• NEW
  • 日常
  • 2022年09月23日 | view 86
  • 4
  • 0
  • 4
  • Ribbon Bookmark

やっと



下関市の市報の9月号の表紙が猫ちゃんだったので気になっていたんでテーブルの上にずっと置いてたんですよね(´-ω-`)

ちょっと?施設のあっちこっちでクラスターが起こったり…プライベートでドタバタしていた上、我が家のワンニャンのお世話なんかで目を通す暇が無かったんです。
やっと落ち着いて(は いないけど)時間ができできたので 直ぐに市報を読みました。(秋分の日ですけど(´・ω・`;)

R3年の下関市でのニャンコさんの殺処分数は 118(´;ω;`)
この数が他市に比べて多いのか少ないのかは関係ない。
そこに可哀想な命が有ったと言う事実が悲しい

今月の市報には、詳しく記載されてました。

TNRがどんなものか 助成金があること
ミルクボラの募集などなど

コレ 首を長くして待ってました。
市報と云う、市内に住む世帯全体(特に高齢者)の目に届く媒体でのお知らせ

これで意識を変えてくださる餌やり高齢者の方が増えてくれかも?と思うと嬉しいです。
まぁ…そう言う私も庭に迷い野良?さんの餌を常時設置して居るのだけど…女の子を見掛けないので捕獲はせずそっとしてる(´・ω・`;)
(ナスコ捕獲下手で違う動物捕獲しちゃうから)

下関市の愛護センター譲渡規約には
1軒に付き ワンニャン合わせて3匹飼っている世帯には譲渡不可という制限が有り

コタを迎える前に 既に5ニャー戦隊の居る我が家では、下関市内(愛護センター絡み)の里親募集に手を出すことが出来ず…市内(個人) 市外 県外からの里親募集に手を差し伸べるか 物資の援助する事しか出来ないナスコなのでした。

己のキャパシティ(時間や経済的な面)や新しい愛護法(コレはなんとでもクリア出来そうだけど)を考えると、もう数匹(ニャンコさんなら3匹、中・大型犬なら2匹くらい)の余裕はある様に思えるし 仕事を辞めればもっと大丈夫とも思えるのですが…
余裕を持っている方が精神的には負担が無いので
現状維持が望ましいと思っては居るのです。

それに 我が家に新たなニャンコを迎え入れる事は、現在いい感じの5匹の仲良しニャー戦隊の元に爆弾落とすような事になりかねない(´・ω・`;)ストレスを与えちゃうかもしれない、それは極力避けたいと思う持病と月齢の子ばかりだし…何分、己自身に猫アレルギーもあるのでお風呂に入りたがらない子の受け入れは難しい。

ワンコについては、コタが落ち着いたのと、環境に慣れて調子にノリに乗ってきて 余裕が出来てきたのか 散歩中に出会うワンコちゃんにシッポを降って興味津々な様子なので…一緒に遊べるお友達が欲しいのか?平日9時間を1人でお留守番させているので寂しいかな?と考えたり…己が仔犬をまだ迎え入れられる年齢のうちにコタと体格的に対等な子をとも考えたりしますが 愛情の独占欲が強いコタなので ドックランやお散歩でお友達程度の距離を持たせた方がよい気がします。

まだ先にはなると思うけど…ニャー戦隊にはシニア世代突入の子も居るし、保険加入を辞めたので月々の 『もしかして?もしもの時貯金』の額を増やしていたりもするので難しいかな?と冷静に分析(´-ω-`)

いかせん…うちの子達が一番可愛い!!と思ってる親バカでございます。
これだけ大好きで愛しい子ばかりなので…見送る時の己のダメージを考えると……:(´◦ω◦`):ガクブル

すみませーん

親バカ爆発します!

https://www.pet-home.jp/petlog/repocg_6/repo21267/


もう愛しくて愛しくて可愛くて可愛くて
キュンキュンさせられまくってるんですよ

この子達に 貰っている最高の癒しに幸福感

己は この彼等から与えてもらってる幸せや愛情に応えられているんだろうか?
与えてあげられているのか?

