• 保護活動
  • 2022年01月21日 | view 111
  • 2
  • 0
  • 0
  • Ribbon Bookmark

ねずみちゃんの初病院

ねずみちゃん、食べないし病院に行きました。明日行く予定のいつもの病院は予約がいっぱいらしく、近所の病院に行くことにしました。
保護からの状況を伝えて、色々診察してもらいました。私が自己判断で投薬していた「ビオイムバスター」「ディアバスター」が原因かと心配していましたが、下痢の時の投薬の判断は間違ってはないそうです。ただ、ビオイムバスターは引き続き投薬して、ディアバスターは違う薬に変更することになりました。
そしてこれまた、私が自己判断でレボリューションの大人用を使ってした「蚤取り」も特に問題はないそうです。
検便や触診も問題なく、熱もなかった。多分、やはり消化不良との判断。吐き気止めと腸の動きを良くする液とを点滴してもらいました。これで良くなりますように。

帰宅して、お薬を飲ませ、そして「ちゅーる」をあげたら食べました!!良かった!1本食べた。そして吐かない。ああ安心したぁ。ちょっと元気が出たのか「ケージから出せ出せ」とアピールするほど。明日はいつもの病院で血液検査予定。ウィルス検査に問題なければケージから出れるからね。もう少しだよ。

(ホントは保護して2ヵ月ほどたってからウィルス検査しないと確実ではありません。)

会員登録をするとペットログにコメントをする事ができます。
会員登録がお済みの方は、ログインしてご利用下さい。

この投稿をしたメンバー

アントンまま(保護活動者) アントンまま(保護活動者)

アントンまま

ユーザーID:368879

保護活動者(非法人)・大阪府

このメンバーのペットログ

おすすめの記事

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOSでんき
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社
ペットのおうちアプリアイコン

この機能はアプリ専用機能です

スマホアプリ版では動画を再生することができます。

閉じる