• 保護活動
  • 2021年03月05日 | view 410
  • 5
  • 0
  • 0
  • Ribbon Bookmark

倉敷っ子、うらちゃん改めナナコちゃんの幸せ便り

ナナコちゃんは、倉敷市保健所を約2年前に卒業していった、
獅子罠で脚を痛めた野犬の女の子でした。
保健所時代のニックネームは、うらちゃん。
あの、人気の、福田犬、凛としたアーモンドアイが魅力的な、若い女子でした。

職員さんたちの、毎日の治療がうまくいき、痛めていた脚は繋がりました。
まだ傷跡は痛々しかったのですが、県外からお声をかけて下さったお姉さんがお迎えに来て下さって、トライアルから、先住の保護っこワンコさんとの関係もみながら、お迎えを決意。
ビビリで固まりで、ちょっと険しいお顔をしていたナナコちゃん、脱走対策の為のチェーン係留での室内飼育からスタートして下さり、少しずつ距離を縮めて下さいました。

最近は、おどおどしたおめめから、キラキラの自信あるおめめにかわってきたと、お姉さん談。
美しい、均整の取れたアスリートな感じのナナコちゃんに変身ですね!
うちの子記念日には、ワンコケーキでお祝いもして頂いたそうですよ。
とっても幸せな、ナナコちゃん。
お山では痛い思いもして、つらい思いもしてきたけれど、今ではこんなに優しいお姉さんができて、先住ワンコさんとも仲良く楽しく暮らせています。
本当にありがとうございます。

今、倉敷市保健所では、ナナコちゃんと同じお山の子、同じお山ではないけれど、やはり足を痛めて大きな手術を検討している子たちが収容されています。
どの子にもベストを尽くし、幸せに向けて卒業させてあげたくて、職員さんとともにteamKAR、がんばっています。
応援頂けますと嬉しいです。よろしくお願いします。

teamKARの活動については
https://ameblo.jp/teamkar9829/

#倉敷市保健所 #倉敷っ子 #幸せ便り #福田犬 #獅子罠 #teamKAR #KAR応援団

会員登録をするとペットログにコメントをする事ができます。
会員登録がお済みの方は、ログインしてご利用下さい。

この投稿をしたメンバー

繋(倉敷市保健所犬ボランティア)(保護活動者) 繋(倉敷市保健所犬ボランティア)(保護活動者)

繋(倉敷市保健所犬ボランティア)

ユーザーID:140925

保護活動者(非法人)・岡山県

このメンバーのペットログ

おすすめの記事

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOSでんき
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社
ペットのおうちアプリアイコン

この機能はアプリ専用機能です

スマホアプリ版では動画を再生することができます。

閉じる