ルルのカバー写真
1
ファンになる
PET-IDタグ(迷子札)発行済
ルル
♂

ルル

ペット保険加入
  • 2012年11月23日
  • 香川県
  • 94 view

Comment

小さなこですが、気は強め
同居犬(同じ年のチワワ)にベッタリで、一緒にいないとすぐ鳴き始めてしまいます

Personality

しつけやすさ
BAR
社交性
BAR
手入れしやすさ
BAR
病気になりにくい
BAR
運動量の多さ
BAR

Profile

  • 普段食べているフード

    手作り食
    クックンラブ
    健康一番ダイエット
    ヘルマンシリーズ

  • 好きなおやつ

    お芋、かぼちゃ、キャベツ、ささみ

  • 好きなこと

    砂浜や芝生の上で走ること

  • 苦手なもの

    他のわんちゃん、こども

  • 好きなおもちゃ

    おもちゃで遊ばない

  • お気に入りの場所

    毛布の上など、暖かく、ふかふかした場所

Health

ペット保険 加入済み
病歴 狂犬病の注射でてんかん発作のような症状が起こり入院→今後接種はしていけないとのことで生涯免除の証明あり(千葉県市原市のひまわり動物病院)
ワクチン接種も毎年抗体検査を実施し、抗体がなくなっていれば接種(種類はできれば3種等の最小限で)
胃アトニー→ごはんとごはんの間の時間があいてしまったり、タンパク質を多めに食べてしまうと胃の機能低下が起こり嘔吐や元気消失、腸炎になりやすく、1日最低4回のごはん
9時、14時、18時、22時
できるだけ消化の良いごはんをあげる
歯周病で現在歯は全てなく、顎も折れてしまい(2018年の10月)、自力で食べることがなかなか難しい
水やゆるめのごはんは食べれるが固形物は人間の手で少しずつあげる必要がある
環境の変化や寒さに弱く、ホテルに預けた際、具合が悪くなってしまい入院したので、やむを得ず預ける場合は寒さ対策をした上で慣れた場所が望ましい
膝が抜けやすい→今のところびっこをひいたりはないが、医師より指摘あり
右前足の骨折歴あり(2018年7月ころ)
アレルギー 米類がアレルギーの可能性
種類は不明だが草のアレルギーもあるので散歩のときはなるべく草むらはさける
アルコールに弱く、フロントラインは現在使えない
ネクスガードという薬にも過剰反応あり、全身の毛が抜ける症状あり
ノミダニの薬は基本使えないので市販のヒバ水などを使用している
点滴や採血等の注射後に内出血を起こし毛が抜けることが多々ある
飲んでいる薬 フィラリアはミルベマイシンを使用
胃アトニーの際はプリンペランシロップもしくは漢方薬の六君子湯を使用

かかりつけの動物病院

  • あめり動物病院
    香川県
  • KOKO動物病院
    香川県
  • やさか動物病院
    岡山県 岡山市北区 矢坂東町12-48
    Tel:086-251-0959

行方不明・災害など有事の際に、保護者に気をつけてもらいたいこと

とても寒がり、体が小さいので低血糖に注意
同居犬が一緒にいないと鳴いてしまう

ルルの登場するギャラリー

0

ルルの登場するペットログ

0
  • 該当するペットログがありません

ルルの飼い主

ゆきまろぴ さん ゆきまろぴ さん

ゆきまろぴ さん

ユーザーID:738076

一般会員

ルルに似たペット

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOSでんき
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社
ペットのおうちアプリアイコン

この機能はアプリ専用機能です

スマホアプリ版では動画を再生することができます。

閉じる