• 別れ
  • 2021年08月02日 | view 149
  • 0
  • 3
  • 8
  • Ribbon Bookmark

旅立ちの日

前回のログ、旅立ちの前日の続きです。

旅立ちの日の事を書きますが、無我夢中で必死だった為、時計を見たりする余裕もあまりなく、時間等が殆どわかりません事をご容赦して下さい。

先ずは時間がわかる事から書きます。

午前3時ごろ、昨日の18時からおしっこが出ていなく、お腹が張っているので大丈夫かと心配になる。
もう寝てらっしゃるかもしれないけれど、獣医さんにメールしてみる。
水をガブ飲みさせない事だと返信を頂く。

朝7時、いつもの動物病院に電話する。
心臓の先生がいないので9時少し前にかけ直してと言われる。

朝9時少し前、担当の獣医さんと電話する。
連れて行ける状態ではないと説明をするも検査の話をされる。
この病院は往診はやっていない。
この時点では既に横になる事も厳しくなっていて、何とか少しでも楽にしてあげられないかと往診をしてくれる獣医さんを探しはじめる。
往診をしますと書いてある所でうちに来れる範囲で探したら複数あり、娘が片っ端から電話をする。
どの病院からも返ってくる答えは同じだった。
出来る事はあまりないと…。
何軒かかけた1軒だけ気にして頂き午後6時に電話をくれたが、あざみが旅立った後だった。

10時のペットショップ開店と同時に息子がペットショップでペットスェットをあり得ないスピードで買ってきてくれる。
ペットスェットを飲ませる。
飲み慣れないペットスェットよりお水を好む。

ここからは日付けが変わってから旅立ちまでの時間がわからない事です。
出来る限り思い出し順番にと思って書きますが前後しているかもしれません。

呼吸は荒くないけれど、ハッハッと浅い呼吸。
お水をよく飲む。
何も食べれない。
吐いてしまうが、水だけ。
後にとうちゃんはこの時、食べることも出来ないのに…胃の中には何もないのに…と悲しかったと。
また吐くとあざみが大変なので、一度に飲ませるお水の量を減らす。
ケージを見ながら、お手てで弱いけれどカリカリと出たいと何度も何度もする。
みんな、ケージに行きたいのはすぐわかったけれど、酸素室から出せないので、みんな泣きながらひたすらあざみに謝るしかなかった…
旅立つまでの間、何度も何度も何度も弱々しくカリカリしてた…行かせてあげたかった…でも、ただただ謝るしかなかった…

横になれない時間が増えていき、お座りの姿勢がどんどん増えていく。
前日の朝より眠る事は出来ていない。

排泄が出来ていないので、お腹は張っている。

アイスクリームやりんごの絞った果汁を口にさせるかで、かあちゃんとねえちゃんの意見がわかれて喧嘩になる。
娘の言っている事も痛い程わかりました。
ただ私はアイスクリームや果汁は余計に喉が渇くので水分を制限している状態では与えたくなかったですし、苦しみを長引かせるのではないかという思いがありました。
話し合い、アイスクリームもりんご果汁も試したけれど、殆ど口にしなかった。
やっぱり、お水が1番欲しがってたので、無理矢理はする事はなく、こまめに差し出す事にしたけれど最期まであまり口にはしなかった。

かあちゃんが手を入れるとお座りの体制でもたれて眠ろうとするようになる。
眠りたいのだ。
でも眠れない。
これが何よりかわいそうだった。
ただ寝かせないという拷問が存在するように、眠りにつけないというのは本当につらいと思う。
この時だけではないけれど、代われるなら代わってあげたかった。
かあちゃんの腕だと不安定でしっかりもたれる事が出来ないので、あざみ用のクッションシートを円柱状に縛り入れてみる。
上手く体制に合ったようで、もたれて休む事が出来るようになる。
ただ眠る事はなかった。
暫くはよかった。
どのくらいの時間が経ったかはわからないけれど、また休めなくなり、お座りの姿勢になる。
クッションの高さを変えたり、位置を変えてみると少し休めるが、またすぐに起き上がりお座りの体制になるを何度も何度も繰り返す。
おしっこが少しだけ出る。
呼吸は浅いが速くはなかった。
心臓の最期の時は横向きや伏せで眠れなくなるとの情報を知っていたけれど…旅立つとは思いたくなかった。

