• 日常
  • 2021年01月20日 | view 124
  • 0
  • 0
  • 8
  • Ribbon Bookmark

マイナス14度の朝だっていうのに…

数日前、一旦緩んだ寒気も元に戻って今朝の最低気温は久々にマイナス14度を記録。
 前日の昼間には前線の通過で一瞬ホワイトアウトになるほどの暴風雪に見舞われ、19時には気温がもう二桁のマイナスに突入しました。

 もう宵の口に水道の元栓を閉めて水を落とし、早々に2階に上がりヨットパーカーのフード被って寝てしまうと、猫どもが双方ともに布団に上がって来て夜の寝場所のポジション争いでウ~とかフギャア~とかいさかいを起こしていたもののやがて静かになりました。

 とはいってもお互いにくっつきたくはないうちの猫どもが掛布団の上に適当なディスタンスを取って乗っているので、飼い主が足を伸ばすスペースがな~い!

 強制的に猫ども押しのけて足を伸ばすとベルクさんとディスタンスが狭まったうにちゃんが飼い主の枕もとにやって来てフィ~ンと鳴いて場所を取られたと直訴。寝たふりして無視していたらいきなり飼い主の胸にダイブして起こそうと試みるも、それでも無視していたらあきらめて猫ちぐらの上に移動しました。

 明けて夜中の1時ごろ。そろそろ猫どものトイレと夜中のカリカリタイムですが、またもやうにちゃんが飼い主の顔の周りを歩き回り、妙な声をあげて飼い主に熱い息を吹きかけるので、思わず起きたらカリカリの皿が空っぽ。補充してやったカリカリを食べたうにちゃんはトイレでウンピ垂れて、今度はドアを開けて部屋の外に出せの要求。室温はすでに0度で、外に出したところで1分もしないうちに開けてくれ~の要求が出ることがわかっているのですが、ここのところずっとそのルーティンに付き合わされる飼い主はたまったものではありません。でもうにちゃん外に出してトイレを掃除し、カリカリを補充して夜中掃除機掛けたら案の定うにちゃんがまた開けてくれ~要求で部屋にリターンバック。

 今度はベルクさんが夜中ご飯に夜中ウンピということになり、同じことを繰り返した飼い主は体もすっかり冷え切ってしまい、あとは布団に入ってもはかなか寝つけず、そのまま朝の5時に起きて家中の暖房のスイッチをオン。6時に水道の通水作業するも温水ラインとキッチンの冷水が凍結して電気解凍機を3か所使ってすべて通水させるまで20分を費やしました。

 そのあいだ、ベルクさんは暖房の入った寝室で飼い主の体温でぬくぬく暖かいベッドの上でヘソ天して寝ているんだから腹立つわぁ(笑)

 それで飼い主、この寒波のさなかにまず朝一番でハンドミキサー使って生クリームをホイップするという普通はなかなか無いような朝食準備なのですが、それというのも最近毎朝コーヒーは生クリームたっぷり盛ったウィンナーコーヒーを飲むためなんです(笑)というのもホームメードのクリスマスケーキ用に用意されていた生クリームが余って特売に出ていたのを買ってきてホイップしたものの、さあどうやって使おうかと思ったら一番手軽だったのがウィンナーコーヒー(^^;)
 それまで人生でウィンナーコーヒーなんて3回くらいしか飲んだことないのに、寒い朝にも冷めにくいし、コーヒーフレッシュなんかよりこちらのほうがぜんぜんおいしく、最近は毎朝こればかり。

 プレーンオムレツにしようとしたら、最近の特売の鶏卵には珍しく黄身が二個出てきました。なんかかき混ぜるのがもったいないので当然目玉焼きに(笑)

 でもこの2個玉が有精卵だとして、孵卵器に掛けたらちっちゃなヒヨコが2匹生まれるのでしょう~か?それとも2個玉は育たないのか1匹だけ孵化するのか、それを考えたら夜も眠られなくなっちゃう。「地下鉄ってどっから入れたのでしょうね」よりも大問題(笑)

この投稿へのコメント8

  • Gintaさん
     
     昨晩はうにちゃんがまず最初に布団に上がって来て、その後しばらく経ってからベルクさんが布団の上に寝場所を求めるもうにちゃんが軽くガーの拒否の声!

     どうするかと思ったらベルクさんは強引にうにちゃんと飼い主の脚の間に割り込み、うにちゃんと頭を反対にして2匹と1人で川の字で寝ることになりましたけど、思いっきり飼い主は布団の端のほうにほうに押し出されることに…

     最高気温がマイナス4度くらいにか上がらず、最低気温がマイナス12度くらいになると水道の水を落としても抜けきらなかった配管のどこかが凍ってしまうため、配管に電気解凍機つないで凍った個所を水道管ごと温めるのですが、1月は月の半分以上は解凍機なしに通水できませんでした。

     これがないと古い家屋の冬は越せません(笑)

     今年はあまりにも寒かったのでいままでやったこともなかったヨットパーカーのフード被って寝ることを覚えてしまいました(^^;)

    by
    じぇいかんさん
    じぇいかんさん 2021.01.31
  • こんにちはฅ^•ﻌ•^ฅ

    マイナス16℃(ノ*0*)ノ
    こちらはだいたいマイナス4℃止まりなんですが…今年はすごく気温低くて(・o・;)
    先日マイナス10℃になった時はお湯が出なくて焦りました!20年以上住んでて初めて⚠

