• 日常
  • 2020年05月24日 | view 82
  • 2
  • 0
  • 0
  • Ribbon Bookmark

缶詰こそ正義

ぐり29 さん
ぐり29 さん

お腹の具合が良くならないまま朝が来た。
明日が日曜日で休診という事も有って、結局ぽんず嬢を連れて獣医さんへ。

検便とお腹の聴診と問診の結果、食欲も元気も有る所を見るとそれほど心配しなくて大丈夫だろうとの事。
下痢止めの錠剤と、絶食すると空腹で胆汁を吐きやすいぽんずの為に、消化ケアの療法食の缶詰を出して貰った。

一番大事なのは健康だし、この際嫌われ度が増すのは仕方ない。
そう覚悟の上での受診だったが。
帰宅早々缶詰を開封した途端、完全に風向きが変わった。

空腹の上に、ヒトの嗅覚でさえいつものカリカリより明らかに美味しそうと感じる匂いを放つ缶詰。
今日は特に獣医さんで痛い事をされたわけでもないからか、この缶詰で大体の事はチャラになった模様。

再び遠くなると思っていた距離は逆に近づき、嫌われ前のレベルに戻った。
結果、現在ぽんずは私の隣に寄り添って眠っている(写真3)。
少し前までは2階の部屋に上がるのも拒否していたのにな。

缶詰こそ正義。
って事か。

そういうとこ助かるわ(笑)。

会員登録をするとペットログにコメントをする事ができます。
会員登録がお済みの方は、ログインしてご利用下さい。

この投稿をしたメンバー

ぐり29 さん ぐり29 さん

ぐり29 さん

ユーザーID:441788

一般会員

このメンバーのペットログ

この投稿に登場するペット

おすすめの記事

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOSでんき
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社
ペットのおうちアプリアイコン

この機能はアプリ専用機能です

スマホアプリ版では動画を再生することができます。

閉じる