• 保護活動
  • 2020年06月29日 | view 90
  • 0
  • 1
  • 0
  • Ribbon Bookmark

動物虐待の痕跡

こんにちは。
知り合いから怪我をしている子猫がいるということで保護しました。

首下に深さ1センチ以上もある穴が開いています。
傷の場所が運良く元気です。
痛がる素振りも見せません。
消毒嫌がりません。

こんな可愛い子に鋭い棒なのか矢なのか…
刺さっていたという痕跡。

見えないところで動物虐待は起こっていると痛感しました。

人には殺意をむき出しにはしないけれど、小さい動物には牙をむき出しにする危険人物が身近に存在するというのは恐怖です。

会員登録をするとペットログにコメントをする事ができます。
会員登録がお済みの方は、ログインしてご利用下さい。

この投稿をしたメンバー

幸せの橋を作るママ(保護活動者) 幸せの橋を作るママ(保護活動者)

幸せの橋を作るママ

ユーザーID:584294

保護活動者(非法人)・群馬県

このメンバーのペットログ

おすすめの記事

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOSでんき
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社
ペットのおうちアプリアイコン

この機能はアプリ専用機能です

スマホアプリ版では動画を再生することができます。

閉じる