• 日常
  • 2019年07月23日 | view 43
  • 1
  • 0
  • 0
  • Ribbon Bookmark

耳ダニなおってきたかな。

クレイぽんが最近耳を痒がらないと夫が話していたので、そういえばそうかもと。
ただ、朝カキカキしてたのはみたけど、耳の中は覗いたらきれいになってきてた。

この前少しお掃除して、まだすこし黒かったけど、今日は耳カスがすこし付いているくらいで良くなってきてたみたい。
よかったー。。


それよりも新たな心配が出てきた。
かかってはいないけど、血統書付にはありがちな、命にかかわる病気の話。
血統書付はやっぱり遺伝子が弱めなのか、特定の病気にかかりやすいとかで、色々調べたら、難治性のものもあるとか。

FIP猫伝染性腹膜炎。これにかかると、対処療法しかなくて、猫も苦しんで亡くなるらしく、安楽死を迫られるとか。。

これについて漫画をかかれてる方もいて、見ててほんとにショックでした。うちのクレイがかかったらどうしようと。。かかったらどうしようもできない病気だけど。。

一歳未満の幼齢期と老年期にかかりやすいらしく、ストレスも要因になるそうなので、できるだけストレスをかけないようにしてあげるしかないなぁと。。。
(FIPの子を産みやすい親がいるそうなのて、血統書付を飼うときは、兄弟でそういう子が出ていないかは確認したほうがよさそうですね)

最近クレイがすこしだけ軟便なのも気がかり。ご飯を変えてみようかなと思っているところです。。
海外の臨床でもまだ気休めのワクチンしかできてないらしく、今後特効薬が出てくれるのを待つしかないのかな、、と思っています。。

会員登録をするとペットログにコメントをする事ができます。
会員登録がお済みの方は、ログインしてご利用下さい。

この投稿をしたメンバー

まころんろ さん まころんろ さん

まころんろ さん

ユーザーID:323838

一般会員

このメンバーのペットログ

この投稿に登場するペット

  • クレイ クレイ

    クレイ ♀

    ロシアンブルー

    1まころんろさん

おすすめの記事

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOSでんき
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社