• 日常
  • 2018年10月21日 | view 107
  • 3
  • 0
  • 2
  • Ribbon Bookmark

3回目のうちの子記念日を迎えたうちの茶トラ猫です

こんにちは!今回はノーラの話をさせて頂きます(*^▽^*)

写真はTシャツの下に隠れているノーラです。突然上からTシャツをかぶせられたのですが、本猫は意外と気に入ったようで、暫くくつろいでいましたw

2018年10月12日で、ノーラが我が家に来てから3年が経ちました。
こちらにはにゃっちがいるので、ノーラを保護した時はうちの人(♂)の実家に連れて行く気満々でした。
ですがノーラは風邪をひいていたため、暫くうちで療養している間に手放せなくなりましたw
もしノーラが風邪をひいていなかったら、今こうして一緒にいられなかったかもしれません。
この奇跡とも呼べる出会いに感謝しつつ、これからも皆で楽しく過ごしていきたいです(≧▽≦)

最後までお読み下さりありがとうございました!m(_ _)m

この投稿へのコメント2

  • > ツグミのこころさん

    こんにちは!いつも遊びに来て下さってありがとうございます(*^▽^*)

    素晴らしいお言葉を頂けて感動しました・・・!(T_T)
    わんちゃんはお散歩とかあるから、猫ちゃんよりもお世話が大変なのでしょうね。
    ですが猫ちゃんと暮らすのもわんちゃんと違う苦労があって、また喜びもあって・・・と言うか、同じわんちゃん猫ちゃんでも、ひとりひとり違うのですよね。皆特別です!(≧▽≦)ノシ

    これからもノーラとそしてにゃっち(ついでにうちの人(♂)も)と一緒に、特別な日々を大事に過ごしていきたいです(*^▽^*)

  • こんにちわ☆

    奇跡とも呼べる出会いに感謝

    こう思えるほどの関係性があること。
    それはとっても大事なことですよね( ´∀`)


    某保護団体の代表の方がね、テレビにてこうコメントされていたんです。

    「猫はね、室内飼育の範囲内でフードさえ与えてりゃ、何とかその子の面倒見てんだ。って、成り立っちゃう。どうにかこうにか成立しちゃうんだよ。だから猫の多頭飼いはね、犬よりも容易にできちゃう。
    だけどね、それは違うよ!って私は思うの。」

    そうだ!私も同感だ!と思ったものです。(それはさて置き笑)

    マジメな話、相手はちゃんと感情のあるいきもの‥
    風邪から快方いていく過程でその子が見せてくれた表情とかは、おそらく今も似たような表情の中に見ることがあるだろうけど‥
    やはり特別ですよね‥
    あぁ‥あんな時があったね私たち。
    あの時、あの時間にあの場所に居なかったら、私たちはたぶん今、違う空間に居たんだね‥

    ほんと。奇跡ですよね( ´∀`)

    もちろん、外猫の現実の受け止め方は無数に在ろうけれど、ひとりひとりの猫を愛し、愛されて数年を生きられていることはとっても素敵なことと思います(о´∀`о)

    とっても素敵なことです!

    by
    ツグミのこころさん
会員登録をするとペットログにコメントをする事ができます。
会員登録がお済みの方は、ログインしてご利用下さい。

この投稿をしたメンバー

にゃっち&ノーラのうちの人(♀) さん にゃっち&ノーラのうちの人(♀) さん

にゃっち&ノーラのうちの人(♀) さん

ユーザーID:418869

一般会員

このメンバーのペットログ

この投稿に登場するペット

  • ノーラ ノーラ

    ノーラ ♀

    不明

    7にゃっち&ノーラのうちの...さん

おすすめの記事

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社