• 保護活動
  • 2020年06月27日 | view 474
  • 6
  • 2
  • 0
  • Ribbon Bookmark

倉敷市保健所のランチタイムお散歩練習

岡山県倉敷市保健所のすてきな取り組みの一つに
収容犬、特に野犬の馴らしのための「お散歩練習」があります。
小さな保健所で、職員さんの数も圧倒的に少ない中
時間ある限り、収容犬猫にかかわって下さる職員さんたち
12時から13時のお昼休憩も、ランチそこそこに犬舎とその横の駐車スペースで
お散歩練習をして下さる職員さんがおられます。
そして、お散歩での変化、気づきは、職員さんとボランティアが共有できるように
ノートに記載されたり、伝達事項として係留エリアの収容犬の名札横に掲示されたりします。
先日、午前中にお見合いの予約が入り(通常は午後からお願いしています)
愛犬Edと犬舎に向かった私。
譲渡が終わり、ランチタイムに差し掛かったところ、すぐに職員さんが犬舎にいらして
お散歩練習をスタートされました。
こっそり?お邪魔にならないように、車の陰からEdと応援していました。

今回ご紹介するのは、

シニアなママ野犬、ノアちゃん。
気になる健康状態が発覚し、検査と治療をスタートした、なれの進んだかわいい子。
職員さんとのアイコンタクトもばっちり
フィラリア治療中ということもあり、息が上がらないように短めのお散歩でしたが
とっても上手でした。
ノアちゃんのことを大切にして下さる家族に巡り合えますように。

https://www.youtube.com/watch?v=26LyjYXeUxg
https://www.youtube.com/watch?v=3_UK08rzUFE

ノアちゃんのことは
https://ameblo.jp/teamkar9829/entry-12605007300.html

立派な体格だけれど、実は小心者の、ブラック君
猫背で、「千と千〇の神隠し」の「カオ〇ナシ」っぽくて・・
なんとも愛嬌がある子です。
係留当初、力強く暴れたことから、「触らないでキケン」の赤札スタートでしたが
御覧の通り、人と歩みを合わせて上手にお散歩でき、職員さんの指示に従って
犬舎に戻っていくようになっています。
もちろん、赤札はもうありません・・
ブラック君の素敵なパートナー、赤い糸はどこかなぁ?

https://www.youtube.com/watch?v=DfjAgm0pCjU

ブラック君のことは
https://www.pet-home.jp/petlog/repocg_1/repo33124/

保健所は敷居が高い、可哀そうな犬たちを見る勇気がないから、出かけられない・・
そういうお声を聞くこともありますが、
優しい職員さんのいらっしゃる、倉敷市保健所
この子たちに、会いに来てくださいませんか?

職員さんによる里親様募集はこちらから
https://www.city.kurashiki.okayama.jp/15361.htm

譲渡には、必ず来所頂き、譲渡審査(ハンドリングテスト)をパスして頂くことも含まれます。譲渡審査が終了するまでは、譲渡確定ではありませんので、その前に他の方からの譲渡希望があれば、状況によっては譲渡の優先順位が変わることもあります。詳しくは、倉敷市保健所までお問い合わせください。

連絡先
倉敷市保健所 生活衛生課 動物管理係
電話: 086-434-9829 
※平日8時30分~17時15分 土日祝除く
e-mail: anmlhlt@city.kurashiki.okayama.jp

#倉敷市保健所 #里親募集 #野犬 #teamKAR #KAR応援団 #玉島犬甲斐犬系MIX #ビビリワンコ#お散歩練習  

会員登録をするとペットログにコメントをする事ができます。
会員登録がお済みの方は、ログインしてご利用下さい。

この投稿をしたメンバー

繋(倉敷市保健所犬ボランティア)(保護活動者) 繋(倉敷市保健所犬ボランティア)(保護活動者)

繋(倉敷市保健所犬ボランティア)

ユーザーID:140925

保護活動者(非法人)・岡山県

このメンバーのペットログ

この投稿に登場するペット

  • Edward Edward

    Edward ♂

    雑種

    61繋(倉敷市保健所犬ボラン...

おすすめの記事

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOSでんき
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社
ペットのおうちアプリアイコン

この機能はアプリ専用機能です

スマホアプリ版では動画を再生することができます。

閉じる