日
2024年3月31日(日)〜2024年4月7日(日)

申込期限
2024年3月29日(金)17:00まで

会場
ネコリパブリック ちびびの森シェルター
岐阜県岐阜市
※詳細な住所についてはネコリパブリックより個別にご案内いたします。

開催時間
1部 13:00-14:00
2部 14:00-15:00
3部 15:00-16:00
4部 16:00-17:00

交通費支給
以下の条件を全て満たす場合、交通費実費を支給可能(上限3万円)
・3頭以上の保護継承をお申し出いただいた場合
・先着10団体

※ 保護継承会の最新情報はこちらの記事を更新して、情報を共有させていただきます。

レポート ペットのおうち®︎ 編集部

PAGE TOP

「”犠牲を伴なうことのない”持続可能なヒトとペットの共生社会」の実現へ
ペットのおうち®︎ が取り組むコト。

ペットを犠牲にしなければ成り立たないのなら、ペット文化は一刻も早く消滅した方が良い。

犬との暮らし、猫との暮らしを次の世代に引き継ぐためには、変えるべき価値観、習慣、文化があります。

ペットのおうち®︎ は活動に賛同いただいているサポートメンバーの皆様と
公式スポンサー各社様のサポートにより実現しております。