• 病気・怪我
  • 2021年07月30日 | view 56
  • 4
  • 0
  • 2
  • Ribbon Bookmark

まつりさん、それチャームポイントやないで

そう言えば先生からこれも言われたんだった。

わかりやすい写真が無いんですけど、まつりさんデベソなんですね。小さい時はお腹いっぱい食べたらおへそがポコンと出て可愛いんですけど、これは手術して治療しなきゃダメなんですって。

大きくなったらそこに腸が絡まったり入り込んだりして、腸が壊死する事もあるらしくて、秋に避妊手術する時、同時に先生が治してくれるそうです。

デベソの猫は私の猫人生初だったので指摘されたのも初。長年猫と一緒でもみんな身体の特徴も何もかもが違うからとても勉強になりました(^^)

この投稿へのコメント2

  • じぇいかんさま、

    丁度えだまめくらいの皮膚の飛び出しがあるんですよ。これが成長と共に大きくなると思うので危険らしいです。もう2ヶ月先の話なので、あとは先生に処置お願い!ですね。

    ちなみにユズコさん、今日の夕方やっと降りて来てご飯食べて、蹴りぐるみで遊んでたのでご機嫌なおったようですw

    by
    greenforest0528さん
    greenforest0528さん 2021.07.31
  • greenforest0528さん

     えええっ!まつりさんの臍ヘルニア発覚ですか?

     ここから腹圧で腸が飛び出して腸閉塞とか腸壊死にならないよう注意しなければいかんのね。

     普通猫の臍っていうのはほんの僅か毛のない部分があって、周りの皮膚と触った感触が異なるくらいで凹んでいたりするわけでもなく非常にわかりにくいものですが、デベソだったんだ(笑) まあ卵から生まれなかった証拠みたいなもんですから(^_^;)

     やはり去勢避妊手術の麻酔ついでに縫い合わせるのが一般的みたいですね。

    by
    じぇいかんさん
    じぇいかんさん 2021.07.31
会員登録をするとペットログにコメントをする事ができます。
会員登録がお済みの方は、ログインしてご利用下さい。

この投稿をしたメンバー

greenforest0528 さん greenforest0528 さん

greenforest0528 さん

ユーザーID:303333

一般会員

このメンバーのペットログ

この投稿に登場するペット

おすすめの記事

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOSでんき
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社
ペットのおうちアプリアイコン

この機能はアプリ専用機能です

スマホアプリ版では動画を再生することができます。

閉じる