• 日常
  • 2020年05月31日 | view 88
  • 2
  • 0
  • 6
  • Ribbon Bookmark

猫洗い日和!

 昨日の全国最高気温を記録したのは北海道の釧路地方内陸部の中徹別。そのほかの道東やオホーツク沿岸内陸部でも8地点で30度超えの真夏日を記録しました。

 うちの街でも午後の2時過ぎに25.3度の夏日を記録しましたが数日前までストーブのお世話になっていたものがいきなり半そでではないと過ごせないというのはもう体が付いていきません。

 こういう気候の変わり目が突然やって来る5月にもう2年も猫洗いを逃してしまい、ベルクさんもうにちゃんもシャンプーを怠っていました。

 というのも長毛種はまだ寒い時にシャンプーして生乾きのまま放置すると風邪をひかせそうだし、暑くなってからシャンプーしてドライヤーを掛けようものなら熱中症にしてしまいそうな心配があるからです。

 短毛種ならタオルドライしてそのまま日向に放置しておけば自然と乾きそうなものですが、長毛種はシャンプーした後にびしょびしょに濡れたモップのように水分を絞り取ったのちにタオルドライし、さらに人間用の一番風量の大きい1300Wのドライヤーをかなり長い間掛けなければならず、濡れるのが基本嫌いな猫にとってはかなりのストレスなのです。

 そのため、シャンプーは1年に一度と決めているのですが、いつまでも寒いと思っていたらいきなり暑くなり始める北海道ではその機会を逃すと秋までシャンプー出来ないことにも。

 昨日から今朝8時にベルクさんのシャンプー開始を目論み、洗面所のシンク周りを蹴散らされないようにしっかり片付け、タオルとドライヤーを用意。そして洗面所にお湯を張ってシャンプーで泡を立て、リビングで朝食後にまったりしているベルクさんの首輪を外し、いざ洗面所に…

 何年か前に洗面所に張ったお湯の大波を浴びせられて泡だらけのままのベルクさんに逃走された経験から逃走経路は事前にすべてシャットアウト。

 さすがに観念したベルクさんは予想に反しておとなしくお湯に沈められ、なんかお湯に浸かってまったりしているようにも見えましたが、すすぎのシャワーを浴びせられたベルクさん。いざ水を絞ってタオルで拭こうとするともう逃走する気満々。ドライヤーの音が嫌いなようですが、床にタオルを敷いてお構いなく強力ドライヤーでまずは背中、あとはひっくり返してお腹にドライヤーを掛けること約20分少々。お腹が生乾きですがリビングに開放しました。

 その後は毛づくろいに余念のないベルクさんですが、こないだでっかい毛玉を吐いたばかりなのに、また胃の中に毛をため込まないかとちょっと心配。

 乾いて普段よりますますふわふわになり、シャンプーのフローラルな香りがする猫もいいものですが、ドライヤー掛ける手間を考えたら長毛種のシャンプーは年に一度でご勘弁。

 さあ、明日天気が良ければうにちゃんの番ね!

 3枚目。新潟資本のホームセンターに売っていた新潟特産のルレクチェという西洋梨の花で4年目にして今年初めて花を咲かせました。西洋梨の花見なんていうのもオツじゃないかと思ったのですが、葉が先に生えてしまい、後から花が咲くために桜やアーモンドほど花見の樹木としては向かないようです(笑)

この投稿へのコメント6

  • えささん

     うちの街は真夏といっても25度を超える日というのが何日もあるわけではなく、新築住宅を除いてエアコンさえない家のほうが普通なのですが、当方電気工事士と冷凍機の資格持ちということもあり、本州から引っ越し荷物で持ってきたエアコンを二階の自室に自分で取り付けて冷媒補充までしました。

     それでもエアコンが動くのは一番暑い日でも午後の数時間だけですね。

     さすがに先日の25度超えの日には夜になっても22度以下になかなか下がらなかったので一瞬エアコン掛けようかと思ったのですが、いざスイッチオンしようとしたらリモコンがない!次回の夏日までリモコン探さなければ!

