• 里親になる
  • 2019年09月18日 | view 177
  • 11
  • 0
  • 19
  • Ribbon Bookmark

デビュー

おうちのみんなへ


こんにちは。はじめまして!

ぼく、つゆ吉っていいます。こんどぉ~~~、明太県からO痛県のうちにやってきました。
どうぞよろしくっす!

まだ、オレ、4か月の暴れん坊。でも、新しいおうちには、おっきな、こわぁ~~~~い姉御がいたんだ。一緒にあそぼって思って、抱きついたりしたら、シャー攻撃うけちゃって・・・・。
アネキ、ああ見えても、結構人見知りの、ビビリみたいだなぁ。

でも、今まで、たくさんの猫トモと一緒に楽しく暮らしていたから、早くアネキとも仲良くなりたいな。

そして、これからここで、たくさんのおともだちを作りたいと思ってるんだ。
どうぞよろしくっす!


つゆ吉より

**************

というわけで、こんなことになりました。

5月のコタロウの死から、それほど月日の経たない6月ごろ下旬ごろでしょうか、彼をこちらの里親サイトで見つけました。びっくりしました。

迎えるには早すぎるタイミングでしたし、パパッチはコタロウ・ロスから回復してないし、熱い夏は目前だったし。

それでも、毎日毎日サイトで確認していました。「まだ、いる!まだ、もらわれてない!」と。

でも、期限が迫ってきて、パパッチには内緒で、問い合わせだけ、させていただいたのが7月中旬、パパッチを説得して、保護主さん宅の彼に会いに行ったのが8月中旬、そして、その後、2週間のトライアルを経て、無事正式に「うちのこ」になったのが、9月中旬の先週9月12日でした。

「トライアルから戻ってくるかも・・・」という不安があったと仰った保護主さん。たしかに、ゆづ姐とは簡単にうまくいくとは思ってはいません。コタロウだってそうでした。

 これからこのふたりが、どういう風になっていくか、よろしかったら見守ってください。

 名前の由来は、すでに保護主さんからいただいていた「つゆくん」をちょっと和風にしてみました。
 梅雨時期に保護されたので、兄妹たちは、「くも・あめ・つゆ」のお名前をいただいていました。



 しばらく、動きの少なかった我が家が、彼の降臨で少し活気づいています。
 話題と、笑いも、届けてくれました。

 きっと、コタロウが会わせてくれたんだと思ってます。
 
「毛皮を着かえて、目の前に・・・」いや、着替えずに、そのまま表れちゃいました!(笑い)

この投稿へのコメント19

  • こんにちは。久しぶりに来てみたら、ビックリ!!

    つゆ吉くん、コタロウくんにそっくりですね!ハンサム王子様~♪
    本当に、毛皮を着替えるのももどかしく、猛ダッシュしてきた感じ。
    「パパ、ママ、ゆづお姉ちゃん!」
    再びの4人家族、おめでとうございます。

    つゆ吉くんにとっても、運命の出会いでしたね。
    もう知っていると思いますが、優しいご家族ですよ~、キミの未来は明るいですね。

    ゆづ樹ちゃん、また賑やかになりましたね。
    わんぱくな子猫さんに今は戸惑っているようですが、あなたの2番目の弟君ですよ。早く仲良くなれますように。

    by
    ねこぽんたさん
    ねこぽんたさん 2019.09.24
  • Mitさん、ありがとうございます。

    さすがぁ~~~「シャンプーしただけの、ご帰還!」


    素敵な言い回しに「座布団、10枚!!」


    ホントに早々に戻ってきたんですよ、ちょっと若返って。暴れん坊になって。

    だから、静かな落ち着いた3人家族が、ちょっとザワザワ・・・・。でも、このせわしなさと物事が動く、という時間を、今、楽しんでます。

    きっと、すぐにつゆも大きくなって、今を懐かしく時がやってくるので、十分にこのバタバタした時間を楽しもうと思っています。

    マリー・サッスー・はなちゃん、いつも、ありがとうね!

    by
    ニャンルーチーさん
  • チャム大先生の母さん、ありがとうございます。

    まちがえますよね、写真だと。

    実物も、確かによく似てるなぁとは思いますが、性格がちょっと・・・・おとなしめでやわらかなこっちゃんと違って、元気一杯・わんぱく小僧って感じで、強さを感じるつゆ吉くんなんです。

    ヒロくんも確かに、チャムくんに似てますもんね。面影を追うっていうと、陰気だけど、そういう意味じゃなくて、「みんな、一緒に、くらす」っていう意味だと、考えています。

    ヒロくんの性格はどうですか?


    これから、つゆ吉、そして、ゆづ樹を、マイ・ファミリーをどうぞよろしくお願いします。

    by
    ニャンルーチーさん
  • なすこママさん、ありがとうございます。

    乳飲み子さんのお世話、頭が下がります。

    「ほおずきさん」・・・確か、動物病院の親族のおうちにお嫁にいった???仔のおかあさん?でしたっけ?

    さび猫さん、特に、ゆづ樹さんはなかなか、心を開きにくい性格で(そういう自分がまさしくそうなのでよくわかります)、人間大好きのベタベタつゆ吉くんのことを、どうも受け入れにくいのかもしれません。

    けど、コタロウのときもそうですが、段々と距離が縮まり、またストーブの前で、「黒・白」の姿を見られるようになればなぁと思っているところです。


    つゆ吉くんの保護主さんとの出会いは、ママさんが仰る通り、パパッチの意識に確実に影響を与えたようです。つゆ吉を通じて、とてもすばらしいご縁が繋がりました。

    今後、わたしたちができることを、少しでも協力できたらと、思っているところです。


    ゆづ・つゆペアをどうぞよろしくお願いします。

    by
    ニャンルーチーさん
  • Gintaママ&葵ちゃん、ありがとうございますね。

    こんなことになりました。コタが逝って5か月足らずなんだけど。。。

    今でも、つい、つゆ吉を呼ぶのに「こっちゃん、コタ!」と口を滑らせてしまうんです。

    すると、パパッチから「つゆ!だろ!」と叱られます。自分だって、よく間違えてるのに。。

    でも、つゆが来てから、崩れていたバランスが、また整った感じがします。

    パパッチにつゆ、ママッチにゆづ。


    葵ちゃんへ

    「弟」って言われても、ワタシ、ちょっと困ってるのよ、葵ちゃん。
    だって、コタじゃないんだもん。

    けどね、アイツ、どうもワタシと遊びたいらしいの。
    だから、ちょっとづつ、がんばってみるわ。

    葵ちゃん、アイツをこれからおとなしくなるように仕込むから、一緒に遊んでね。


    ゆづ樹より

    by
    ニャンルーチーさん

コメントをもっと見る

会員登録をするとペットログにコメントをする事ができます。
会員登録がお済みの方は、ログインしてご利用下さい。

この投稿をしたメンバー

ニャンルーチー さん ニャンルーチー さん

ニャンルーチー さん

ユーザーID:324810

一般会員

このメンバーのペットログ

この投稿に登場するペット

  • つゆ吉 つゆ吉

    つゆ吉 ♂

    雑種

    3ニャンルーチーさん

おすすめの記事

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOSでんき
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社