• 日常
  • 2021年04月11日 | view 385
  • 6
  • 0
  • 0
  • Ribbon Bookmark

Edがいるから・・

我が家の愛犬Edワンコ。
今年の夏には、推定9歳のシニアワンコです。
倉敷市保健所出身の野犬だったビビリのEdをおうちに迎えて、ただただ可愛くて、今考えてみると大変だったかもしれない時期も、なぜだかマイナスな想い出はなくて、懐かしく楽しい時間の積み重ね。
分離不安が落ち着くまで1年かかってしまいましたが、今ではそのことが噓のように落ち着いています。
お散歩が苦手だったので、中型犬のEdを抱っこして歩いていたため、ご近所からは「Ed君のママさん、評判よ!力持ちねって・・」と言われたり。
信頼関係が築けてきて、今はお散歩上手、ご飯とお散歩以外は、たいていリビングでまったり安定。
わたしがリモートワーク中も時々横にやってきて存在アピールはするけれど、邪魔をするでもなく。
二つの実家の介護やお手伝いで私の外出が増えてきた昨今、Edを連れて行けないことも多く、玄関までお見送りに来ては、納得したようにリビングに戻っていくEd。
犬の一生はヒトの数分の一だと考えると、一緒に居られる一瞬一瞬を大切にしたいと強く感じます。
夜、すやすや安心して眠っているEdを横目に、どうか穏やかな時間が長く続くようにと祈ります。
若い頃も可愛かったけれど、白い毛が増えてきたEdも愛おしさが募ります。
一緒に時間を重ね、年を重ねていけるパートナーがいてくれることに感謝です。
こんな経験、より多くの方にして頂けたらなって思います。
保護っこを迎えることに目を向けて頂ける方が増えますように。

#倉敷っ子 #倉敷市保健所 #Edワンコ #保護犬 #野犬 #下津井犬シェパード系MIXハナグロ一族 #teamKAR

会員登録をするとペットログにコメントをする事ができます。
会員登録がお済みの方は、ログインしてご利用下さい。

この投稿をしたメンバー

繋(倉敷市保健所犬ボランティア)(保護活動者) 繋(倉敷市保健所犬ボランティア)(保護活動者)

繋(倉敷市保健所犬ボランティア)

ユーザーID:140925

保護活動者(非法人)・岡山県

このメンバーのペットログ

この投稿に登場するペット

  • Edward Edward

    Edward ♂

    雑種

    62繋(倉敷市保健所犬ボラン...

おすすめの記事

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOSでんき
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社
ペットのおうちアプリアイコン

この機能はアプリ専用機能です

スマホアプリ版では動画を再生することができます。

閉じる