• 里親になる
  • 2021年04月21日 | view 91
  • 3
  • 0
  • 6
  • Ribbon Bookmark

四十九日

4月16日が四十九日でした。
仏教を信仰している訳ではないけれど、旅立った時から節目になるのではないかと思っていました。

あざみが好きだった物を1つずつ準備しながら、たくさんの出来事を思い出していました。

ピスタチオのケーキは、ピスタチオ事件の思い出。

りんごはいつもかわいいお顔で食べてました。
歯がないから他の物はどうしても顔を傾けて必死で食べるのに、何故かりんごだけはいつもかわいいお顔…
私達家族はこのお顔が大好きです。
小さく切ったりんごを美味しそうに食べてるお顔、本当にかわいいんです。

焼き芋はオーブントースターで焼いている間、良い香りがしてくるとソワソワしだして…
焼けて冷ますのを待つ間、待ちきれなくてキュンキュン言ってました。

ささみは茹でたてだとお目目を輝かせて、小さくちぎるのを待ちきれなくて、ちぎる手をゼロ距離で見てたね。

ゆで卵も極々偶に…

チーズは塩分が強いのであまり食べさせられなかったけれど好きだったね。

牛肉の赤身を焼いたステーキはささみより好きで、どっちを先に食べるかな?ってするといつもステーキを選んでました。

どれも大好きだったけれど、中でもダントツで1番だったのは牛のハンバーグ。
ステーキは良い香りだけど小さく切ったのを丸呑みになってしまうけれど、ハンバーグは歯茎でも食べられてきっと味わえたのではないのかな?と思います。

あざみの1番大好きなハンバーグ。
とても美味しそうに焼けたよ!!!


5年半赤ちゃんを産むお仕事をして、我が家に来て私達家族に幸せだけをくれて、旅立ったあざみ。
天使みたいな大きな翼をひろげて、広い草原を走っていてくれたらいいなぁと思っていたけれど…
泣きながらハンバーグを焼いていて、ふと思ったのが…
大きな翼をもらったのに…もうバリケードもないのに…和室で出られませんって困った顔してかまちょをしているあざみ…(写真2枚目みたいに困ったお顔で…)
何だか納得して、涙も止まりました。
広い草原も良いけれど、きっと大きな翼があっても大好きな母ちゃんの側にいるんだよね。
あざみらしい。
その方があざみっぽい。

今日も和室の入り口を見ながら、そこに困ったお顔でかまってちゃんのあざみがいると思うとクスっと笑ってしまう…

この投稿へのコメント6

  • 杏雷さん

    こんにちは^_^
    コメントありがとうございます!

    まだ完全には難しいですが、旅立った時よりは少しずつ泣く時間も短くなったと思います。
    中々、全てを受け入れるって出来ないです…
    あざみがまだどこかにいるのではないか?!と探したりします…おかしいですよね、旅立つ瞬間も天に向かう時も側にいたのに…

    あざみの笑顔が素敵だと言って下さり、ありがとうございます!
    本当にかわいいお顔で微笑み、みんなを幸せにしてくれる子でした。

    大好きなハンバーグを美味しく食べてくれてたらいいなぁと思います。
    食べるの大好きな子でしたから、お腹いっぱい食べて、もう食べられないよ(*´꒳`*)って喜んでくれてたらいいです。

    by
    おちゃちゃまるさん
  • じぇいかんさん

    こんにちは^_^
    コメントありがとうございます!

    死後の世界、色々ですね。
    宗教の事よくわからないですが、宗派によって見解がかなり違うんですかね〜?
    父の亡くなった時だったか、祖母の時だったか忘れてしまいましたが、浄土真宗大谷派なのですが、そのお坊さんは『亡くなった者は全て極楽に』と。
    私は虹の橋で再会でも極楽で再会でもいいなぁと思います(o^^o)

    かわいい時に可愛がるだけでなく、闘病の時や最期の時もが飼い主の責務でしょうね。
    お見送りは辛くても。

    我が家に出会えた事が幸せだと言って下さりありがとうございます。
    本当に救われます。
    3年4ヶ月が幸せであってくれたなら、我が家に来て幸せであってくれたなら…
    辛かった5年半…それを忘れるくらいに幸せに出来てたでしょうか?