    U^ェ^U犬飼も猫(ΦωΦ)猫飼いも
    寒さに負けず〜ᕦ(ò_óˇ)ᕤ


    by
    Gintaさん
    Gintaさん 2021.01.29
  • ニャンルーチーさん

     今日もプラスの気温にまで上がって2日連続で妙に暖房の効きがいいあたたかい陽気を猫ともども満喫していましたが、一転明日の朝の最低気温予想はマイナス9度ながらおそらくマイナス12度で日中もプラスにならない真冬日復活ですって。

     なんか最近朝の最低気温がマイナス9度くらいだと温かい朝だななんて感じてしまう自分が怖いのですが、体感的には朝いくら寒くとも日中はマイナス2度くらいだと過ごせますけど、日中がマイナス5度以上に上がらないとさすがに暖房の効きも悪く、水道2時間使わないともう凍結し始めます(^_^;)

     室温6度くらいだと猫どももまだてんでバラバラに猫ちぐらの上とか椅子の上とかで寝ているのですが、3度ともなるとさすがに布団の上に全員集合!

     横向きに寝ていたらいつの間にか2匹に両サイド挟まれて川の字になって寝ていたこともありました(笑)

     最近特にうにちゃんが何かあると人の体の上を通って枕元を一周し、飼い主の顔に熱い吐息を吹きかけて「フィーン」って鳴くんですよ。それでも起きないと胸の上に乗っかって飼い主の顔をジ~と見ているという(笑)

     まあ、重いながらもかわいいヤツですよ。すぐ戻って来るのがわかっていてもちゃんと部屋の外に出してやってますし。

    by
    じぇいかんさん
    じぇいかんさん 2021.01.22
  • うぅ~~~マイナス二桁!なんて、冷凍庫の表示温度でしか、お目にかかったことがありません。想像もできない寒さですね。

    寒さは違っても、ニャンズの行動は九州猫も北海道猫も同じなんですね。


    ゆづつゆも適度なディスタンスキープなので、私の布団の上に寝られると、足を延ばせないという同じ悩み。

    その上、最近はゆっち嬢がさびしんぼうになったのか、夜中になると大声出して、何かを要求してくるんです・・・(寒いのに・・・)


    まぁいずれにしても、ニャンズの下僕はマイナスでも、なくても、暖かい布団から抜け出して、ごはんを入れなければならない運命なんですね。(笑)


    by
    ニャンルーチーさん
  • 杏雷さん

     やっと大寒の寒気が通過して本日久しぶりにプラスの気温で、当地からすると3月下旬の陽気にもなりました。暖房の効きが今までとは段違いなのと、日中に使わない水道が凍って水が出なくなる心配がなく、久々にホッとする日中。

     それでもまた必ず特大級の寒波や爆弾低気圧は襲ってきますからね。完全に安心モードに入るのは2月20日過ぎてからでしょうか。あと一ヶ月!

     北のニャンたちはとにかく体温を維持するためにカロリー消費しますから冬場は暖かければ眠ってとても寒ければ起きていてじっとしているのではないでしょうか。うちの猫どもは昼も夜も当然のこと飼い主の倍以上は惰眠を貪ってますが。

     それで夜中の1時から2時頃にはなんだかんだと起こされるのはわかっているので、それまで4時間から5時間位睡眠が取れるように早く寝てます。いつまでも暖房つけて起きているのも光熱費がかさみますから(^_^;)

     それで朝の4時半以後に「カリカリがないの」要求は常に却下!そのときに腹を膨らませてしまうと朝の缶詰残すので… で、やられるんですよね~渾身のダイブによる抗議を(笑)

     スーパーのパックのLサイズ卵に2個玉っていうのは珍しいですよね?
    昔、肉屋で卵を選んで買っていた頃には珍しくなかったのですが、こういうのは自動選別機で撥ねてしまうのでしょうね。確かに一個だけラグビーボールみたいに長い卵でした。新年だから1個だけご祝儀だったのかしら?

     はい、もう昔から家にいるときは作務衣の上下です(笑)キッチンのことは庫裏と呼んでおります(嘘)

     昔の漫才はラジオで流れる話芸だったから映像見なくとも面白いのですが、今の漫才はラジオで流れてもちっともおもろ~ないんじゃと思いますが。

     で、飼い主は昔から古典落語オタクで、NHKラジオ新・話しの泉の談志師匠の出す落語検定問題10回の上位成績者25人に入り、談志師匠の「よく知っている、褒めてやる」の言葉の入った手ぬぐいもらいました(笑)

    by
    じぇいかんさん
    じぇいかんさん 2021.01.21

コメントをもっと見る

会員登録をするとペットログにコメントをする事ができます。
会員登録がお済みの方は、ログインしてご利用下さい。

この投稿をしたメンバー

じぇいかん さん じぇいかん さん

じぇいかん さん

ユーザーID:214235

一般会員

このメンバーのペットログ

この投稿に登場するペット

おすすめの記事

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOSでんき
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社
ペットのおうちアプリアイコン

この機能はアプリ専用機能です

スマホアプリ版では動画を再生することができます。

閉じる