つぐみのカバー写真
6
ファンになる
PET-IDタグ(迷子札)未発行
つぐみ
♂

つぐみ

里親に迎えられたペット
  • 2013年9月
  • 京都府
  • 538 view

Comment

2013年11月13日突如お隣宅の庭先にひとり迷いこんできたもよう。
夜、私が帰宅すると暗がりからしきりに鳴き続ける子猫の声が、、、。
車のボンネットの中からレスキューのつぐちゃんです(*^^*)

私は3年前にリンパ腫で飼い猫を亡くしペットロスになりました。
もうペットは飼わない。そう思っていた私を「お互いかけがえのない存在になっていこう」そういう気持ちにさせてくれた子猫です。

愛猫の死を乗り越えられないまま。ペットを飼うことに前向きになれない生活をしていた私と、あても無く暗い夜を鳴き続けた子猫。

つぐみとは鳥の名前。冬の渡り鳥です。
あの場所で鳴いてくれなかったら、私はつぐと出会えなかったかもしれない。
つぐも長くひとりではいられなかったのかもしれない。
冬も間近なある寒い夜にひょっこり現れた子猫、あり得ない確率で私たちは見つけ合えたけど、これって偶然じゃないかも?

ロックバンドスピッツの楽曲「つぐみ」をリスペクトし、子猫と自分の前触れもない出会いに感謝してつぐみと名付けました。

以下は長文になります。読んでも良い方は読んで下さると嬉しいです(*^^*)

私は直ぐに保護しようと試みるものの人の気配を覚りつぐみは鳴き止む。私が離れるとまた鳴く。
私が声のする方へ向かうとまた鳴き止む。

鳴き声から子猫だとわかった。
庭先を出ればすぐ道路。
しかも近道としてスピードを出して車がひっきりなしに通る道路、、、。
子猫が車に轢かれるかもしれない、、、。
でもこれじゃどうしようもない。

夜中も鳴いており、私は気になってどうしようもなくライトを持って探すも姿がわからず(*_*)

ちょうどご近所にTNR活動をされている方がお住まいで、その方も猫が気になってライト片手に探されていました。
そしてふたりで探しようやく子猫を見つけ捕獲を試みるも逃げる。
しかも真夜中に(笑)
どうしようもない!「翌朝、明るくなってからまた子猫を探しましょう」私たちはとりあえず各々の家に帰りました。

翌朝、居ました( ゜o゜)
つぐみは近所の駐車場に停車された車のボンネット内で鳴いているのを確認‼
前日お会いしたご近所の方とバスタオル、おやつ持参して捕獲にかかりました。(*_*;

車のボンネットを開けるとつぐみはダッシュで逃げる!さらに他の車のボンネットの中に籠城!
私たちは駐車場内を走って逃げまくるつぐみを粘って待ちました。
なんとしても捕獲しないと。
つぐみは車のボンネットが安心できる場所だと思っているからです。

試行錯誤すること数時間(*_*;
持ち主の方にボンネットを開けてもらうと子猫の姿が見えました。私はサッとつぐみをタオルで覆いました。
やっと掴まえられた(*_*;
つぐみは保護と同時に、私が飼うことを決めました。

我が家に来て初日、キャリーバックに籠城していたつぐみちゃん。
小さな頭を撫でようとすると「シャー」と威嚇するも、なでなで。と私の手が触れるととたんにゴロゴロ。

アレまぁ(?_?)

