• 保護活動
  • 2021年01月15日 | view 511
  • 4
  • 0
  • 0
  • Ribbon Bookmark

倉敷っ子野犬のならし、Luluちゃん編

今現在、Edワンコのおうちには、倉敷市保健所を1/4に卒業した
野犬の子、Lulu(ルル)ちゃんが、居候しています。
新型コロナウィルス感染拡大防止策の保健所ルールにのっとり
Edのおかーさんは、保健所訪問ができない期間なので
自宅で保護っこLuluちゃんの馴らしをメインにしています。

私が出会ってきた倉敷の野犬たち、大半がビビリで人を恐れています。
Luluちゃんは、比較的早い段階で目の前でフードが食べられましたが、
やはり何かの衝撃(子供の声、通り過ぎる自転車、バイク、トラックの音など)では
躍り上がり、びっくりしてどこかに走り出すようなところはあります。

さて、私の野犬の馴らし方法ですが・・
我が家には、私の秘密兵器?!倉敷市保健所出身の元野犬Edワンコがいます。
Edもとても小心者ですが、私のお手伝いをするのが好きで、お役に立っていることが
満足な、幸せなワンコです。
基本的に、一緒に保健所でボランティア活動をしていく中、
Edの下につける、Edをねじ伏せようとしない子かどうかを見極めて、我が家に引き出します。
そうして、Edの居る、もちろんそこには私も常駐している生活空間、リビングで
一緒に過ごします。
寝るときも私はリビングにマットを敷いて犬たちの間に寝ています。

最初は、移送したバリケンから、たいていお風呂直行でシャンプー。
そして、リビングで、ケージに入ってもらって様子見。
そこから個々の様子見応じて、ケージから出てもらって過ごします。
絶対にチェーン係留は外しません。
ケージに入っている際も、お外の係留アンカー(重石)からチェーンを繋いでいます。
保健所で係留と首輪になれてきている野犬ですが、これを外した途端、野性がもどってくることが
よくよく報告されています。
係留といっても、ほぼじっとしているこの子たち、適度に動く余裕もあります。
ちなみに我が家のチェーンは150センチです。

お散歩練習は、まずはそのチェーンを持っての室内でのリーディングから。
お庭に出てチェーンを引きながら歩けるか試してみることから。
お庭フリーは絶対にできません。
大人しそうに見えて、2メートルはジャンプできるといわれる子たち。
実際に、130センチぐらいのレンガ塀の上にひとっとびで飛び上がった子が複数頭います。

できる状態の子には避妊去勢を済ませてからのお外でビューです。
ここで秘密兵器Edワンコが活躍します。
Edを伴走させると、安定しているEdの歩行に合わせるように、ついてきてくれます。
Edも保護っこに合図を送ったり、振り向いたりして歩いてくれるので、とてもやりやすいのです。
でも、何かの刺激で思わぬ動きをする可能性があるので、
必ずダブルカラー(首輪)、ダブルリード(今はダブルチェーン)です。
私の場合、一本は、ウエストベルトから繋げ、命綱にしています。
保護っこがダッシュした際、私自身が錘になって脱走を防ぐためです。
もう一本はハンドリング用です。私はハーフチョークカラーにつけています。
でも、ハーフチョークは犬が下を向いて後ずさりすると落ちやすいので、必ずベルト式の首輪をきつめに一本絞めています。
ハーネスは絶対に使いません。脱走事故があまりに多いので、ハーネス自粛です。

さらに、我が家にとって心強いのは、保護っこ(元野犬)のお散歩仲間がいることです。
毎朝、リリーちゃん、はなちゃん、りんちゃん、Edと4頭でお散歩していますが
この群に保護っこを入れると、先輩方の様子を見て、たくさん習得していきます。
Luluちゃんも、数日で、お座り、順番待ちでオヤツを身に着け、ハイファイヴ(ハイタッチ)もあと一息というところです。
野犬の子は群れの社会性が高く、そういう意味で、このメンバーのサポートを受けられるのは魅力的です。

朝たっぷりお散歩したら、朝ご飯を食べて、あとは夕方もしくは夜のお散歩までお昼寝です。
元野犬たち、無駄吠え無、トイレは室内でしないし、成犬クラスになると、トイレはお散歩時間のみ、間隔があいているし、とてもお世話しやすというのが私の感想です。
しっぽを振って寄ってくるまでには時間がかかりますけれど、
脱走対策をしっかりとって、ちょっとずつの成長を楽しむことができる、すてきな子たちだと思っています。

というわけで、Luluちゃんの様子から、保健所を卒業した元野犬の馴らしについてご紹介してみました。

Luluちゃんのお散歩練習
https://www.youtube.com/watch?v=rAUyaRb0jtE

Luluちゃんの室内での様子
https://www.youtube.com/watch?v=dAw7URl_B1M

Luluちゃん、元野犬のお散歩仲間と歩いてみる
https://www.youtube.com/watch?v=X0yYmVxronM

今現在、倉敷市保健所には、成犬から子犬まで本当に多くのお山の子たちがご縁を待っています。
是非、職員さんが書かれている、里親様募集のページをご覧ください。
https://www.city.kurashiki.okayama.jp/15361.htm

ペットのおうちにも掲載中です。
https://www.pet-home.jp/member/user140925/post/

倉敷っ子、お迎えしてみませんか?
野犬の馴らし、私は楽しいと思います!

#倉敷市保健所 #倉敷っ子 #野犬 #ならし #teamKAR #KAR応援団 #Edワンコ 

会員登録をするとペットログにコメントをする事ができます。
会員登録がお済みの方は、ログインしてご利用下さい。

この投稿をしたメンバー

繋(倉敷市保健所犬ボランティア)(保護活動者) 繋(倉敷市保健所犬ボランティア)(保護活動者)

繋(倉敷市保健所犬ボランティア)

ユーザーID:140925

保護活動者(非法人)・岡山県

このメンバーのペットログ

この投稿に登場するペット

  • Edward Edward

    Edward ♂

    雑種

    62繋(倉敷市保健所犬ボラン...

おすすめの記事

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOSでんき
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社
ペットのおうちアプリアイコン

この機能はアプリ専用機能です

スマホアプリ版では動画を再生することができます。

閉じる