     長毛猫のシャンプーは乾燥する手間さえなければ毎月行って常にふわふわ感を感じる幸せを味わいたいところなのですがね。

     わざわざ猫専用に新しい強力ドライヤーを買ったものの逃げ出したい濡れ猫を押さえつけてドライヤーを長時間掛ける手間を考えたらもう一年に一回でご勘弁と思ってしまいます(笑)

     シャンプータオルはすることがあるのですが、シャンプータオルだけではアンダーコートまでフワフワにはなりませんし…

     でも考えてみたら犬用シャンプーはいろいろな香りの選択肢がありそうですが、猫のシャンプーは意外に店頭には種類がないんですよね。

    by
    じぇいかんさん
    じぇいかんさん 2020.06.02
  • 北海道は『あっついどぉ~☆』。。。あっ!こんばんわ☆じぇいかんさん(o^-^o)


    まさに!!今年の季節の変わり目がそうでした!!寒がりえさ率いる、銀太!ってこの2りっ匹のために、暑がり旦那と長男はストーブ灼熱地獄を強いておりましたが、それは突然に蒸し暑さに変わり、急遽ストーブ撤去をし、クーラー開始となりました(笑)慌てて衣替えをしましたよ~(T-T)
    何故か今一番暑い場所が北海道って。。この天変地異に身体も胃袋もヤられそうですね(。>д<)

    ベルクさん。。徹底洗浄お疲れ様でした(__)
    風呂。。嫌がりますよね~(T-T)銀太はストーカーになっても風呂場外での待機で、入浴させようもんなら、虐待を疑われる程の金切り声をあげます…。いつ風呂に入られるかわからんので、毎日散歩毎でスプレーシャンプーで拭きあげます。

    ベルクさんは諦める派なんですね!偉い!!長毛種さんは本当に大変やろうなぁ~って感心しますよ♪
    あ~梅雨入る前に銀太をバニラ・フローラル銀太にしたいけどなぁ。。


    数年洗ってなくてもベルクさんみたいに、毛艶が良いならなぁ。。(*´∀`)

    by
    えささん
    えささん 2020.06.01
  • 杏雷さん

     本格的に暑くなってきたら人間も猫も長時間ドライヤーを掛けるのがまず苦痛ですから、シャンプーするのはもう「今でしょ~」ですね(笑)

     濡れたベルクさん、毛を絞ったら確実にコップ一杯分くらい水分が出てきます。

     2年間シャンプータオルで済ませて来たのですが、やっぱりシャンプー後にブラシかけてふわふわに仕上げてみると服に付く毛の量が格段に少なくなってます。

     北海道は30度以上に気温が上がる道東やオホーツクは別として一番過ごしやすい季節で、次々に花を付ける野草を見るにつけ、生命のルネッサ~ンスを感じさせますね。

     その余禄として庭のエゾブキを刈り取って煮て皮をむき水に晒し、油揚げとさつま揚げと一緒に煮て食べ、独活の葉っぱを天ぷらにして食べるなど、おかずに事欠きません(笑)
     

    by
    じぇいかんさん
    じぇいかんさん 2020.06.01
  • じぇいかんさん、おはこんばんニャ〜

    北海道は新緑と猫シャンプーの季節、昨日はどれだけのワンちゃん猫ちゃんが洗われたんだろ (*^_^*)

    うちは風呂場に閉じ込め年末とGWはドライシャンプーは全頭まとめて、うちの短毛種と違い濡れると重そうなイメージですね?続けてうにちゃんでは腰が…(゚o゚;;

    やっぱり北海道の新緑は綺麗ですね(*^_^*)
    新コロナの影響でしばらくは北と南の島に行けないけど、皆さんのログで季節を感じるのも楽しみですね。

    by
    杏雷さん
    杏雷さん 2020.06.01
  • ちょここんさん

     本日のうちの街の最高気温は17.6度という北海道では本来の5月の暑くも寒くもないちょうどいい陽気で、まさに猫洗い日和でした。

     まあ、窓は少しだけ開けていますけど人間は長袖羽織ってます。

     ベルクさん、実は明け方に地震に遭遇しまして、それがストレスになったのかその後玄関の三和土で2回も胃液を少しですが吐いたみたいでした。

     その後の想像だにしていなかった朝8時のシャンプーをいきなり申し渡されて、もしかしたら刑場に連行される○刑囚みたいな気分だっかたもしれません。

     もちろん命を取られるわけではありませんが、精神的にどっと疲れてしまったのかもしれませんね。それが顔に出てしまい急に老け込んだ?(笑)

     シャンプーの香りとフワッフワの仕上がりを感じたら、もう月に1度はシャンプーしたくもなるのですが。長毛を乾燥させる手間を考えたらその気持が萎えてしまいます(^_^;)

    by
    じぇいかんさん
    じぇいかんさん 2020.05.31

コメントをもっと見る

会員登録をするとペットログにコメントをする事ができます。
会員登録がお済みの方は、ログインしてご利用下さい。

この投稿をしたメンバー

じぇいかん さん じぇいかん さん

じぇいかん さん

ユーザーID:214235

一般会員

このメンバーのペットログ

この投稿に登場するペット

おすすめの記事

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOSでんき
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社
ペットのおうちアプリアイコン

この機能はアプリ専用機能です

スマホアプリ版では動画を再生することができます。

閉じる