• 保護活動
  • 2022年01月02日 | view 368
  • 5
  • 0
  • 0
  • Ribbon Bookmark

またね?アレク改めルーク君!

大晦日から、一緒に我が家で年越しを楽しんだ?
アレク君改めルーク君、先ほど、ご家族のお迎えがあって、無事お泊り保育を終了しました。

とっても良い子のルーク君、居候中、バリケンレストをお願いすると静かにお留守番。
お散歩は苦手だけれど、それでもお庭を行ったり来たり、練習頑張りました。
ごはんも完食の健康優良児。
爪切りもごまかしごまかし、パッチンさせてもらいましたよ。
特に、男の人が大好きなルーク君、Edワンコのおとーさんにお熱で、最終日にはついにお庭のお散歩練習もおとーさんと!
約8年間、Edのおかーさんの保護活動はスルーの立場をキープしてきたおとーさんが、ルーク君のお散歩をしていたわけです。すごいですルーク君の魔力。

さて、ルーク君のママの車が我が家に接近すると同時に鼻鳴きを始めたルーク君!
お家に行ってまだ半月ぐらい。でも、しっかり車の音を認識していました。
大好きなママとおねーちゃんが玄関から入っていらっしゃると、もう大喜び。
バリケンからお出ましになり、しっぽは高速回転、嬉しすぎてちょっと嬉ション?!
「Ed君のところがいい、もう帰らないって駄々をこねたらどうしようかって不安でした・・」ってママさん。
ほほえましい光景を拝見させていただき、短期間で見事な絆が結ばれていることが分かり、感動しました。

バリケンごとママの車に乗って、バイバイのルーク君、はち切れんばかりの笑顔です。
右前足でバイバイ?ピースサインかな?

さらに感動のエピソード。
度々こちらのご家族から、保護活動のご支援を賜っておりますのに、またご用意くださっていました。
「すでに過分に頂戴していますので・・」と申し上げると、
「今までは、主人と私からでした。今回、子供たちが相談して、自分たちのお小遣いから出し合ったんです。子供たちの気持ちをどうか受け取ってやってください。」と、DogRibbon倉敷さん宛、teamKAR宛、それぞれに可愛い封筒でご支援を頂きました。
倉敷っ子こげこちゃん改めレアちゃん、DogRibbon倉敷さん経由の倉敷っ子アレク君改めルーク君をお迎えくださったご家族の温かいそして、熱いお気持ちに心から感謝いたします。
中学生おねーちゃんが発起人だと伺っています。若い世代が保護活動を知り、保護犬猫への理解を広めてくださるのは心強いです!本当に嬉しいです!ありがとうございます。

そんなこんなで、楽しかったルーク君のお泊り、終了です。
今年、どんなワンコがEdワンコのおうちにお泊りに来てくれるかな?

アレク君改めルーク君のことは
https://www.pet-home.jp/petlog/repocg_1/repo38201/

DogRibbon倉敷さん、いつもミルクボランティアを頑張ってくださっています。
応援よろしくお願いします。
https://ameblo.jp/dogribbon-kurashiki/

#倉敷っ子 #お散歩トレーニング #お泊り保育 #teamKAR #DogRibbon倉敷 #KAR応援団 #Edワンコ #元野犬 #幸せ便り

会員登録をするとペットログにコメントをする事ができます。
会員登録がお済みの方は、ログインしてご利用下さい。

この投稿をしたメンバー

繋(倉敷市保健所犬ボランティア)(保護活動者) 繋(倉敷市保健所犬ボランティア)(保護活動者)

繋(倉敷市保健所犬ボランティア)

ユーザーID:140925

保護活動者(非法人)・岡山県

このメンバーのペットログ

この投稿に登場するペット

  • Edward Edward

    Edward ♂

    雑種

    64繋(倉敷市保健所犬ボラン...

おすすめの記事

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOSでんき
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社
ペットのおうちアプリアイコン

この機能はアプリ専用機能です

スマホアプリ版では動画を再生することができます。

閉じる