• 日常
  • 2020年06月07日 | view 62
  • 4
  • 0
  • 2
  • Ribbon Bookmark

てっちゃん、そらそうやわwな話

ニュースでもチラホラ聞かれる、

今年もツバメが我が家にやって来て
子育てしています!
そして巣立っていきました!

っていうやつ。

ああ、あこがれ。
毎日出かける際にツバメの子たちの
お口のパッキンを眺められるなんて
(雛鳥ってパッキンがかわいいよね!)

夫が
「うちは無理に決まってるだろ!」って
冷たく言います。

「猫が24時間ベランダをウロウロしてる様な
危険な物件に巣をするわけないじゃんw」

そらそうやわ…
ずっとツバメの来訪を毎年待ってたけど、

そら無理やんな(笑)

この投稿へのコメント2

  • じぇいかんさま、

    ツバメがやってくるお店は商売繁盛すると聞きますし、何よりツバメの巣はいろいろ法律でも守られているそうですね。邪魔!とか人間都合で勝手に撤去したら罪にもなるそうです。

    私は猫のことなんぞ考えずに、ああーうちの玄関にも来てくれないかなぁって毎夏思ってたんですけど、3匹もプチ猛獣がいたらほぼ無理ですね。当然ツバメも命がけですしw オス猫のふたりに限っては猫デッキで雄たけびをあげたりも…ツバメの子供たちが巣立ったらまた親鳥も伴って海外へ旅をするわけですから、軒下の条件はものすごく厳しいはずですw

    やっぱり田んぼがあるか、とかカラスの多さも…
    ちゃんとツバメは見ているんですよね。
    できるだけ安心安全な所に営巣したい、と。

    だけど道を歩いていてシューッと黒い鳥が飛んだのを見たら、夏だなぁ~ってなります。何度見てもツバメは可愛いし、美しいです^^

    by
    greenforest0528さん
    greenforest0528さん 2020.06.07
  • greenforest0528さん

     北海道でも旭川あたりまでツバメがやって来て営巣するんだそうですが、うちの街でツバメが営巣して子育てしたという話はまったく聞かないんですよ。

     長年その理由はカラスが多いせいだと思ってきたのですが、それにもましてうちの街のような火山灰地には田んぼがないので、巣材にする田んぼの粘土が調達できないからじゃないかと。

     ラムサール条約登録地がすぐそばにあって、野鳥の種類が豊富なうちの街ですが、ツバメが巣を作らないというのは寂しい気もします。
     
     ツバメが巣を作る家は幸せになるなんていいますしね。

     千葉にいたときに巣立ちしたばかりの幼鳥が螺旋階段のアクリルフードの内側に迷い込んで、それを捕らえて外に逃がすのにさんざん苦労したことがあるのですが、スズメより体が小さいくせに尾が長くて口がすごく大きい。何か感動してしまいました。この手でツバメをつかんだのがこの時でおそらく最初で最後?

    by
    じぇいかんさん
    じぇいかんさん 2020.06.07
会員登録をするとペットログにコメントをする事ができます。
会員登録がお済みの方は、ログインしてご利用下さい。

この投稿をしたメンバー

greenforest0528 さん greenforest0528 さん

greenforest0528 さん

ユーザーID:303333

一般会員

このメンバーのペットログ

この投稿に登場するペット

おすすめの記事

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOSでんき
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社
ペットのおうちアプリアイコン

この機能はアプリ専用機能です

スマホアプリ版では動画を再生することができます。

閉じる