能登猫救出大作戦 決行中
  • 保護活動
  • 2023年09月06日 | view 35
  • Ribbon Bookmark

保護猫活動家の先輩にお預けするかも

りえ727 さん
りえ727 さん

相変わらずジッとしてないうえに、先日の脳梗塞のせいで右手にしびれが残り握力が弱くなったせいで なおさら上手に撮れません・・。
ですが、頑張ってお世話はしてます。
ごはんは、朝はドライフードだけで 夜は猫缶も混ぜて与えています。
クキちゃんと嫁ちゃんが食べ終わるのをある程度待つチャキ。やさしいね、チャキは。クキちゃんと嫁ちゃんの食べてる時間が長いと 焦って自分も食べようとしますが。
嫁ちゃんはドライフードの方が好きなようで、ウェットな猫缶は少ししか食べません。
クキちゃんはどっちも好きみたいです。
チャキは猫缶の方が好きみたいで、猫によっていろいろなんだなーと思います。


先日の脳梗塞や持病のせいもあり ずっと不安でした。
でもじつは、あたしにもしものことがあった時は 保護猫活動を長くしているとても信頼できる方がいまして。以前の記事に書いた保護活動家さんです→  https://www.pet-home.jp/petlog/repocg_1/repo40804/
「その時は自分が預かりますよ」と言ってくれていました。
その人は今現在保護している頭数だけでもとても大変なはずなのに、とても不安だった時にそんなふうに言って貰えた時は涙が出ました。
もともと、嫁ちゃん達を保護しようと思ったきっかけになった方です。
この保護活動家さんがいなければ 私が嫁ちゃん達を保護することは無かったと思います。

今回は脳梗塞が先に来ましたが、もともと私は肝臓やら心臓やら腎臓やら内臓が悪いところだらけで 脳梗塞になる前に 検査入院・手術も という話しがありました。 脳梗塞のせいで予定が延びましたが。
しかしそうなるともう 保護猫の世話は出来ません。
飼い猫は以前から引き取り手を決めてあるのでいいのですが、入院となれば 保護猫3匹はおそらく その信頼できる保護猫活動家の方に預かっていただくことになると思います。
私みたいに 4匹だけを保護し たった1匹だけ里親様をどうにか見つけたぺーぺーとは格が違います。 何匹も保護し、何人も里親様を見つけ、何匹もの猫達を幸せにした方です。
その方のおかげで不安が減りました。本当にありがたいことです。
それでも、出来る限りのことは自分でしようと思います。
今回、どうにか入院は免れたのだから まだしばらくはお世話を頑張ります。

そして この保護猫達の里親様になって下さる方、もちろん募集中です。
どうぞよろしくお願いいたします。

会員登録をするとペットログにコメントをする事ができます。
会員登録がお済みの方は、ログインしてご利用下さい。

この投稿をしたメンバー

りえ727 さん りえ727 さん

りえ727 さん

ユーザーID:437266

一般会員

このメンバーのペットログ

この投稿に登場するペット

関連記事

    • 保護活動
    • 1 day ago

    2024.07.17

    うにゃ。 さん

    うにゃ。さん

    2024.07.17
    • 11 view
    NEW
    • 保護活動
    • 1 day ago

    2024.07.15-02

    うにゃ。 さん

    うにゃ。さん

    2024.07.15-02
    • 3 view
    NEW
    • 保護活動
    • 1 day ago

    2024.07.15-01

    うにゃ。 さん

    うにゃ。さん

    2024.07.15-01
    • 6 view
    NEW
    • 保護活動
    • 1 day ago

    2024.07.14

    うにゃ。 さん

    うにゃ。さん

    2024.07.14
    • 3 view
    NEW
PAGE TOP

「”犠牲を伴なうことのない”持続可能なヒトとペットの共生社会」の実現へ
ペットのおうち®︎ が取り組むコト。

ペットを犠牲にしなければ成り立たないのなら、ペット文化は一刻も早く消滅した方が良い。

犬との暮らし、猫との暮らしを次の世代に引き継ぐためには、変えるべき価値観、習慣、文化があります。

ペットのおうちサポートメンバーアイコン

サポートメンバー登録へ

閉じる