「ごはん食べる?」話かけるも当然キャリーから出てきません。
籠城したままなので、キャリーの中にカリカリごはんを一粒置いてみました。

食べません(*_*)
「アンタがあたちを見てるから、食べたいけど食べらんにゃいの」と言わんばかり(笑)

そうかそうか(*^^*)じゃキャリーにタオルかぶしておくから良かったらカリカリごはん食べてね(*^^*)

数秒後、キャリーの扉を開けてみるとカリカリごはん完食!
「でも、あたち信用はしないんだから」←つぐみ

次の日、キャリーから出ても良いらしい。と思ったらしくつぐみは籠城をやめて私と遊んでくれました。

更にトイレで驚きの行動が。
「あたちオシッコしたい。これってトイレよね」私はトイレを置いてただけ。教えていませんけどトイレを使っていました(^^)

「遊ぶけど、まだ信用できないから寝る時はキャリーで寝るの」←つぐみ
ところが、やっぱり布団の中の方が暖かいらしいと思ったらしく。我が家に来て6日目、私の布団に潜り込んできました(嬉しかったです(*^^*))

「腕枕させて」←つぐみ
実は大人になった今も、冬は私の腕枕で寝ています。腕がしびれますが嬉しいからそのままです。

つぐみが我が家に来た時のことは昨日のことのように、覚えております。
子猫だった頃より成猫になったあの子は更に愛しい存在です。

お別れはいつか必ず来る。亡くした猫から教わった教訓をもとに日々お互いが楽しくワクワクして暮らすことを大事にしております。

ついつい長くなりました。
すみません!



Personality

しつけやすさ
BAR
社交性
BAR
手入れしやすさ
BAR
病気になりにくい
BAR
運動量の多さ
BAR

Profile

  • 普段食べているフード

    シーバDUO
    換毛期はロイヤルカナンヘアボールクリアに変えております。
    水分補給のため時々はシーバ、モンプチのウェットフード(粗びきは苦手でスープやポタージュタイプが好きなようです)

  • 好きなおやつ

    モンプチパーティミックス。
    ねこ福
    シーバ とろーりちゅーる

  • 好きなこと

    ブラッシングが好きなようです。
    換毛期でなくてもブラッシングさせてくれます。

    ごはんを食べるのは、もちろん好き。
    窓からお外を見ること。

    耳を触られると安心するようです。
    頭なでなで、耳スリスリ触るとゴロゴロ鳴らしてくれます。つぐみにとって、好きなことに当たるのかなぁと思っております(*^^*)

  • 苦手なもの

    インターホン、大きな音、動物病院、車移動、来客、ドライヤー。
    主人の無理矢理抱っこ(笑)
    猫が嫌いなものの王道ばかり。フルラインナップです(*_*;

  • 好きなおもちゃ

    レーザービーム。
    シャカシャカびゅんびゅん。

    スーパーボール、ピンポン玉、紙を小さく丸めたもの←つぐみにぽーんと放り投げると、ジャンプして掴もうとします。
    掴めなくても、手で打ち返したりしてます(笑)
    ハイになりすぎて、たまにジャンプ着地に失敗、ドテっとコケたりしてる時もあるのですが(*_*;

  • お気に入りの場所

    キャットタワーですかね。
    冬はこたつの中が好きなようです。

    私が楽器の練習をする時は、タンスの上から練習を見守ってくれます(音に敏感なのに電子ドラムは平気らしいんです!)

    あと、私の膝の上が好きみたいです(*^^*)

Health

ペット保険 未加入
病歴 特にはございません。
アレルギー 正確にはわかりませんが、今のところ無いようです。
飲んでいる薬 ありません。

かかりつけの動物病院

  • 林屋動物診療屋総合医療センター
    京都府

行方不明・災害など有事の際に、保護者に気をつけてもらいたいこと

繊細な子です。
例えば動物病院の待ち合いにて緊張のあまりドキドキそわそわしている際には「愛してるよ」と何度も声かけしております。
眠る時も腕枕しながら「つぐみ、愛してるよ」と言ってます。
子猫の頃から伝えてきたことばなので「愛してるよ」の音の響きを聴くだけでゴロゴロ鳴らしてくれたりします。
ですので「愛してるよ」と何度も言ってあげて頂きたいです。

つぐみの登場するギャラリー

2

つぐみの登場するペットログ

18

つぐみの飼い主

ツグミのこころ さん ツグミのこころ さん

ツグミのこころ さん

ユーザーID:519064

一般会員

つぐみに似たペット

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社