• お役立ち
  • 2022年01月27日 | view 165
  • 1
  • 0
  • 0
  • Ribbon Bookmark

猫 ケージの必要性 

羽根井 さん
羽根井 さん

賛否両論あると思いますが私は迎えたばかりの子にはケージが必要だと思っています。
何処にいれば良いか分からず戸惑ってしまうなら人間が居場所を提供した方が精神的に安定すると思うからです。
もちろんケージがなくても平気な子、ケージがない方が慣れやすい子もいます。

ペットショップ、ブリーダーさんから猫を迎える時は子猫で人との距離がはじめから近いですし、ケージはあれば重宝するが必須ではないと思っています。

ですが、保護猫や野良猫を迎える際は必需品だと個人的には思っています。
私はさくら猫と野良猫を外から迎えました。
どちらにもケージは用意しましたがさくら猫の子は私の他にもご飯をもらっていてそのお家の方が寒い日や雨の日、雪の日にはお家に入れてくれていたので人間の生活について良く知っていたためか連れてきてから一日も経たずにケージからの出せ出せコールが凄かったです。

その時、様子を見ていて本猫も落ち着いているしパニックになっているわけではなかったのでケージから出しました。
ケージからでると倒れ込み前足をふみふみしながら甘えてくれて本当に可愛かったです(今も可愛い)。元々外でも仲良くしていたのですが家の中だとこんなに安心するのかととても嬉しく思いました。
この子はしばらく私の自室のみで生活してもらい本猫が出たがったタイミングで家全体フリーにして探索してもらいました。

元野良猫の子は人間に対するトラウマ(虐待など)はありませんが人間をとことん避けて暮らしていたようで人間を知らないが故に怖がっているような子でした。
人はもちろん室内で生活したこともないので室内での生活にも慣れてもらわないといけませんでした。

野良猫でも人に慣れている子、慣れていない子で多少変わるかと思いますが捕獲後の受診をしたら猫風邪などの通院や処置がない限りはあまり構わず環境に慣れてもらうのを優先します。
その後に人間です。
ケージに入れるのを可哀想に思う方もいらっしゃいますが私は慣れない人、環境で長いこと暮らす方が苦痛だと思います。病院へ連れて行くのも難しいですし、健康管理も出来ない、家庭内野良猫になると何処にいるか分からないので脱走の危険が常にあり窓も開けられません。

人慣れについては保護団体などでなければゆっくりで良いと思いますが生活している上で安心出来る場所がないのは辛いので、まずはケージに慣れてもらいその次にケージがある部屋など徐々に生活範囲を広げてあげると良いです。
人慣れでもケージは活躍し、ケージ越しだと挨拶を交わしてくれたり、フリーでは怖くても人間への興味があるときにはわざわざケージに入り近くに座ってくれたり(私は仲良くなりたくてケージの檻の近くで動かずじっとしてました)猫からのコミュニケーションもありました。猫も檻があるので掴まれたり、手が入って来られないと人間側にも行動制限があると理解していたのではないかと思います。

一度でも人と暮らした子は室内での生活に比較的早く慣れますが今まで外しか知らない子はたとえ外で仲良くしていた子であってもどうすれば良いか分からずパニックになってしまいます。

家庭内野良猫になるのは迎えた方の本意ではないはずで
ごく普通の猫としての生活を望んでお迎えした方が大半だと思っています。
せっかく外の危険な生活から安全なところに来られたのにずっとビクビクして新しい生活に馴染めないのは猫にとっても人にとっても辛いことと思います。

今まで外で頑張ってきた子にはお家の暖かさ、人の温もり、ふわふわな布団、家族のいる生活を一日でも早く堪能して欲しいと思います。

私の経験が保護猫やご自身で野良猫を迎えることにした方の参考になれば幸いです。



会員登録をするとペットログにコメントをする事ができます。
会員登録がお済みの方は、ログインしてご利用下さい。

この投稿をしたメンバー

羽根井 さん 羽根井 さん

羽根井 さん

ユーザーID:623682

一般会員

このメンバーのペットログ

おすすめの記事

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOSでんき
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社
ペットのおうちアプリアイコン

この機能はアプリ専用機能です

スマホアプリ版では動画を再生することができます。

閉じる