能登猫救出大作戦 決行中
  • 里親になる
  • 2016年05月23日 | view 159
  • Ribbon Bookmark

元気な子犬ちゃん、長崎で家族になろうよ

最近写真のわんこを天国に見送りました。13歳の女の子でした。やすらかなお顔で旅立ちました。
亡くした時のショックは大きかったけど、彼女が与えてくれた幸福感、癒し、想い出、おもいやり...その方がもっともっと大きかったので、また犬を飼うことにしました。
ぜひ長崎市内のとある世界遺産が散歩コースの我が家へきてください。家族になろうよ~♪

会員登録をするとペットログにコメントをする事ができます。
会員登録がお済みの方は、ログインしてご利用下さい。

この投稿をしたメンバー

そえじま じょーこ さん そえじまじょーこ さん

そえじま じょーこ さん

ユーザーID:331334

一般会員

関連記事

PAGE TOP

「”犠牲を伴なうことのない”持続可能なヒトとペットの共生社会」の実現へ
ペットのおうち®︎ が取り組むコト。

ペットを犠牲にしなければ成り立たないのなら、ペット文化は一刻も早く消滅した方が良い。

犬との暮らし、猫との暮らしを次の世代に引き継ぐためには、変えるべき価値観、習慣、文化があります。

ペットのおうちサポートメンバーアイコン

サポートメンバー登録へ

閉じる