• 日常
  • 2019年07月14日 | view 167
  • 2
  • 1
  • 16
  • Ribbon Bookmark

花火が怖くて涙目のベルクさん(笑)

 一昨日の夜のことです。

 近所にある製紙会社の独身寮の寮祭があったらしく、そこではいつもアトラクションで打ち上げ花火が上がるのです。

 そこは距離にして1kmも離れておらず、小雨なのに決行された打ち上げ花火は約10分間続きました。

 近いだけに打ち上げ音や破裂音は大きく、小雨のためか例年より大きく聞こえたような。

 そこで臆病者で蚤の心臓の持ち主のベルクさん、花火の嫌いなワンコのようにパニック起こして走り回るというわけではありませんが、何か怯えてしまって涙目になり、なだめるのが大変(笑)
 それに引き換え、天然のうにちゃんはまったく動じる様子も無く猫ちぐらの上ですでに横になって寝ておりました。

 おまけに過去のベルクさん地震腰抜かし画像を一枚(笑)
 これ2年前の7月に起きた安平町震源の最大震度5の地震に驚いて腰を抜かし、1時間半ほど目の焦点が合わずにパニック起こしているベルクさん。考えてみれば昨年9月の最大震度7の地震の前兆だったかもしれません。

 追加:海自関係の記念品(笑)

この投稿へのコメント16

  • おちゃちゃまるさん

     ペットログの被害申告はえささんあたりからもあがっていました(笑)

     とにかく人前でログを開いてしまい、おもわず我慢出来ずに吹き出してしまったので、周りの人にどう取り繕おうか困ったということでしたが、まあ面白おかしくハッピーな気分になってもらえれば、たとえ晩ご飯のおかずがコロッケ一個と刻みキャベツだけでもあとはペットさえ元気なら幸せじゃあありませんか。

    by
    じぇいかんさん
    じぇいかんさん 2019.07.22
  • おはようございます。

    ベルクさん、怖かったんですね。
    瞳孔が開くくらい怖かったなんて…
    地震も怖いですもんね。

    じぇいかんさんの名前の由来を知れて良かったです 笑笑
    多くの方はワンちゃんやニャンちゃんのお名前からや関連系なのかな?と推察出来るのでじぇいかんさんは気になってました…。

    全然来れてなかったので、少し前の話になってしまうんですが、じぇいかんさんのおかげでペットのおうちは外では開けなくなりました〜 笑
    いわしの頭はおいしいなとかベルクにごはんはあげません?とか反則です!(*≧∀≦*)
    外で開いてしまい、吹いた拍子に鼻水垂れて、その一部始終を向かいの席にいた方に見られてました…じぇいかんさんのログ見せて釈明したかったですよ〜〜 笑
    それがトラウマになり来られませんでした!!!
    というのは冗談ですが、それ以来ペットのおうちのログは外で開いてはいけないものになりました^_^

    by
    おちゃちゃまるさん
  • チャム大先生の母さん

     花火に対する怖がり方っていうのはワンコとニャンコではかなり差があるような気がしますよ。
     どっちにしても大きな音が嫌いなのは同じなのでしょうが、何かワンコのほうは花火の音を聞いてアドレナリンが瞬間的に出るのがダッシュで逃げ回る、走り回るのに対してニャンは隠れて固まって気配を消す。引っ張りだしたら腰が抜けて漏らしてたっていうのはベルクさんだけかな?(笑)

     花火ではなくて昨年9月の地震の時はベルクさん階下に降ろした途端に9時間のあいだ家庭内行方不明になって、午後に発見した時はもぐれそうも無い冷蔵庫の影で埃まみれ、おしこまみれになって精神的に壊れ、飼い主にシャーシャー威嚇するのを発見しましたが、掛かり付けの動物病院の患畜のなかでもともと心臓が弱かったニャン一匹が本震ではなく余震でショック死したそうです。

     怖がるワンニャンは飼い主がなだめるしかありません。お互いに気をつけましょう。

    by
    じぇいかんさん
    じぇいかんさん 2019.07.16
  • じぇいかんさん こんばんは!
    ベルクさんすごいですね・・・。もう表情が( ;∀;)
    固まっちゃってるってこういうことか・・・と・・・。
    我が家も今年は初花火なのでどんなリアクションするのか・・・。
    ショック死しないか心配です・・・。

  • Gintaさん

     実は自衛官でも自衛艦由来でもないのです。このハンドルネームはパソコン通信時代ですから25年以上になるのですが、NIFTYのフォーラムにMIDIデータをアップするときに名前の頭文字と名字からJ.Kanzとしたのが最初で、その後オフラインでフォーラムの連中とオフ会三昧だったときにだれとなく「じぇいかんさん」と呼ばれだしたのがその後定着してしまったというのが真相。酷いヤツは酔って「じぇいかんおやじ」なんて言い出す女の子も(笑)

     うちも風向きによっては東千歳演習場なんかの戦車砲の音なんかが響いてくることがありますが、まあ猫が驚く程ではありません。

     ただうちは民間機の航路の10km西でちょうど真上が千歳基地から離陸した自衛隊機や海上保安庁の航空機、ヘリコプターの南への航空路になります。そこには慣熟訓練の政府専用機が含まれます。3月末で退役しましたが、日の丸の付いた政府専用機B747ー400のジャンボジェットも確かに3月20日くらいまで家の真上を飛んでいたような。

     この航空機の音も猫どもは気にならないようなのですが(笑)

    by
    じぇいかんさん
    じぇいかんさん 2019.07.15

コメントをもっと見る

会員登録をするとペットログにコメントをする事ができます。
会員登録がお済みの方は、ログインしてご利用下さい。

この投稿をしたメンバー

じぇいかん さん じぇいかん さん

じぇいかん さん

ユーザーID:214235

一般会員

このメンバーのペットログ

この投稿に登場するペット

おすすめの記事

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOSでんき
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社