• 里親になる
  • 2019年04月23日 | view 92
  • 4
  • 0
  • 0
  • Ribbon Bookmark

一緒に暮らすために

tetotoro さん
tetotoro さん

私の部屋のベランダには多肉植物がいて、窓辺にはエアープランツが日光浴をしている。

数年前に時間に余裕が出来た際に¥100ショップで見かけ、前から興味もあったので購入したのが始まり。
買うのはいつも小さいものばかり。
小さいと環境の変化には弱いらしいが、誰かが立派に育てたものを枯らしてしまってはしのびないし、大きく育てる楽しみもある。
(そしてお安い)

新しい子を買うときはまず育て方を調べる。
あとは日々様子を見ながら季節ごとに場所を変え水をやる。
我が家の環境・種類・天候によってそれぞれ育ち方は違う。
試行錯誤するしかない。
マメに見ていてもいくつかは寒波で☆になり、酷暑で葉が焦げ、お腐れ様が降臨した(ごめん。。)
失敗を糧に厳しい季節を越えて花(すっごい地味)を咲かせるととても嬉しい♪

琳ちゃんを見て唐突に「咬むようになる」「マイナスからのスタート」と言った人がいた。
琳ちゃんは怖くて震えていても人を咬もうとする素振りさえ見せた事はない。

琳ちゃんを迎えるにあたって家族で犬について、「野犬」がどういうものか、出来る限り学んだ。
実際に彼女が来て予想外だったのは、私達が思うより早く適応しだしたことだ。

どんな子であっても「初めまして」ならゼロからのスタートだ。
他の子と比べるなら「マイナス」かもしれないが、ウチの子はウチの子だ。

多肉植物はゆっくり育つ。
エアープランツはさらにゆっくり育つ。
3年かかって3本だった葉が5本になった。
今年は3つのエアープランツが花を咲かせそうだ。

目には見えにくいけれど、今日も琳ちゃんは私達の日常の景色(音や匂いやモノ)を吸収して心も体も成長している。
今日もかわいいね♪いい子だね☆

会員登録をするとペットログにコメントをする事ができます。
会員登録がお済みの方は、ログインしてご利用下さい。

この投稿をしたメンバー

tetotoro さん tetotoro さん

tetotoro さん

ユーザーID:626775

一般会員

このメンバーのペットログ

この投稿に登場するペット

おすすめの記事

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社