    じぇいかんさん、いつも優しいお言葉をありがとうございます。

    by
    おちゃちゃまるさん
  • 葵ちゃんのお母さん

    ずっと大好きって言ってくれてありがとう♡
    嬉しいなぁ(*´꒳`*)
    笑顔が素敵だなんて、照れちゃうな♪
    でも、嬉しいです。
    ありがとう(*´꒳`*)

    あざみ



    Ginta さん

    こんにちは^_^
    コメントありがとうございます!

    もう四十九日です…中々気持ちもついていけず…
    もうそんなに経つのかと…
    現実逃避?なのか…未だにあざみはまだ生きてて何処かで待っているのではないかなんて思ったりもします。

    繁殖犬…
    大切にされている子がどれだけいるのでしょうか?
    もっと身体を労ってくれてたら…
    もっと心を大切にして貰えてたら…
    何度も思いました。
    特にあざみの心臓の状態がすすむ時にはいつも悔しくてたまらなかったです。

    色々なお仕事をするワンコ…
    複雑な思いでいっぱいです…

    by
    おちゃちゃまるさん
  • おちゃちゃまるさん、

    少しは気持ちが落ち着きましたか?

    盛大な四十九日…あざみちゃんの大好きなものばかり、きっと今もそばでおちゃちゃまるさんの顔を見上げながら、微笑んでキュンキュン鳴いてる?これなら生まれ変わって帰ってきてくれるかな…

    今はまだ迷える魂だけど、いつかきっと、おちゃちゃまるさんやお姉ちゃんが作ってくれたご馳走を満面の笑みを浮かべ食べてくれますように(*^_^*)

    あざみちゃん、素敵な笑顔をありがとう(*^_^*)



    by
    杏雷さん
    杏雷さん 2021.04.23
  • おちゃちゃまるさん

     あざみちゃんの四十九日を迎えたのですね。そういうのって早いものですね。

     仏教では人間界では亡くなってから7日ごとに極楽浄土か地獄に行くかの審理が行われ、その最終の審判が四十九日目に下されるんだそうで、それはもしかしたら漫画の「死役所」みたいに成仏の扉の先に進む最後の期限なのかもしれません。

     でもうちみたいなキリスト教にはもちろん四十九日なんてありませんし、おそらく動物にもそういうのはなくて、亡くなったら虹の橋を渡って、その先で自分の家族や仲間たちと飼い主を待ち続けているのだと思います。

     あざみちゃんの愛らしいしぐさや行動はおちゃちゃまるさん一家だけではなくて、我々もいつまでも忘れませんよ。

     子供を産むことだけの目的に生かされてきたあざみちゃんは、おちゃちゃまるさん一家に出会えて、なんと幸せなことだったでしょうか。体は悪くとも、余命は短かったとしても、精一杯生き抜いて何度も奇跡を見せてくれたあざみちゃん。

     こういう子たちを無くしていくのも我々飼い主の責務かもしれませんね。

    by
    じぇいかんさん
    じぇいかんさん 2021.04.21

コメントをもっと見る

会員登録をするとペットログにコメントをする事ができます。
会員登録がお済みの方は、ログインしてご利用下さい。

この投稿をしたメンバー

おちゃちゃまる さん おちゃちゃまる さん

おちゃちゃまる さん

ユーザーID:489350

一般会員

このメンバーのペットログ

この投稿に登場するペット

  • あざみ あざみ

    あざみ ♀

    チワワ

    9おちゃちゃまるさん

おすすめの記事

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOSでんき
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社
ペットのおうちアプリアイコン

この機能はアプリ専用機能です

スマホアプリ版では動画を再生することができます。

閉じる