• 日常
  • 2017年10月31日 | view 129
  • 2
  • 0
  • 0
  • Ribbon Bookmark

シックスセンス

なつこは さん
なつこは さん

たまたま寄った実家に子猫がいた。
私「どうしたん?」
母「○○(妹)が貰って来た」
瞳はキトンブルー。ということは・・・1ヶ月未満?
私「なに食べさせてる?」
母「ウェット。カリカリはふやかしてあげてるよ」
私「ミルクは?」
母「ないよ」
ギャン鳴きの子猫。うーん。まだミルクがいりそう。
自宅に戻って、アイス用に買ったけど余っていた猫ミルク、ウェット、ロイヤルカナン子猫用を掴んで実家にとんぼ返りする。ミルクをあげると40cc飲んでやっと落ち着く。
妹がまだ帰ってなかったのでとりあえず父と母にレクチャーしておく。
母「あんた詳しいねぇ」
私「そりゃそうよ。もなかが来たのが2ヶ月でしょ。アイスなんて1ヶ月でうちにきたし。保護された方から託された命だもん。そりゃ勉強しましたよ」
獣医にも連れていくように伝えやっと帰宅。
実家は昔から野良だった猫を飼っていたけど、こんなに小さな猫は初めて。
だからわからなかったのは仕方ない。
行ってよかった。アイスのミルクが余っててよかった。

なんとなく寄った実家での出来事。
なんか予感してたんかな?

会員登録をするとペットログにコメントをする事ができます。
会員登録がお済みの方は、ログインしてご利用下さい。

この投稿をしたメンバー

なつこは さん なつこは さん

なつこは さん

ユーザーID:348146

一般会員

このメンバーのペットログ

この投稿に登場するペット

おすすめの記事

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOSでんき
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社