それでも…

それでも…虹の橋に行ってしまった。
最期は急にペタンと伏せになり、1度立ち上がり、向きを変えたと思ったらガクンと…。

呼吸と心臓が止まり何も動かなく…
旅立ち…

すぐにケージへ。
あざみが好きだった場所へ。
暫く経って時計を見たら17時少し前だった。


前日から『あざ!あざちゃん!』と何度呼んだのか…何度涙が出たのか…代われたらと何度思ったか…
酸素室から出してケージに行かせてあげたいと何度思ったか…最期の時までもしかしたら乗り越えてくれるんじゃないかと思ってたか…
頑張ったのはあざみ…
本当によく頑張ってくれた。
笑顔で送り出せなかったけれど、許してくれるだろうか?

2度の肺水腫を乗り越えて最期の時まで頑張ってくれたあざみ。
にいちゃんはバイトでいなかったけれど、とうちゃんとかあちゃんとねぇちゃんにお見送りをさせてくれて、本当にありがとう…



読んで下さった皆さまへ
読んで頂きありがとうございます。
書く前はこの経験が誰かのお役に立つ事があればと思って書き出しましたが、お役に立つ事が無いようにと思っています。
皆さまもペットちゃん達も健康で穏やかな幸せがずっと続きますよう願っています。

この投稿へのコメント8

  • Gintaさん

    おはようございます^_^
    コメントありがとうございます!
    返信が大変遅くなり、すみません。
    原因不明なのですが…何故かペットのおうちに上手く入る事が出来なくて…

    今まででも充分お忙しいのに、おばあちゃん業もになりましたもんね。
    中々お時間がないですよね。
    でも、幸せな忙しさですね(o^^o)
    かわいいお孫さんと葵ちゃんと過ごす時間大切にして下さいね^_^

    ああすれば…こうすれば…
    何を選んでいても後悔するのかもしれませんね…

    出来る限りをしてあげたつもりでも、今思えばもっと沢山のことをしてあげられたのではないだろうかとの後悔はつきません。
    その時は出来る限り最善を尽くしていたつもりでも、まだやれた事はたくさん…
    後悔もたくさんです…

    苦しみから代われるならば代わってあげたかったです。

    忘れないでいて下さりありがとうございます。
    覚えててもらえることが1番の供養かもしれません。

    世界一幸せな犬生…そうであってくれたら嬉しいです。
    そう言って下さりありがとうございます。
    胸がいっぱいになります。
    我が家にきて幸せだったと感じてくれてたらいいなぁと…

    まだペットロスではありますが、少しでも前向きに頑張りますね。

    by
    おちゃちゃまるさん
  • おちゃちゃまるさん…

    遅くなりました(_ _;)
    おばあちゃん業はなかなか忙しくて(;´∀`)

    いつも
    同じ事いってるけど…
    愛する我が仔との別れは…
    どんな形でも 
    ああすれば…こうすれば…と 思うんじゃないのかな…
    でも おちゃちゃまるさん家族が 
    いっぱいいっぱい考えて 悩んで 決めたことが きっと正解なんじゃないのかな…

    あざみちゃんにも気持ち♡想い♡心
    伝わっていたね。
    つらそうなあざみちゃん…
    ケージに行きたいのがわかってても…それをするのは…=旅立ち(´Д⊂ヽ
    食べられない…
    かわってあげたい…
    つらいね…つらかったね…(´Д⊂ヽ
    でも 出来る限りをしてあげたもの。


    あざみちゃん…
    お迎え当初から ずっと 見てきて
    ほんとに幸せだった❤と思うよ( ˘ ³˘)♥
    あざみちゃんの
    かわいい姿 忘れないね❤
    また 逢いたかったな…

