能登猫救出大作戦 決行中
  • 保護活動
  • 2023年09月28日 | view 23
  • Ribbon Bookmark

猫を保護しました

こんにちは。
細々と保護猫活動をしたいと思っているふくみっちゃんです。

この度、私の実家の方で1匹子猫が自宅付近で住み着いてしまいました。
その頃真夏でかなり暑い中、近くに母猫らしき猫ちゃんがお亡くなりになっているところを見かけてしまい、その子猫だろうという三毛猫ちゃんが頻繁に会いに来るようになりました。

炎天下の中で、とても痩せていた、そして上記の状況もあったので保護せねば…という気持ちで私の母から保護しました、と連絡が入りました。
このよう形で保護活動がスタートしました!

保護した猫ちゃんは、三毛猫のメスで推定2〜3ヶ月程度です(かわいい)
また病院などのログは追ってアップします。

会員登録をするとペットログにコメントをする事ができます。
会員登録がお済みの方は、ログインしてご利用下さい。

この投稿をしたメンバー

ふくみっちゃん さん ふくみっちゃん さん

ふくみっちゃん さん

ユーザーID:782723

一般会員

このメンバーのペットログ

関連記事

    • 保護活動
    • 1 day ago

    2024.07.17

    うにゃ。 さん

    うにゃ。さん

    2024.07.17
    • 11 view
    NEW
    • 保護活動
    • 1 day ago

    2024.07.15-02

    うにゃ。 さん

    うにゃ。さん

    2024.07.15-02
    • 3 view
    NEW
    • 保護活動
    • 1 day ago

    2024.07.15-01

    うにゃ。 さん

    うにゃ。さん

    2024.07.15-01
    • 6 view
    NEW
    • 保護活動
    • 1 day ago

    2024.07.14

    うにゃ。 さん

    うにゃ。さん

    2024.07.14
    • 3 view
    NEW
PAGE TOP

「”犠牲を伴なうことのない”持続可能なヒトとペットの共生社会」の実現へ
ペットのおうち®︎ が取り組むコト。

ペットを犠牲にしなければ成り立たないのなら、ペット文化は一刻も早く消滅した方が良い。

犬との暮らし、猫との暮らしを次の世代に引き継ぐためには、変えるべき価値観、習慣、文化があります。

ペットのおうちサポートメンバーアイコン

サポートメンバー登録へ

閉じる