• 保護活動
  • 2020年07月06日 | view 161
  • 0
  • 0
  • 0
  • Ribbon Bookmark

我が家のケージ事情

1枚目は我が家の正規メンバーとと様となな姫のケージです。
2枚目は保護猫用ケージです。
基本的にケージひとつにつき1頭で運用しています。
2段ケージは同じコロニーや仲の良い猫同士の場合2頭で使って貰っていますが、今は茶白君の専用ケージとなっています。
1段ケージは妊婦猫や仔猫、保護当日で隔離が必要な猫用に洗浄消毒がしやすい物を使っています。今は骨折療養中で行動制限のかかっている雉白ちゃんの専用ケージとなっています。

基本的にケージフリーにしていますが、家猫修行の初期や体調不良のときはケージ内安静をとっています。
また、給餌量の管理のため食事はそれぞれのケージに入って貰い食べてもらっています。

ケージを置くことで多頭飼育崩壊状態にならないよう管理できる目安にもなりますし、仔猫なら不在時に事故が起きる可能性を抑えられるのでおすすめです。

ケージを利用した飼育に反対される方もいますが、私はこんな感じでゆるーくケージを運用しています。

会員登録をするとペットログにコメントをする事ができます。
会員登録がお済みの方は、ログインしてご利用下さい。

この投稿をしたメンバー

幸せにゃんこ増やし隊:かの...(保護活動者) 幸せにゃんこ増やし隊:かの...(保護活動者)

幸せにゃんこ増やし隊:かの...

ユーザーID:735265

保護活動者(非法人)・埼玉県

このメンバーのペットログ

この投稿に登場するペット

  • なな なな

    なな ♀

    不明

    1幸せにゃんこ増やし隊:か...

おすすめの記事

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOSでんき
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社
ペットのおうちアプリアイコン

この機能はアプリ専用機能です

スマホアプリ版では動画を再生することができます。

閉じる