• NEW
  • 保護活動
  • 2018年12月07日 | view 25
  • 1
  • 0
  • 0
  • Ribbon Bookmark

麦太と福、病院へ

麦太の通院のついでに、しょっちゅう吐いている福も病院に連れて行きました。
麦太は点滴、投薬をしているのに全く食べていません。全然、良くなっておらず、4.8kgになっていました。前回、猫風邪が悪化する可能性があるのと、腎臓に悪影響を及ぼす可能性を考慮して、ステロイド治療を避けました。とはいえ、このまま食べないままにはしておけません。様子に注意しながら、ステロイド投薬をする事になりました。もし、これでも良くならないのであれば、FIPの可能性を考えないとならないそうです。
昨日の夜からステロイド投与しました。今朝はおやつタイムに久々にやって来て、ウェットフードを少し食べました!治って欲しいです。

福は、血液検査をして頂きました。今年の1月にも血液検査をしていて、特に悪くはなってないようです。ひとまず安心です。
やはりアンソニーに追い掛け回されるストレスの可能性大です。そして、猫は調子が悪い時に何度も吐いていると吐き癖がついて、良くなってからも吐いちゃうそうです。
なので、ここはガッツリ2週間 胃薬を投薬して治す事になりました。

ふたり共、早く治って~

会員登録をするとペットログにコメントをする事ができます。
会員登録がお済みの方は、ログインしてご利用下さい。

この投稿をしたメンバー

アントンまま(保護活動者) アントンまま(保護活動者)

アントンまま

ユーザーID:368879

保護活動者(非法人)・大阪府

このメンバーのペットログ

おすすめの記事

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社