• 保護活動
  • 2021年08月01日 | view 54
  • 0
  • 0
  • 0
  • Ribbon Bookmark

FIP

デルちゃんのFIP治療の注射が終了して、ホッとしていました。
そんな中、昨日、うちで預かりしてた猫がFIPになったと保護主さんから連絡もらいました。大変ショックです。
その子はうちに1年いましたがあまりなついてませんでした。里親会もキャリーに入れられず欠席する事もしばしば。「なついてなくても大丈夫!」と言って下さるおうちに行きました。奇跡だと喜んでいたんです。
ただ、治療をしていく上で捕まらないのは困る。注射を毎日打たねばなりません。
とりあえず、ベテランボラさんである保護主さんが預かられ治療をする事になったようです。

ちゃんと毎日注射が打てますように。元気になりますように。


ほんとFIPやだ。

会員登録をするとペットログにコメントをする事ができます。
会員登録がお済みの方は、ログインしてご利用下さい。

この投稿をしたメンバー

アントンまま(保護活動者) アントンまま(保護活動者)

アントンまま

ユーザーID:368879

保護活動者(非法人)・大阪府

このメンバーのペットログ

おすすめの記事

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOSでんき
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社
ペットのおうちアプリアイコン

この機能はアプリ専用機能です

スマホアプリ版では動画を再生することができます。

閉じる