• 保護活動
  • 2021年05月13日 | view 562
  • 6
  • 0
  • 0
  • Ribbon Bookmark

倉敷っ子、うめたけ君改めふくたけ君の幸せ便り

2021年1月に、倉敷市保健所からトライアルを経て譲渡決定になった、
うめたけ君改めふくたけ君のこと、覚えておられる方も多いでしょう。
心がほんわか温かくなるような、すてきな幸せ便りを頂いていますので、ご紹介します。

「こんにちは、ご無沙汰しております。
倉敷保健所の皆様 ボランティアの皆様におかれましては、ますますご健勝にてご活躍のことと存じます。
ふくたけの近況報告をさせてください。
ふくたけは元気です!
傍に人がいて、対応出来る時だけ係留は外していますが、脱走対策は頑張ってます。(脱走対策感謝です!)
お散歩も大好きです。先住犬とも仲良しです。可愛くて仕方ありません。」

送って頂いたお写真や動画を拝見して、大笑い!
何故お部屋の中に雪が舞っているのかと思いきや、どうやら、捜索活動に勤しまれた様子。
わた雪の中、ご家族に呼ばれて、悪びれもなく、しっぽ振って寄ってきてハナツンする様子。
先住ワンコさんたちと、まったりリラックスしてお昼寝する様子。
ダブルリードでお散歩し、ご家族のお座りの声で、上手に座る様子。
保健所時代、苦渋の決断で断脚手術を選択したけれど、
今、こんなに楽しく、愛にあふれた日々をおくっている、ふくたけ君。
自分の置かれた環境を受け入れ、過去を省みることなく前進し、幸せを掴み取っていくような、そんなふくたけ君の姿に、たくさん元気を頂きました。
また、すべてを受け入れ、愛情を注いでくださるご家族には感謝の気持ちでいっぱいです。

ふくたけ君と同じお山出身で、やはり左前足にハンデのある野犬の女の子、ヒナミちゃんも、きっときっとこんな赤い糸を手繰り寄せられるって、希望が湧いてきます。

ふくたけ君、そしてご家族の皆様、ありがとうございます。
応援くださった皆様、ご支援くださった皆様、感謝を込めてご報告です。

卒業までのことは
https://www.pet-home.jp/petlog/repocg_1/repo35561/

#倉敷市保健所 #幸せ便り #断脚 #teamKAR #KAR応援団 #支援 #福田犬 #野犬

会員登録をするとペットログにコメントをする事ができます。
会員登録がお済みの方は、ログインしてご利用下さい。

この投稿をしたメンバー

繋(倉敷市保健所犬ボランティア)(保護活動者) 繋(倉敷市保健所犬ボランティア)(保護活動者)

繋(倉敷市保健所犬ボランティア)

ユーザーID:140925

保護活動者(非法人)・岡山県

このメンバーのペットログ

おすすめの記事

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOSでんき
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社
ペットのおうちアプリアイコン

この機能はアプリ専用機能です

スマホアプリ版では動画を再生することができます。

閉じる