• 日常
  • 2020年11月05日 | view 694
  • Ribbon Bookmark

家族に~なろ~よぉ~♪(’-’*)

えさ さん
えさ さん

運命的な出逢いから2週間☆

我が家の生活を一言で言うなら。。幸せ☆です♪


さて!!銀太とチャムの様子はというと、最初の数日間はパーテーション挟んで同じ部屋でしたが、銀太が少し情緒不安定な感じになって、部屋中破壊事件(笑)を起こしてしまいました。チャムの経過観察をしたくて同じ部屋で過ごしましたが、結果私のせいで銀太を苦しめてしまったことを深く反省しました(。´Д⊂)なので、今は部屋を別けての日々です♪


少しずつ銀太が良い意味で興味を持ってくれて、気持ちの安定もみられてきたので、《家族》として認知して貰えるように、いざ!!ということで、、

家族大作戦①《散歩を共に~♪》←ドラえもん風(笑)


はい!いつもの散歩にチャムも連れて行くというだけのことです(笑)写真③のように大きめのショルダーバッグに脱走防止で洗濯ネットに入れたチャムを入れて、1時間程散歩します。途中、チャムを袋から顔だけ出して、休憩したり。。大体チャムは散歩中、袋の中で寝てます(笑)いかんせん、犬を連れてるのに猫の鳴き声がするので、通行人の人は二度見します(笑)
この作戦、猫の鳴き声に過敏な程反応する銀太が心配ではあったんですが、チャムが鳴いても動いても一切無反応で、むしろ銀太の散歩の調子が抜群にお利口さんになりました!突発的な動きをせず、必ず私達の方を確認しながら歩く。。銀太の成長に泣きながら散歩した私です(笑)写真②のネット越しのスンスンも優しく出来ました!!他のワンニャンに対しての銀太を知ってるので、こんなに優しく、唸らず、吠えずに接することが出来た銀太に。。母。。。感無量です!!


そして、、ついに感動の瞬間が!!
ネットやサークル越しに常に挨拶してたお二方。。
チャム部屋に銀太がスルっと入ってきて、私に抱っこされたチャムに近づいてスンスン。。超絶ヤキモチ焼き名人☆銀太☆私に旦那や長男が近づいただけでも間に入って『触らないで!』をします。他のワンコを私が撫でようもんなら唸ります。なのに、、です!
生チャムをスンスン。。見る、座る、銀太部屋に戻る。。決定的瞬間は撮れませんでしたが、銀太がチャムを受け入れた瞬間を、私は忘れることはないでしょう(。´Д⊂)

まだ一緒に遊ぶとか、一緒に寝るとかは先の先でしょうが、家族としての《第一歩》は進めたように感じました。


当のチャムはというと。。出逢った日は吠えまくりの銀太に必死に着いてきてましたが、今では銀太がサークルの前に立つと気配を消してます(笑)隙間に入り込んでこちらを見てます(笑)
良く食べ、ふてぶてしい姿で眠り(笑)よく遊び、、下痢ピーも改善され、立派な一本○ソします(笑)とっても元気で甘えん坊なマイペースgirl(=゚ω゚=)なようです(笑) これからは右のおメメの治療をしながら、時期がきたら、少しチクンをして、とびきりな猫生を過ごして欲しいと願ってます(*´∀`)



私自身は更にハードな生活(家以外)となってしまってますが、何だろう。。幸せです❤️
きっと、私がへたらないように もかが私に癒しを与えてくれたんだと感じてます。
ちなみに、チャムが過ごしてるサークルは もかが使ってた物です。敷物もフワフワも。。もかに包まれてチャムは過ごしてます(*´∀`)


端から見ると小さな一歩ではありますが、私には大きな銀太とチャムの成長です❤️

会員登録をするとペットログにコメントをする事ができます。
会員登録がお済みの方は、ログインしてご利用下さい。

この投稿をしたメンバー

えさ さん えさ さん

えさ さん

ユーザーID:559321

一般会員

このメンバーのペットログ

この投稿に登場するペット

おすすめの記事

PAGE TOP

「”犠牲を伴なうことのない”持続可能なヒトとペットの共生社会」の実現へ
ペットのおうち®︎ が取り組むコト。

ペットを犠牲にしなければ成り立たないのなら、ペット文化は一刻も早く消滅した方が良い。

犬との暮らし、猫との暮らしを次の世代に引き継ぐためには、変えるべき価値観、習慣、文化があります。

ペットのおうちサポートメンバーアイコン

サポートメンバー登録へ

閉じる