• 日常
  • 2020年04月01日 | view 100
  • 3
  • 0
  • 8
  • Ribbon Bookmark

海明け猫明けそして霧

 本日から新年度が始まる4月ですが、相変わらず世の中は新型コロナウィルスの蔓延と感染が収まらず、東京で非常事態宣言が出されるかどうかの瀬戸際まで来ているようです

 北海道では2月の末に全国に先駆けて非常事態宣言が発令され、3週間の外出自粛があったおかげで何とか感染の連鎖が避けられつつあるような様子ですが、その間も不心得者が海外旅行に出かけて感染し、局地的に感染の連鎖があり、未だに感染者が発覚することには変化がありません。

 それでも北海道には春がやって来てオホーツク沿岸からは流氷が遠ざかり、我が家では猫が布団の上から寝場所を椅子の上に移す「海明け、猫明け」が始まりました(笑)

 5か月ぶりにベッドを独り占めして寝られる楽さというのは久しぶりに味わう感覚でした(^^;)

 それでも昨朝はマイナス4度まで冷え込みましたから、明け方目覚めたらちゃっかり布団の上で寝ていたベルクさんでしたが…

 打って変わって今朝の最低気温は今季最高の6度。布団の上にベルクさんはおらず、暖かい南の風がまだ冷たい海水に触れて霧を発生させ、今朝は霧の朝になりました。普通は5月の中旬くらいから発生する海霧です。

 やはり新型コロナウィルスの影響もあり、最近極力家の中で過ごすことが多くなった飼い主ですが、猫どもも退屈して「ねえ!あそんでぇな!」アピールが多くなり、飼い主のそばでこういう格好ばかりしているベルクさん(笑) 人間それほど暇じゃないのでうにちゃんでも追いかけて一人で遊んでいなさい!

この投稿へのコメント8

  • えささん

     昨日、首都圏、阪神、福岡に非常事態宣言が出される決定が下されたようですが、これって2月の28日に北海道知事が出した緊急事態宣言にやや法律的な強制力を加えただけのような気がしますし、こんなものだったら3月お彼岸の連休前に出しておけばここまでの感染拡大しなかったのではないでしょうか?

     午後のニュース番組でこの非常事態宣言発令地域に当初北海道が加わった報道が日テレ系やTBS系で流れ、すぐに北海道知事が「実態を把握していない無責任な報道に抗議する」の声明出したらしいです(笑)

     今だ北海道は昨日こそ新規の感染者はゼロだったものの一昨日は死者1名。
    完全終息はまだまだなものの、感染の連鎖は抑えられた様子です。
     あとは帰国者とこんな状況で東京に遊びに行くような不届き者をいかに島国北海道に再入境させないか(+o+)\☆彡

     あの非常事態宣言以降、不要不急の外出をしないのはもう習慣になってしまいました。

     って昨朝は雪が積もったし二日連続氷点下の気温の朝だったので、ちゃっかり流氷が再接岸するがごとくベルクさん布団の上に漂着してました。

     おまえは流氷の上で寝そべるトッカリか?(笑)

     うちの猫ども、日中飼い主といる時間が長くなったのは最初こそ歓迎してたものの、最近は結構飽きが来たのか寝て過ごすことが多くなりましたね。

     そして食って寝てばかりで、何か目に見えて餌の減り方が激しいような。

     前にも書きましたけどタロとジロは樺太犬という犬種で、昭和40年代中頃までは普通にいて、中にはリヤカーを引く補助をするような使役していた犬までいたのですが、ロシア本国でも北海道でも絶滅してしまいました。もう少し早く血統を保存しておけばよかったのですが、南極物語の撮影も樺太犬を使えなかったので、エスキモー犬の系統、アラスカンマラミュートか何かを使ったらしいですな。
     南極に置き去りにされ、首輪から逃れたものの行方不明になった犬の中にアンコって言ったかな?苫小牧出身の樺太犬が一匹いたそうです。その子が流されたのかなぁ?
    って調べたら南極物語で流氷に流されたのは苫小牧出身のアンコですね(^_^;)実際の写真見るとアンコは樺太犬というよりもシベリアンハスキーに容貌が近かったような。

    by
    じぇいかんさん
    じぇいかんさん 2020.04.07
  • こんばんわ☆じぇいかんさん(ノ´∀`*)ヒサシブリ~!



    北海道のコロナ拡大は終息を迎えそうではないですか??変わって南の九州が。。危ういです(T0T)
    もうすぐそこまできてるのはヒシヒシと感じます。。早急な治療薬の開発を願うばかりですわ(。>д<)

    我が家も犬明け(笑)う~ん?避難?(笑)温かいのか、うるさいのか、寝つくとさっさと自分の寝床に行ってギンギン爆睡しちょりますわ(笑)脚が痺れることも、ワナワナすることも無くなって、平和なような、、あの重みが恋しいような。。ベルク圧も無ければ寂しくないですか?

