• 日常
  • 2022年05月28日 | view 160
  • 8
  • 0
  • 12
  • Ribbon Bookmark

おうち記念日


 ゆづ樹を迎えて、丸々6年が経ちました。

 生後約7~8か月、共に生まれた兄弟たちは早々と里親さんの元に旅立ったのに、ひとり保護主さんのところに残っていたゆづ樹。
 多分、このまま、保護主さんの元で暮らすはずでした・・・
 ニャンルーチー・ママに見つかるまでは・・・


 あれから6年、コタを迎え、コタを送り、つゆを迎え、つゆと暮らし、彼女の猫生は彼女が満足いくものなのでしょうか。

 最近、以前より増して、甘えることも増え、逃げ回るにも俊敏さが少なくなっているお嬢様、6年の歳月がそうさせるのか、はたまた、べたべた甘えん坊のつゆ吉を見て学んだのか、やきもちなのか。


 幸い、軽い皮膚病に罹ったくらいで、大きな病気もなくここまで成長しました。
 これからはいよいよ、7歳越えのシニア猫さんの仲間入りが控えています。
 体調管理は、パパ・ママの役目ですね。

 長く、共に暮らせるように、ストレスない環境と負担のないごはんの提供に心がけます。



 あなたはわたしの「幸せ」さん。

 ずっとずっと一緒にいられますように。。。。


 いつも、ありがとうね、ゆっちゃん

この投稿へのコメント12

  • ツグミ・ママ、いつでもここで吐き出してください。遠慮することはありませんよ。


    長文であろうと、支離滅裂であろうと・・・、ここで話して自分の中で昇華していく。そうして、すっきりして、楓太くんや遥ちゃんたちを抱きしめて、心の仕上げ、どうぞ、どんどんここで気持ちを吐露してください。


    私はなんとか明るく振舞うようにしていますが、いつ、なんどき、あの不安が襲ってくるかと思うと、ふと、普通の日々を暮らしていても、怖くなってしまいます。

    毎日、床に入って、手を合わせて、「今日はありがとうございました」と何かに感謝の言葉をささやいてしまうんです。


    ふたりには毎日「居てくれて ありがとう」と伝えて、体中を触って(嫌がりますが 笑)不安材料を見つけようとします。ちょっと元気がなさそうだと、私が大騒ぎをするから、パパッチから叱られます。

    3人が(ゆづつゆママ)が並んで、パパさんにごめんなさいをします。

    彼は彼で、私が不安に弱いのを重々承知しているので、悪化させないよう、暗示をかけてくれてるように思います。




    楓太くんの異変・・・気安く言葉をかけることはやめておきます。


    いつでも、ここで、お話しましょう???


    待ってます。




    ニャンルーチーより

    by
    ニャンルーチーさん
  • ママさんへ

    ママさん、メッセージありがとう。
    私ね・・・
    今回のママさんのログを何回か読み返してたりしたんですね。
    ゆず樹ちゃんのおうち記念日をお祝いしながら、同月にこっちゃんを失って、ママさんがやっぱり消えない悲しみの中に居るんじゃないか?って思ったり・・・。
    そして文末がね、私はちょっとぐっと来ました。

    >あなたはわたしの「幸せ」さん。
    こっちゃんのこと思い出すと、ゆず樹ちゃんを抱きしめながらも、ママさん泣いてるんじゃないか?って、私も言葉にならないものを感じました。
    ママさんの悲しみが伝わるようだったけど、でも私はゆず樹ちゃんは絶対、ニャンルーチーさん家で暮らせて、幸せだと思う。

    私はね、ママさん。
    いま家に5匹目の猫が居るんですけどね。
    自分で子猫3匹保護して里親様を募集して何件か応募頂いたんですけど、結局うちに残したんですけどね。
    でも5猫も居ると正直しょっちゅうは遊んであげられない。
    私もその5番目の子にはうちよりもっと余裕のある里親様の所へ行った方が幸せだったかもしれない・・・って思うの。
    だから、私の自身の日常が重なるものがあって書きました(*^^*)

    そっか・・・
    >こっちゃんがいたときから続いてることで

    私はママさんの気持ちやら、考え続けるんでしょうねって書いてある事、もの凄く分かるし共感します。
    私も全く同じことを思いながら暮らしてるから・・・。
    本当です。
    全く同じですよ・・・。

