• 日常
  • 2021年06月25日 | view 113
  • 4
  • 0
  • 10
  • Ribbon Bookmark

魅惑の赤い球体食わせろ!

 横浜の従妹が今年も山形東根産の佐藤錦を送ってくれました。

 今年はさくらんぼの日本一の大産地山形県が遅霜の被害に見舞われ、村山地方は例年の30%の収穫しかなく、置賜地方はほぼ全滅なんて話もあります。それでもコロナ禍で値段が上がらず、さくらんぼ農家は気の毒なくらいです。

 例年より赤みの乏しい魅惑の赤い球体。ベルクさん年に一度の魅惑の赤い球体をしっかり覚えているようで、数粒味見をしようとするととたんにムクリと起き出してきてクレクレが始まりました。

 子猫のとき、あまりにも少食なベルクさんに半分くらいは匂いを嗅いだだけで食べないだろうと思って届いた佐藤錦を半分に割って種を抜き、差し出したら夢中になって食べてからというもの、地元の余市産佐藤錦などにはまったく口も着けず、ただひたすら東根産佐藤錦のみを選んで食べ続けるベルクさん。今年も季節の味覚を味わえてよかったね(笑)

 ただ、食べ物に保守的なうにちゃんは相変わらず魅惑の赤い球体にはまったく関心もなく、匂いさえ嗅ぎにも来ません(^_^;)

 おすそ分けに魅惑の赤い球体を届けた先の飼い犬、トイプーのココちゃんはベルクさんより半年ほど年長のお姉さん。生後2ヶ月半のベルクさんに始めて会ってから同族のワンコにはまったく興味がなくひたすら猫だけを愛し続けるへんなワンコで、この日もたまたまついていた岩合さんの番組のニャンコ見てひたすら喜んでくるくる回ってました。

 ただ、ベルクさんは子猫のときに自分より大きいワンコのココちゃんにしつこくベロベロ舐められたのが嫌だったのか、今ではココちゃんあいかわらず2kgアンダーのトイプーなのに11kg近いベルクさんは嫌がってキャリングケースに逃げ込んでしまうのですよね(笑)

 なのでもうしばらくベルクさんは連れて行っていませんが。

 

この投稿へのコメント10

  • えささん

     えさランボーってもしやトラウトマン大佐の部下の特殊部隊出身のあの人?(笑)

     そうか、サクランボってある程度の冬の寒さに当たらないと結実しないらしくて、九州では収穫できないんでしょうか?

     逆にこちらでは柑橘系とか常緑樹の果実がまったくダメだからどちらかというとサクランボが成る気候よりも柑橘が育つ気候のほうが羨ましいですけど。
     
     そういえば、あまりにも巨木になりすぎたので切り倒しましたけど、うちには2本サクランボの木があって、一本はナポレオンで他の一本は熟すると果肉が真っ赤になるアメリカンチェリーのような実がなるサクランボでした。未だに近縁種が見つからず、その品種が全くわからない。

     根子岳ですか?ベルクさん臆病だから修行といえども足元のヤバそうなところには登りたがりませんけど。震えておしっこ漏らすんじゃ?(笑)

     それより「新宿 巨大 三毛猫」で検索してみてください。
    どえりゃ~かっけえ猫が出現して話題になってます。

    by
    じぇいかんさん
    じぇいかんさん 2021.07.09
  • じぇいかんさん☆
    わ~たし えさランボ~♪もう一回!♪byえさ塚 愛(笑)


    魅惑の赤い球体《わしにも》食わせろ!あっ!。。私の心の声がそう書かせておりますがf(^_^;

    ベルクさん☆ヒューマンえさは アメリカンチェリーしか食べれてないのに、貴方は今年も佐渡錦を。。(。_。)最近、ひょんなことから阿蘇五岳の根子岳を間近で見る機会があって、伝説では九州中の猫が修行をしにくる山だとか。。?!私はその根子岳を眺めながら、『ベルクさんはきっとあのてっぺんを顔パスで行くんかなぁ』なんて想像しながら車を走らせてましたよ♪

    じぇいかんさん!どうかベルクさんに修行の機会をお与えくださいなσ(*´∀`*)あのギザギザのてっぺんに勇壮なベルクさんが立ったら。。。かっけぇ!!

    by
    えささん
    えささん 2021.07.06
  • 杏雷さん

     たぶん赤い球体を割って匂いを嗅がせて初めて記憶が蘇るようです。

     そのため、赤い球体が美味しいものだということはどうも匂いを嗅がなければ忘れ去っているようで、季節が巡ってきたから味わえるという意識はないみたい。

     ただ、この記憶はサクランボがなくなってもしばらくは続くので、プチトマトを見せてベルクさんを謀るという遊びはしばらくは出来るはず(笑)

     いつも荷物の配達の人のピンポンが鳴ると人より先に玄関に飛び出すのはうにちゃんなのです。というのも荷物が届くと梱包材のブチブチがもらえると思い、それが噛みたいばかりに飼い主よりも先に飛び出すのだから(笑)

     そのピンポンが鳴るとテーブルの下に電光石火の早業で潜り込むのがベルクさんで、玄関先に向かううにちゃんと飼い主、さらにクロスしてテーブル下に潜り込むベルクさんとで足がもつれて転びそうになったことありますよ(^_^;)

    by
    じぇいかんさん
    じぇいかんさん 2021.07.02
  • じぇいかんさん、こんにちは(*^_^*)

    毎年届く赤い球体が来なければベルクさんはどんな行動に出るのだろうか??
    季節は絶対覚えてるし、配達の人が来るたびに玄関でお出迎え⁈
    普段は臆病なだけに気になりますね(^^)

    by
    杏雷さん
    杏雷さん 2021.07.02
  • おちゃちゃまるさん、こんばんは!

     なんだか今年のベルクさん、食事が終わるたびに人の足元に座り込んでさくらんぼのデザートを要求するんですよ(笑)

     他に3軒おすそ分けしてしまったから残りの数は限りがあるのに、食べ尽くしたらベルクさん、どうするのかな?(^_^;)

     猫は幼少期においしいと思った味覚が成猫になってもずっと続くようで、ベルクさんの場合は東根産佐藤錦とあんこの他にマヨネーズとヨーグルト。

     あんことヨーグルトは亡くなった父親に舐めさせてもらったときにおいしいと感じたらしく、いまだに朝はヨーグルトのカップ舐めさせられてもらってますし、サンドイッチにマヨが塗られていることもわかっていて、舐めさせろ!が始まります。

     うにちゃんは前の飼い主にカリカリしか食べさせられなかったらしくて、幼少期に味覚の幅を広げられなかったのが今に至っているようです。

     缶詰も口を着けないと言われていましたが、今じゃ毎食缶詰食べてますし、おやつに関してもベルクさんよりご執心(笑)

    by
    じぇいかんさん
    じぇいかんさん 2021.06.26

コメントをもっと見る

会員登録をするとペットログにコメントをする事ができます。
会員登録がお済みの方は、ログインしてご利用下さい。

この投稿をしたメンバー

じぇいかん さん じぇいかん さん

じぇいかん さん

ユーザーID:214235

一般会員

このメンバーのペットログ

この投稿に登場するペット

おすすめの記事

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOSでんき
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社
ペットのおうちアプリアイコン

この機能はアプリ専用機能です

スマホアプリ版では動画を再生することができます。

閉じる