    我が家も随分前から自粛生活してまして、かまってギンギンですよ(笑)ボールをわざと私達の前に置いて『ほれほれ。。投げてみ?』的な(笑)
    ワンコとにゃんこは違うんかなぁ。。ヒューマンもお座り的なスタイルで、両手を地面につけて座って、手と手の間におやつやボールを置いて、『このおやつは今はわしのじゃ!』って主張をして、取らなかったらOKみたいな躾を兼ねたゲームをしてます(///∇///)これで、お互いの主張を汲み合える、、みたいな、あっ!今はあなたの番ね!みたいな(笑)ちなみにギンギンは私の両手の間に物がある間は目の前にあっても手を口を出しません♪「つまんね~の!今は母ちゃんの物かよ!チッ!」みたいな顔して待ちます(笑)

    おうちで過ごすと新しい色々な発見や再確認が出来ることもありますね♪外は物騒だけど、おうちは平和に☆

    流氷って聞くと私は『南極物語』を思い出します。。タロジロの仲間が流氷が割れて離れて行ってしまう姿、その後、、まだ幼かった私は(多分)流氷=恐怖なんですよね~( ゚ロ゚)
    だから、間違ってもじぇいかんさんは流氷に乗ったりしないでくださいね~!!(゜ロ゜ノ)ノ

    by
    えささん
    えささん 2020.04.05
  • ちょここんさん

     こちら太平洋岸を発達して北上した低気圧のおかげで、道北のように雪こそ降らなかったものの昨日夜半から雨。それも昼頃には上がったものの、一日中風の強い日でした。

     実はリアル流氷は見たことないのですよ。流氷って普通に海が凍ったものが押し寄せると思われてますが、実はアムール川(黒竜江)が凍結した淡水の氷が海に押し寄せて、それが風に乗って遥かサハリンの北端から北海道のオホーツク沿岸に押し寄せたものなのです。

     そのため、年によっては根室の納沙布岬を越えて太平洋岸の厚岸や釧路まで押し寄せることはあるのですが、襟裳岬を越えてこちらまで来ることはありません。

     昔、湧網線という網走から上湧別まで結ぶ国鉄線があり、人口希薄の場所に走っていたローカル線なのでJRになる前に廃止されましたが、ここからみるオホーツクの流氷原、氷結したサロマ湖の冬の情景は絶品だったらしいです。

     廃止のあたりの時代、一ヶ月残業280時間というとんでもない勤務こなしていたので乗ることは叶いませんでした。

     うにちゃんの定位置がねこちぐらの上で、ベルクさんは普通椅子の上が定位置なのですが、うにちゃんがトイレか何かで猫ちぐらの上を離れ、ベルクさんがそこを奪うと途端にうにちゃんの機嫌が悪くなり、騒動が勃発します。

     飼い主としてはベルクさんが布団から去って嬉しいのが半分、少々寂しいのが半分というところでしょうか?(笑)

    by
    じぇいかんさん
    じぇいかんさん 2020.04.02
  • こんにちは〜。ここ2、3日お天気が悪くどよ〜ん⤵︎。。(-_-)でしたが、今日は打って変わって快晴❗️
    気持ちのいいお散歩してきました。

    じぇいかんさんは流氷見たことあるんですか⁇
    わたくしいつか見てみたいと思ってるんですよ〜❗️真冬のさっぶい時にそちらに行きたいと‼️
    でも、あまりの寒さにサッサとホテルに帰ったりして。。笑)

    寒いとベットを占領するベルクさん、あったかくなってきて猫ちぐらの上でしたっけ?定位置。。。
    それはそれで寂しいのでは⁇10キロの重みがないと気になってしまうとか?笑)

    by
    ちょここんさん
    ちょここんさん 2020.04.02
  • 杏雷さん

     うにちゃん、かまってかまってを態度で表すベルクさんに対し、離れた猫タワーの上から妙に醒めた視線を投げかけているのですが、その心根は「あなた、猫としてのプライドはないの?あたしなんか飼い主に媚びることなんか絶対にイヤだわ」とでも言いたげな感じです。

     考えてみるとベルクさんは飼い主のことは完全に同族の「大きな猫」と考えているような節があり、視線があうと飼い主の額をべろべろ舐めまわすのですが、うにちゃんはそういうことはしないことを見ると、飼い主は別の種族と理解しているような。

     猫も頭数が多くなると、それぞれの満足するような対応が大変ですよね(笑)

     東京にいたときは冬の通勤用にライナー取り外しのトレンチコートって必須だったのですが、こちらに帰って来てからは真冬はコートじゃ寒すぎる(そんなもの着て街を歩いている人間はいない)し、そもそも電車通勤がなくて車でしか出歩かないため、長いコートの出番がないのです。

     昔、コート一枚しか持っていなかったので、1シーズン着て春先近くになると袖口が汚れ、襟は立ち食いソバの汁の染みなどが付着し、それを洗濯に出す日が来て「春が来た」と感じました(笑)

    by
    じぇいかんさん
    じぇいかんさん 2020.04.02

コメントをもっと見る

会員登録をするとペットログにコメントをする事ができます。
会員登録がお済みの方は、ログインしてご利用下さい。

この投稿をしたメンバー

じぇいかん さん じぇいかん さん

じぇいかん さん

ユーザーID:214235

一般会員

このメンバーのペットログ

この投稿に登場するペット

おすすめの記事

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOSでんき
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社
ペットのおうちアプリアイコン

この機能はアプリ専用機能です

スマホアプリ版では動画を再生することができます。

閉じる