• 日常
  • 2020年10月22日 | view 76
  • 4
  • 0
  • 2
  • Ribbon Bookmark

普通の日々

ぐり29 さん
ぐり29 さん

日向ぼっこでホッカホカ。

家族になって3年近く。
同じ季節が巡って来ると似たような内容をブログに記すようになったなと最近よく思う。
そしてそれこそが、私たち家族が望んでいた暮らしの形だとも。

何も起こらない普通の日々をただただ一緒に生きて行く。
これからもずっとそうあればいい。

繰り返される何もない日常を、この先も綴っていけますように。

この投稿へのコメント2

  • ポー助パー助さん

    こんばんは!
    いつもコメント頂いて本当にありがとうございますm(_ _)m

    特別な事はめったに起こりませんが、ぽんずが居てくれる事でヒト側はおそろしいほど幸せです(^_^)
    ぽんずが少しでも穏やかに過ごせたらそれでいいと思いながら、これからも一緒に呑気に過ごして行けたらな~と。

    どんぐり不作なんですか!
    我が家付近は例年通り沢山落ちていますが、それほど山深い場所ではなく熊や猪はたぶん居ないので、野生動物の食料としてはそれほど需要が無いのかもしれないですね。

    世界は結局全部が繋がっていて微妙なバランスで成り立っている事を日々の生活の中でずっと意識し続けるのは、本当に難しいと実感します。
    自分に出来る事は多くないと思いますが、せめて欲しがり過ぎない生き方をしたいと思うようになりました。
    年齢のせいも有りそうですが…(^-^;

    by
    ぐり29さん
    ぐり29さん 2020.10.23
  • おはようございます^-^

    これからもどんどん綴って下さいね!(^-^) 
    何事もないようでも、記録を読み返すと小さな変化を思い出すこともありますしね。 心理面とか健康面。

    日向ぼっこのぽんずさん、最高に幸せそうです(*^_^*)


    話し逸れますけど。
    最近、あちらこちらで熊や猪の出没。 夏の猛暑や台風でエサのドングリが不作だったからだそうです。
    人間もコロナで職を失えば「悪」に走る人も。 野生動物も山にエサがなければ人里に出没。
    で、殺処分。
    この季節になると、地球環境を壊している人間の責任を少なからず感じているポーパーです。

    弱肉強食の野生世界ですから、「みんなが幸せに」とは全然思いませんけど、冬に備えて秋の実りをたらふく食べて、ぽんずさんのように「幸せ顔のひととき」があって欲しいなぁ。

    お山から家族を迎えた飼い主として、お山の環境が気になる私です。

    by
    ポー助パー助さん
会員登録をするとペットログにコメントをする事ができます。
会員登録がお済みの方は、ログインしてご利用下さい。

この投稿をしたメンバー

ぐり29 さん ぐり29 さん

ぐり29 さん

ユーザーID:441788

一般会員

このメンバーのペットログ

この投稿に登場するペット

おすすめの記事

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOSでんき
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社
ペットのおうちアプリアイコン

この機能はアプリ専用機能です

スマホアプリ版では動画を再生することができます。

閉じる