• 病気・怪我
  • 2022年07月06日 | view 128
  • 0
  • 0
  • 8
  • Ribbon Bookmark

うにちゃん膀胱炎再発で病院へ!

うにちゃん、昨晩から頻繁にトイレの砂箱に駆け込むようになり、お定まりの膀胱炎再発を疑い、朝一番で掛かりつけの動物病院に駆け込みました。

 エコーで膀胱内を検査し、導尿カテーテルで採尿して尿検査してみると、尿量が少なくて結石は出なかったものの、エコーで膀胱壁に白い影が伺われ、結石疑いで、さらに尿から潜血も見られ、細菌も検出されたため、前回同様に膀胱洗浄し、点滴することに。

 一番の問題は正常の膀胱壁よりも1.5倍ほど肥大していて、収縮がうまく出来ないので頻尿になったというお見立て。炎症が収まるまでしばらく点滴に通うよう、院長から仰せつかりました。

 そしてこの物価高で物入りの時期に特別予算を編成し、まず無くなりかけたロイカナのユリナリーS/Oを買いに走りましたが、昔2kgで4千円そこそこだった療法食がいまや5千円超え!

 以前松戸のおばの猫の遺産でこれを3袋くらい頂いたものの、これが一年ずれていたらなんて都合のいいようにはいきません。

 こんな高いフードを関係ないベルクさんに以前のようにバクバク食べられないようにどうやってフードを分離しようか思案のしどころ。

 そして膀胱洗浄と輸液されたうにちゃんは、今のところはトイレに駆け込む回数も少なくなり、出なかった尿も少しですが出ているような。

 院長がいうには「洋猫は結石になりやすくて8歳くらいでおしっこ詰って死んじゃう子が多いんだよ」なんて極論を言ってましたが、うにちゃん今年で10歳。ベルクさんも来年で8歳ですから今まで以上に尿ケアは重要です。

 ちなみにうにちゃんの尿Ph値は6.3ほどで一応は酸性値は維持されてましたし、エコーで観察した腎臓も異常はなさそうだったことが幸いでしたが、それじゃ膀胱炎の原因は何だか釈然としません。

 もしかしてシャンプーと乾燥のストレスから発症したなんてことは…

この投稿へのコメント8

  • 杏雷家の天ちゃん、心配してくれてありがとう!

     いきなり導尿カテーテル入れられて膀胱洗浄までされたのはすっごくイヤで、またここん家に貰われてきたときみたいに2年位飼い主無視してやろうと思ったんだけど、もう7年も一緒に暮らしているのだから、ちゃんとあたしのこと気遣ってくれているのはわかってる。だから何でも頼ることにしたの。

     あたしのことかわいいっていってくれた松戸のおばちゃんが送ってくれたロイカナのユリナリーS/Oライトは最初は美味しいと思ってめずらしく嗜好にあったんだけど、もう飽きちゃった。ベルクは何でも食べるから、普段の置き餌のメディファスよりもこっちのほうをバクバク食べてる。

     ところで杏雷家の天ちゃん、最近えさ家にも天ちゃんが来てややっこしいわね。うちの飼い主はえさ家の茶白ちゃんは「てち」って勝手に呼んでいるらしいけど、えさ家でも実は「てち」だったらしいの(笑)

     あたしもよく「天然」だって周りにいわれているわ(笑)

     杏雷さん、シャンプーとドライヤーはあの湿度で閉鎖された環境下ではやはりストレス以外の何物でもなかったんでしょうね。反省すること然り。

     やはり例年通り5月の末までに済ませなければいけなかった。

     でも今日は完全に普通のうにちゃんに戻りました。ご心配ありがとうございます。

    by
    じぇいかんさん
    じぇいかんさん 2022.07.08
  • うに姉さん大丈夫?

    僕もユリナリーは嫌いだったけど、これを食べないとヤバイってわかったんだ(>人<;) でもね、急に猛暑になり塩っぱいユリナリーを食べなくてもお水たくさん飲んでるから大丈夫(^∇^)脱水に気をつけて早く良くなってね!

            杏雷家のテンより


    天然ボケのテンでもこんな感じで元気にしてるからうにちゃん早く良くなってね!

    じぇいかんさん…うにちゃんお風呂でいじめたの??

    まさかねー(°▽°)
    今年の夏は変な陽気だから気を抜かないでねー\\\\٩( 'ω' )و ////

    by
    杏雷さん
    杏雷さん 2022.07.08
  • Gintaさん、葵さんもうにちゃんに元気玉ありがとうございます!

     ねえ、なぜこう次々にお友達にゃんさんたちが体調を崩すのでしょうか?