    おちゃちゃまるさん…
    あざみちゃんは
    世界一幸せな犬生だったよ❤(ӦvӦ。)

    by
    Gintaさん
    Gintaさん 2021.08.20
  • 杏雷さん

    こんばんは^_^
    いつもコメントありがとうございます!
    返信が遅くなりすみません。
    有料アプリ?が出てから、上手くこちらのサイトに入れないことも増えて…
    中々入れないまま、ワクチン接種したら、副反応で発熱と関節痛で昨日は何も出来ず全面的にダウンしてました。
    今は昨日よりは少しマシになりました。

    杏雷さん…雷さんは大丈夫です!!!
    まだまだ杏雷さんの側にいますよ^_^
    だから、悲しい事は考えず、今一緒に居られる幸せを感じて下さいな。

    お空組のみんなも『まだ雷さんは来ちゃダメだよ〜!!!』って言ってます!
    雷さんはまだお母さんと一緒にいなくちゃ。

    雷さん達に穏やかな幸せな日々が続いて欲しいです。
    みんな、体調は如何ですか?
    台風のせいで、気圧やらが変わりますから心配ですよね…

    杏雷さんの幸せなお顔がきっとみんなの栄養剤になります!
    不安もあったりするでしょうが、どうかみんなとの幸せな時間を大切にして下さいね。

    by
    おちゃちゃまるさん
  • えささん

    こんばんは^_^
    いつもコメントありがとうございます!
    返信が大変遅くなってしまいすみません。
    中々ペットのおうちのサイトに入れず…そのままワクチン接種に至り、昨日は完全ダウンし、今は夜中に関節痛と熱で眠れずです…

    もかちゃんは…
    旅立ちの日を決める事は、私では計り知れないくらいの葛藤があったでしょうね…
    えささんのログを読ませて貰った時、私だったらと考えたけれど…未だに答えは出ません。
    もかちゃんを大好きなえささんが決断する時、どれだけ心がお辛かったか…
    どのような事を選ぶのか、ペット達は飼い主が決める事になりますが…愛情は伝わるのではないかと思います。
    もかちゃんは、えさ母ちゃんから沢山沢山愛されてますから!!!
    ずっとずっと今も!

    旅立ちの後もずっと側にいてくれる…私もそんな風に感じる時があり、毎日あざみが生きてた時みたいにお布団の半分にあざみ用の毛布を敷いて寝てます。
    ひまは私より主人が好きだったので、主人の側にいるのではないかなと^_^

    もかちゃんもあざみもひまも、今は苦しみもなく、沢山走って、好きな物を食べて、幸せなお顔をしてます!絶対!

    えささんには、賢くて優しいお兄ちゃんワンコの銀太くんとかわいいかわいい妹にゃんこのチャムちゃんとの日々を大切に楽しく幸せに生きて欲しいです!
    お仕事も大変でしょうが、えささんパワーで頑張って下さいね(o^^o)
    無理はダメですよ〜。

    by
    おちゃちゃまるさん
  • おちゃちゃまるさん、こんにちは

    家族の葛藤は人も猫も同じですね、旅立ちはわかっていた事だけど、みんなどうすればいいか?わからないまま時計の針がカチカチカチ…

    私もいまだに杏の最後と雷のこれからを思うと、現実を直視出来ない、雷には苦しまない旅立ちであって欲しい(-_-;)

    あざみちゃん、今度生まれてくるときは健康で楽しい毎日を過ごそうね(*^_^*)


    by
    杏雷さん
    杏雷さん 2021.08.06

コメントをもっと見る

会員登録をするとペットログにコメントをする事ができます。
会員登録がお済みの方は、ログインしてご利用下さい。

この投稿をしたメンバー

おちゃちゃまる さん おちゃちゃまる さん

おちゃちゃまる さん

ユーザーID:489350

一般会員

このメンバーのペットログ

この投稿に登場するペット

  • あざみ あざみ

    あざみ ♀

    チワワ

    9おちゃちゃまるさん

おすすめの記事

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOSでんき
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社
ペットのおうちアプリアイコン

この機能はアプリ専用機能です

スマホアプリ版では動画を再生することができます。

閉じる