    ママさんのメッセージ読ませて頂いて涙が出ました。
    あまりにも思いがシンクロしてるから・・・。

    ママさん、楓太ね・・・。
    昨晩鼻血が出ました。
    実はいま毎日投薬してるんです。
    昨日、いきなり鼻血が出て・・・。
    今日病院行くんですけど、鼻だから麻酔してCT撮らなきゃ分からないの。
    鼻腔内腫瘍かも知れないって、自分では思ってるんです。
    今度こそリンパ腫再発かも知れない・・・。

    私ね病院で先生に「楓太、私が引き取らない方が良かったのかも知れない」って言ったことがあったんですよ。
    そしたら先生に「悲しみに呑まれてバカなこと言うもんじゃない!」て諭されました。

    私もママさんと同じ・・・。
    知り合いの方のワンコにゃんこの辛い知らせを知ると自分も辛くなる。
    楓太もおとといまで平穏だったのに次の日は鼻血・・・。


    長くなるから止めますね。
    これからどうなるかは分かるから。
    もう考えないようにしてる。

    遥太やハチ、楓太をぐっと抱きしめしましょう。
    ってママさんの言葉の中にある気持ち、分かりすぎて辛い。
    ママさんありがとう。
    本当にありがとう。



    by
    ツグミのこころさん
  • ツグミママさん、こんにちは。コメント、ありがとうございます。


    ゆづ樹の猫生は何倍も豊に・・・・嬉しいお言葉です。

    いまでもふと考えるんです。彼女は、保護主さんのところにいたかったんじゃないか・・とか、愛情をひとりじめしたいんじゃないか・・とか。

    ニャンと暮らしていると、どんなに平静でも、これでいいのか?間違っていたんじゃ?と悩みます。

    それは、こっちゃんがいたときから、続いていることで、今ある、この状況が果たして、彼らにとって良い環境なのか・・・と、ずっと考え続けるんでしょうね。


    でも、だからこそ、より良い環境を提供しようと、私たちも努力するだろうし、ごはんもそろそろ、シニア用?かなとか調べもします。



    楓太くん、どう?


    知り合いのニャンが突然、体調を崩した・・という知らせを聞いただけで、胸が苦しくなってしまいます。明日、いや、今日、あの子たちに何が起こるか・・なんて、どうしても思ってしまいます。


    楓太くん、そして、ハルちゃんはっちゃんたちを、今日ぐっと抱きしめましょう。


    明日も同じ一日でありますようにと願いながら・・・

    by
    ニャンルーチーさん
  • なすこママならぬババなんですね(笑)

    コメント、ありがとうございます。

    ミルボラさんだったんでしょうか、おつかれさまでした。
    あぁ~~~~もみじちゃん、可愛いわぁ~~~~。
    ついつい、ゆっちみたいなさびさんに目が釘付けになります。
    見つかったおうちで幸せにくれせますように!ゆづ姐も祈りますよ。


    実は、ゆっちとの縁を繋いでくださった動物病院で、この時期、「ミルボラ教室」として、ボランティアさんに学んでいただく教室を行っています。
    特に、この季節にはたくさんの命が生まれてしまうので、その子たちを預かり、ミルクを与えて、新しい家族を探すお手伝いをしています。

    たくさんの人の愛に支えらえ、新しいおうちに行く子たち、なすこババさんのお世話された仔たちも、幸せな時間が待っていることでしょう。


    by
    ニャンルーチーさん
  • 杏雷さん、ありがとうございます。

    今日の雷ジイ、なんか、キリッとした顔だったですね。ジイ健在!でうれしいです。


    毎年のおうち記念日は、ふだんは何気なく過ごしていも、迎えた日、迎えた直後のことを思い出し、当り前じゃないことを、肝に銘じる日でもあります。


    ニャンずが健康でいること、主も健康でいること、平和であること、そんなことも考えてしまう記念日です。


    これからもまた、一年、無事で、いや、トラブルあったとしても、一緒に乗り越えましょう!という決意の日でもあります。


    いつもありがとうございます。

    by
    ニャンルーチーさん

コメントをもっと見る

会員登録をするとペットログにコメントをする事ができます。
会員登録がお済みの方は、ログインしてご利用下さい。

この投稿をしたメンバー

ニャンルーチー さん ニャンルーチー さん

ニャンルーチー さん

ユーザーID:324810

一般会員

このメンバーのペットログ

この投稿に登場するペット

  • ゆづ樹 ゆづ樹

    ゆづ樹 ♀

    雑種

    6ニャンルーチーさん

おすすめの記事

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOSでんき
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社
ペットのおうちアプリアイコン

この機能はアプリ専用機能です

スマホアプリ版では動画を再生することができます。

閉じる