• 病気・怪我
  • 2019年06月27日 | view 41
  • 0
  • 0
  • 0
  • Ribbon Bookmark

マークさん病院です!

ぽにき さん
ぽにき さん

マークさんがあまりにもカイカイしてかわいいお毛毛が抜けてしまうので病院に連れて行きました。

緊張しまくってるのかにゃおにゃおと元気よく鳴くもんで彼が病院内で1番賑やかな動物になりました。
マークさんが少しでもキャリーバッグを楽しめるようにと彼の大好きなねずみのオモチャをバッグの中にぶら下げているのですが、落ち着いてきたのかバッグの中でガサガサと遊び出しました。
飼い主も落ち着きました。

皮膚にセロハンテープをぺろんと貼り、恐らく皮膚の組織か何かを取りまして、カビかダニかを調べてくれるようです。
野良猫出身という事もあり、ウィルス検査もしておいた方がよろしいという事で猫エイズ、白血病の検査も念の為お願いしました。

ウィルス検査では採血をするという事で、エリザベスカラーを付けられたマークさんあらかわいい、横にころんと転がされてあれあれかわいい、とか何とか思っているうちにブスッと針が後ろのあんよに刺されまして、目をギュッと閉じ、両の肉球を上に伸ばしておぎゃん、ぎゃおんと今まで聞いたことのない声で鳴くのでした。
ああかわいそう、と見ているこっちが泣きそうになってしまいましたが後で思い返すとそんなマークさんもかわいいと思います。ので絵にしたためました。

お医者さんからカビによく効くというシャンプーを処方してもらって、ああまたマークさん苦しまなければいけないのか…と思いましたが頑張ります。

お家に帰ってからよく頑張ったこのこねこにちゅーるを与えるなどし、彼を讃えました。
するとなぜか嫌な思い出を抱えたキャリーバッグの中に自ら入り、その中ですやすやと眠っておりました。

そのような感じではじめての病院を終えました。
よく頑張ったね!

会員登録をするとペットログにコメントをする事ができます。
会員登録がお済みの方は、ログインしてご利用下さい。

この投稿をしたメンバー

ぽにき さん ぽにき さん

ぽにき さん

ユーザーID:629520

一般会員

このメンバーのペットログ

この投稿に登場するペット

おすすめの記事

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOSでんき
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社