     猫神さんの試練がうちにも来るとは夢にも思いませんでしたよ。

     それでも一番つらいのはうにちゃんですから飼い主はすぐに動物病院に駆け込むのみです。

      早期の処置のおかげで今はトイレの頻度も普通ですし、食欲も通常時に戻ってきました。ただ、いつも以上に飼い主にくっつきたがるので、まだまだツンに戻らないと本調子ではないのかと心配。

     うにちゃん、うちに来たときに患っていたのは結石性の膀胱炎で、尿からもストルバイトの結晶が検出されたのですが、これは元の飼い主がフードと給水量の管理を怠ったのが原因なのはわかってます。7年経っての再発は尿から結石も出ないし、膀胱は腫脹があり、膀胱壁に白い影がある。血尿がある。尿の酸性度は保たれているなど、原因がストレス性以外に考えられず。そういう原因が特定されない膀胱炎を特発性膀胱炎っていうんだそうです。字を見るまで当方も突発性膀胱炎なのかと思ってました。

    とりあえずは明日で治療が終了すればいいなと飼い主は財布の中を確かめるばかりです。

     ロイカナのユリナリーはベルクさんのほうが好きみたい(笑)
    うにちゃんに食べてほしいので元のメディファスに半分混ぜて出しています。

    by
    じぇいかんさん
    じぇいかんさん 2022.07.08
  • じぇいかんさん〜

    あらあら(ToT)
    うにちゃんまで?
    何ということだ((◎д◎))ゝこんなに一度にお友達にゃんが体調崩すなんて(ToT)

    うにちゃん…大変だったね。゚(゚´Д`゚)゚。
    くるしかったね!
    がんばったね!
    経過は順調みたいでよかったε-(´∀`*)ホッ
    このまま明日で治療終了( ´∀`)となりますように!!私と葵も元気玉送ってますよ〜
    じぇいかんさんうにちゃん 連日の病院通いおつかれさま。早期の診察で大事に至らず(^^)見習わなければ⟵(๑¯◡¯๑)

    ストレスからの膀胱炎?なのかな…?
    お迎え当初の膀胱炎も突発性でしたか?
    葵は何年も膀胱炎&胃腸炎だったらしく(ToT)症状は無いけどもう膀胱壁は厚くなったまま。「膀胱炎か?と聞かれたら膀胱炎!と答えるしかない」と医師に言われました。

    ベルクさんとうにちゃんのゴハン問題は解決したのかな?笑笑

    by
    Gintaさん
    Gintaさん 2022.07.08
  • えささん、最大級の元気玉、ありがとうございます。

     明け方、南の方角から謎のエネルギー体が屋根を突き破って一晩ずっと飼い主の枕の隣で安らかに、じゃなくってスヤスヤ寝ているうにちゃんに注入されたみたいで、一瞬光に包まれたうにちゃんが体を痙攣させたように思えたのですが、お迎えがきたんじゃないかと思って焦りましたよ(笑)ありゃ夢じゃなかったか。

     それで本当に知り合い同士のお友達ニャンが次々に調子を崩し、命まで落としかけるというこのひと月はいったい何だったんでしょうか?本当に「なんて月だ!」

     それで病院通いも3日目を迎え、今朝も皮下点滴を受けて帰ってきたところなのですが、治療2日目くらいから頻尿も収まり、食欲も戻ってきました。

     明日、一度皮下点滴をして問題なければ治療終了だそうです。

     猫の膀胱炎のプロセスは大体わかりますが、今回は尿から結石が検出されす、細菌が見つかった。膀胱壁が腫れて肥大していた。尿の酸性度は保たれていたことからどうもストレス性の特発膀胱炎の可能性が強いのです。

     その引き金は、やはりシャンプーと湿度が高くて乾かないので30分以上かけ続けたドライヤーのせいかなぁ、なんて。それで免疫力が落ちたところに常在細菌が悪さしていわゆる日和見感染による膀胱炎なんじゃないかと。あくまでも個人の乾燥じゃなくて感想。こういう原因が特定されない膀胱炎を特発性膀胱炎っていうらしいですね。


     それにしても急にトイレに駆け込む回数が多くなったからとすぐに膀胱炎疑って病院に駆け込んでよかったですよ。

     当方も日和見感染の腎盂腎炎を風邪と誤診されて死にかけたことがあるので、ほんと尿路系の感染症には気をつけましょう。お陰様で体を冷やして免疫力を低下させないよう気を使っているので、今のところ再発したことはありませんが。

     

    by
    じぇいかんさん
    じぇいかんさん 2022.07.08

コメントをもっと見る

会員登録をするとペットログにコメントをする事ができます。
会員登録がお済みの方は、ログインしてご利用下さい。

この投稿をしたメンバー

じぇいかん さん じぇいかん さん

じぇいかん さん

ユーザーID:214235

一般会員

このメンバーのペットログ

この投稿に登場するペット

  • うに うに

    うに ♀

    ラグドール

    8じぇいかんさん

おすすめの記事

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOSでんき
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社
ペットのおうちアプリアイコン

この機能はアプリ専用機能です

スマホアプリ版では動画を再生することができます。

閉じる