能登猫救出大作戦 決行中
  • 日常
  • 2024年03月31日 | view 22
  • Ribbon Bookmark

お~ひ~さ~ま~

ガラッゾ さん
ガラッゾ さん

3月末日、例年に比べ桜もいまだ咲かず春は遠しと思っていたがここ数日で一気に気温が上がり20度を越える日が続いた。

家の窓から臨む里山と棚田ではそこかしこで黄色い菜花が咲き誇り、お空からはぽかぽかとした陽射しが降り注ぐ。

「こんな日は日向ぼっこに限るなぁ」
「そうですなぁ~」
そんな会話が聞こえてくるかのように、揃って止まり木で羽を広げウトウト…。

ねぎま君も我が家へきて6年目、姉さん女房に先立たれ相方である十姉妹のてりやき君共々おじいちゃんになりつつある年齢である。

どうか2羽とも少しでも長く健やかに生きて欲しい。

会員登録をするとペットログにコメントをする事ができます。
会員登録がお済みの方は、ログインしてご利用下さい。

この投稿をしたメンバー

ガラッゾ さん ガラッゾ さん

ガラッゾ さん

ユーザーID:765374

一般会員

このメンバーのペットログ

この投稿に登場するペット

おすすめの記事

PAGE TOP

「”犠牲を伴なうことのない”持続可能なヒトとペットの共生社会」の実現へ
ペットのおうち®︎ が取り組むコト。

ペットを犠牲にしなければ成り立たないのなら、ペット文化は一刻も早く消滅した方が良い。

犬との暮らし、猫との暮らしを次の世代に引き継ぐためには、変えるべき価値観、習慣、文化があります。

ペットのおうちサポートメンバーアイコン

サポートメンバー登録へ

閉じる