• 病気・怪我
  • 2019年08月30日 | view 1,071
  • 8
  • 0
  • 6
  • Ribbon Bookmark

胆泥と闘うには…

杏雷 さん
杏雷 さん

杏の闘病生活を始めてもうすぐ一年になります。

最初は心筋梗塞から血栓が飛んで軽い脳梗塞、白色便や肝臓の数値も高く、その症状から胆石も疑い手探りでなんとかここまで生き延びてきました。
2月と7月に鋭い痛みの胆石が毎週落下、苦しみその度に食欲不振から体重減少が続き家族を悩ませ。。。

胆石・胆泥症を調べると症状も対応も様々で治療法も対処療法しかなく、老猫に限らず積極的治療のリスクは高い。

8月になり怪しい症状が続いてわかった事は…

初期に見られた白色便と異なる便が混じるようになり、この色の違いは緑色の胆泥とゼリー状の胆汁がはっきりと確認、しかも小指の先?大豆くらいの大きさの量なので、胆嚢の負担が減ったと思えば快方に向かってる??少し改善された??と思えてきた。

でも普通は薬を飲ませて様子を見るだけだと、簡単には胆泥は出てこないと思う。

さすがに杏も自分の症状に必要なことを熟知したのか?今月はマッサージの時間が長く、しかも回転しながらポイント誘導してやっとゼリー状の胆泥を出した。

こんな感じからまだまだイケる!?
まだまだ諦めてません!?と思ってる杏と私でした。

1枚目 どこまでも前向きな杏は語る…
2枚目 久しぶりに食卓遊び、箸やスプーンは落とす物
3枚目 夜散歩で公園に蝉狩り、この日は5匹捕まえ遊び疲れた


この投稿へのコメント6

  • まさーよしさん、おはー (^_^*)

    こちらこそ、みーこちゃんの活発ぶりが気になり、ポチッと(*^^*)
    ふと、みーこちゃんの個性的な柄をみて…(・・?)
    きっと父猫似なんだろなぁ〜

    猫の病気って、骨格や柄が似てると癖や病気も似てるからわかりやすく、毎回、似た柄なので予想から備えまで冷静でいられます。(^_^;)

    女の子は強気でワガママさんなのでもう少し…
    いえいえ!
    これからもずーっと、見守っていきたいですね (p_-)




    by
    杏雷さん
    杏雷さん 2019.09.04
  • 杏雷さん

    こん**は。

    病の経過含め時折、拝見しています。

    猫も色々と病気をするんですね。

    私も今から腹を据えて「その時」に向き合おうと思いました。

    予後が少しずつでも良い方向に向かわれますよう~お祈り申し上げます。


    by
    まさーよしさん
    まさーよしさん 2019.09.03
  • おちゃちゃまるさん、おはようございます〜♪( ´▽`)

    今までにない回復の兆しに少し希望か見えてきました。

    私も「がんばれ〜、大好きだよ〜」って言ってあげたいけど、旦那が「可愛いね〜 可愛いねー」と言い続け、ストーカー馬鹿飼い主になってるから、私まで持ち上げては不安をあおりそうで「今日はどうたの〜、何したいの〜」って、出来るだけ普通に(=^ェ^=)

    それと胆泥症も情報だけではもう少しさらっとした砂や泥のイメージでしたが、私には粘土やチューイングキャンディみたいにベターっとして胆嚢や胆管以外にも腸壁にへばりつき、さまざまな障害になってると…

    今は次に何が起きても冷静でいられるように、皆さんの暖かい言葉が不安を打ち消してくれる!

    おちゃちゃまるさん、ありがとうございます!
    そしてこのサイトにも感謝ですm(_ _)m


    by
    杏雷さん
    杏雷さん 2019.09.02
  • えささん、おはようございま〜す (*^_^*)

    この一年を振り返ると前だけ見てひたすら進み、次から次へと現れる症状に必死になり、杏には負担ばかりかけてしまいました。
    それでもしっかり杏が付いてきてくれたから今があります。

    今夜もしっかり1時間の回転マッサージ (⌒-⌒; )
    日中は家族の前では弱音を吐かない負けず嫌いな杏なので「大丈夫?」と聞けば「大丈夫〜!」しか言わないから体調しか見れないけど、体温の割には血行色や黄疸が出てないか??あれこれ気にしながら…
    いつもこの強さに、ものすご〜く、助けられてきました!

    えささんにはいつもおっきな元気玉に感謝しております。
    (´-`).。oO

    by
    杏雷さん
    杏雷さん 2019.09.01
  • こんにちは〜^_^

    杏ちゃん、闘病頑張ってるんですね…杏雷さんも頑張ってらっしゃる…。

    私なんかが言えることはないんですが、1つだけ…
    私も先代の柴犬の向日葵の時に闘病頑張ってた時、がんばれ〜としか言わなかったことを後悔してます。
    杏雷さんからは愛情が溢れているから私みたいなことはないと思いますが、がんばれの代わりに大好きと言ってあげて下さい。
    がんばれ〜も勿論いいんです!^_^
    私はそれしか言わなかったことを後悔しているだけなので…

    病気のこと、私は何もわからないんですが…杏ちゃんはまだ生きることと杏雷さんと一緒に生きてくことを大切にされてるように思います。
    常に前向きな杏ちゃんと杏雷さんの生き方私は大好きです!

    胆泥出て本当によかったです!
    マッサージが効果的なのですね〜。
    勉強になります。

    写真、1枚目のと3枚目のギャップが何とも言えずかわいいです(о´∀`о)
    2枚目の落とす気満々のお手てもかわいいですね〜!
    杏ちゃんの遊びの日常に幸せが溢れてますね。
    そういう穏やかな幸せの日々が杏ちゃんと杏雷さんにずっと訪れますように!^_^

    by
    おちゃちゃまるさん

コメントをもっと見る

会員登録をするとペットログにコメントをする事ができます。
会員登録がお済みの方は、ログインしてご利用下さい。

この投稿をしたメンバー

杏雷 さん 杏雷 さん

杏雷 さん

ユーザーID:382555

一般会員

このメンバーのペットログ

この投稿に登場するペット

おすすめの記事

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOS新車のサブスク
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社
ペットのおうちアプリアイコン

この機能はアプリ専用機能です

スマホアプリ版では動画を再生することができます。

閉じる