• 日常
  • 2021年04月27日 | view 350
  • 5
  • 0
  • 0
  • Ribbon Bookmark

Behind The Scenes 里帰り編

昨日は、念願かなっての(いえ、かねてから出かけてみたかったのは、飼い主のほうですが)
EdワンコとLuluちゃんの生誕の地、倉敷市の下津井地区へドライブ。
午後から倉敷の保健所でちょっとボランティア活動の予定があったので、その前に。
倉敷市保健所から下津井地区まで、結構遠くて。我が家からは高速で1時間ちょっとでした。
倉敷の職員さんたち、少ない人数であちこちの地区に保護や指導に出かけられていて、ますますすごいなと感動するやら、感謝するやらでした。倉敷の職員さん、本当にすばらしいです。

美しい瀬戸内海を見ながら、心地よいさわやかな風を感じながら、鷲羽山をハイキング。
ワンコたちの記念撮影もばっちり。
の、裏話をちょこっと。

鷲羽山展望台の駐車場に車を停め、そこからハイキングコースをとことこ。
ワンコたちは元気いっぱい。階段も上手に歩いて上がり降り。
飼い主は、結構大変。それでも、ワンコたちは、ハンドラーの歩みに合わせてくれて優しかったです。
Edのおかーさんは、これは後日筋肉痛かな・・とか思いつつ、頑張りました。

撮影スポットでは、お座りは指示に従って上手にできるワンコたち。
でもね、カメラに視点を合わせるのがね?
そこで登場、ワンコ用ワッフル!
注目してくれるものの、ペロリンチョとか、近寄りすぎるとか、ちょっと難しかったり。
でも、写真撮影終了。

鷲羽山から、また車で移動して、下津井港付近でちょっと散策。
そのあたりから、ワンコたちがなにやら反応。
後程職員さんに伺うと、ワンコたちの生息地のひとつだとか。
匂いを感じていたのかな?
幸い、お山のワンコたちには出会いませんでした。
徐々に野犬の総数は半減してきているそうで、下津井犬も絶滅危惧種になりつつあるということかな?
個人的にはストライクゾーンど真ん中の、愛おしい下津井犬ですが、やはり野犬が増えるのは良くないですからね?

おうちに帰ってからは、大満足と程よい疲れで、わんこたちはベッドでまったり。
Luluちゃんが、おねーちゃんと保健所のお外で待機している間も、
おかーさんと一緒に保健所ボランティアとして収容ワンコの伴走犬を務めていたEdワンコは
ベッドから、流れ出しておりました。この姿を見ていると、こちらもほっこり幸せになります。

保健所から我が家にやってきて8年ちょっとのEdワンコ、
今年の1月にレスキューしたLuluちゃん。
下津井のお山に出かけて、お山に向かって駆け出さなくてよかった・・です。
もうおうちの子になったんですから。

#倉敷っ子 #下津井犬シェパード系MIXハナグロ一族 #Edワンコ #teamKAR #元野犬 

会員登録をするとペットログにコメントをする事ができます。
会員登録がお済みの方は、ログインしてご利用下さい。

この投稿をしたメンバー

繋(倉敷市保健所犬ボランティア)(保護活動者) 繋(倉敷市保健所犬ボランティア)(保護活動者)

繋(倉敷市保健所犬ボランティア)

ユーザーID:140925

保護活動者(非法人)・岡山県

このメンバーのペットログ

この投稿に登場するペット

  • Edward Edward

    Edward ♂

    雑種

    62繋(倉敷市保健所犬ボラン...

おすすめの記事

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOSでんき
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社
ペットのおうちアプリアイコン

この機能はアプリ専用機能です

スマホアプリ版では動画を再生することができます。

閉じる