• 日常
  • 2021年06月13日 | view 53
  • 1
  • 0
  • 0
  • Ribbon Bookmark

最新写真

普段から写真を撮る習慣のない人間で、意識して撮影してきてはいたのですが、
なかなかそれを維持するのは難しいですね。
でも、やっぱり写真でないと文字だけでは近況報告にはならないので、たまには撮らないとと思ってます。
後で私にとってもきっと有難い思い出の財産となるはず。


■最近のこと (甘噛、抗議の噛み?)
部屋の中の散歩は集中力を必要とはしますが、二匹は楽しそうだし、見ている私も楽しいです。
今の所短時間でもケージに戻すのに苦労してなくて助かってます。
散歩中に二匹は私の裸足の足を確かめるように口を寄せてくることがたまにあって、微かに歯があたる時点ですり足で逃げてます(踏みつけリスク回避の為なるべく私は動きたくないので少し大変。それにしても、どうしてなんでしょうかね、マッサージのお返しで手を甘噛みされるのは怖くないのに)。

それとは別の次元の話ですが、
先日は、散歩させた日の夕飯の時にJ君をケージ移動させる際に初めて人差し指をしっかり歯でホールドされました。
思わず手を引いたらJ君の体も一緒についてきてしまう位。それで、なるべく手を動かさずに離してくれるのを待ったら口をひらいてくれたような感じでしょうか記憶が少しあいまいですが。挟まれた時間合計三秒~四秒位だと思います(体感では四~五秒)。
ケージに戻りたくなかったのかな。その日の私の対応に何か抗議したいことがあったのかな。
皮膚は全く破けない、肉を数ミリ幅でつかまれた感じだったんだけど、痛みは有ったので驚きました。
以前と変わらず人間にも警戒心は少なく可愛くよってきてくれるし攻撃性は全くないし、手の代わりに口を使ったという程度の事なのかなぁと思うのですが、
それだけその瞬間に私の手が嫌だとか触らないでという意思も有ったのかもしれないし、気を付けたいと思います。

■食べる力
R君は青いものをしっかり噛んでしっかり食べるから見ていて安心です。
今月新たに食べたのは、スナップエンドウの筋(ごめんね人間の要らないところばかりで)。
J君は噛む力が少し弱いのかな、R君より食べるのが遅いし、初めての物で硬めの物はやや食いつきが悪いです。上述のスナップエンドウの筋は小分けにあげようと置いていたので乾燥してカリカリなのですが、最初の三回くらいはこれじゃないという感じでうけとらなかったり受け取ってもすぐ落としたりしていたのですが五日ぐらいたってすんなり受け取って食べてました(今後常にそうなるかは不明)。
ちなみに、初めての物でR君より先にJ君が食べていたのはノゲシの花で柔らかいものでした。R君は未だ来たばかりで緊張していたのかな。今は大抵のものは直ぐ受け取りますし、拒否された記憶がほぼ無いです。

会員登録をするとペットログにコメントをする事ができます。
会員登録がお済みの方は、ログインしてご利用下さい。

この投稿をしたメンバー

ペチュニアン さん ペチュニアン さん

ペチュニアン さん

ユーザーID:865720

一般会員

このメンバーのペットログ

おすすめの記事

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOSでんき
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社
ペットのおうちアプリアイコン

この機能はアプリ専用機能です

スマホアプリ版では動画を再生することができます。

閉じる