もうねぇ...「可愛い(♥ω♥*)キュンキュン♡*゜」が止まらない。

義母を見習って?孫バカもエンジョイしてますが
天秤に掛けるのもおかしいけど...離れたなんとやらより身近なワンニャン((´∀`*))ヶラヶラ

可愛い過ぎて ついついお財布の紐も緩々です。

この投稿へのコメント4

  • 姉様ε=\_○ノ ヒャッホウ!!

    家族の同意はちゃーんと得ておるよ(*´ω`*)
    災害時も考えて、車買い替えて大きなのになってるから全員で避難出来る(๑•̀ㅂ•́)و
    うちの子達は 自力って無理だと思うから(´Д` )

    勘違いさせる書き方になっちゃってる?
    うち もう これ以上は うちの子増やすつもりないよ!

    コタが譲渡希望になった時に決めたのです(*´ω`*)
    訓練のみの時は、うちにもワンコを〜って考えて応募してみたけどね?
    今年のニャー戦隊と云うか…エルサ様の注射後が気になってて
    ミルクボラしてた時も一切 ニャー戦隊の部屋にチビにゃん達入れなかった。

    今を楽しく親バカやります((´∀`*))ヶラヶラ

    by
    なすこババさん
    なすこババさん 2022.09.25
  • なっちゃん^^

    ネットとかで幾ら言ってても
    高齢の方には伝わらない…目にしてもらえない…(自分も高齢の域(;´∀`))
    市報で取り上げてもらえるのは1番かも(^^)

    前ログ〜
    懐かしく覗かせて貰いました(⁠^⁠∇⁠^⁠)⁠ノ⁠♪
    みなさんそれぞれ多忙なのかな…なんだかこの頃はお見かけしなくてさみしいね。゚(゚´Д`゚)゚。

    はいはい
    もちろん私も
    親バカ(葵)孫バカ(バババカ?笑笑)
    絶賛炸裂中(⁠*⁠^⁠3⁠^⁠)⁠/⁠~⁠♡
    あんよ始めた孫ちゃんがオソルオソル葵にオヤツやるの〜チョウ可愛いよ(^^)

    まだまだ
    お迎えする気マンマンのなっちゃん⊙⁠.⁠☉⊙⁠.⁠☉
    すごいな⊙⁠.⁠☉⊙⁠.⁠☉

    by
    Gintaさん
    Gintaさん 2022.09.25
  • なすこさん

     9/20から9/26日まで「動物の愛護及び管理に関する法律」によって「動物愛護週間」が始まってますけど、具体的にどんな事が行われているのかということを知らない人や秋の交通安全運動はネズミ捕りに引っかからないよう気をつけている人はいるかもしれないけど動物愛護週間であることを知らない人が殆どでしょうね。

     行政は法律は施行しても活動は民間任せということが動物愛護週間の実態が見えない原因かも知れません。

     そして地方によってもこの動物愛護週間の取組にはかなりの温度差があるようで、法律はあるのになぜ行政が介入しないのか?税金を投入するのにはそぐわない?それでなくとも忙しいのに人員を割くことが出来ない?何か変ですよね。

     そして動物愛護及び管理に関する法律で繁殖業に関する管理規定は出来たものの、業界からの要望で実施を3年間猶予し、その間にやばい繁殖業者が産めよ増やせよの大増産。今のうちに儲けるだけ儲けて、法律が施行したら即撤退の目論見。

     動物愛護及び管理に関する法律で、やたらマイクロチップ義務化を成し遂げた面だけ強調する環境省。

     なんだかおかしいと思うのは当方だけではありますまい。

    by
    じぇいかんさん
    じぇいかんさん 2022.09.24
  • なすこ… 一つ見落としてる(~_~;)

    あなた以外の気持ち?同意?病気なら面倒を託すのはわかるけど被災は皆がするから基本自力!って。。。

    大丈夫なら止めない!

    私はつける薬は持ってないから…

    走れなすこヽ(´▽`)/

    by
    杏雷さん
    杏雷さん 2022.09.23
会員登録をするとペットログにコメントをする事ができます。
会員登録がお済みの方は、ログインしてご利用下さい。

この投稿をしたメンバー

なすこババ さん なすこババ さん

なすこババ さん

ユーザーID:475094

一般会員

このメンバーのペットログ

この投稿に登場するペット

おすすめの記事

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOSでんき
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社
ペットのおうちアプリアイコン

この機能はアプリ専用機能です

スマホアプリ版では動画を再生することができます。

閉じる