能登猫救出大作戦 決行中
  • 保護活動
  • 2017年07月16日 | view 465
  • Ribbon Bookmark

家の近くでTNR

現場は古い木造アパートとその砂利の駐車場、隣の一軒家との間の狭い路地とそこのお宅の庭辺り。
アパートの二階のオジサンがご飯をあげているので集まってくるらしい。

成猫10頭以上、仔猫が6~8匹(?)、とのこと。
今日は捕獲器は5台。
ほとんど初めてで、使い方を教わりながら。

子猫はあっさり3匹。
成猫は何とか2時間くらいの間で4頭。
今日はもう、その辺で。
明日、手術へ。

子猫は早くお医者に見せないと、目がただれたりしている様子。

大人はリターン、子猫は保護、ですかね…。

会員登録をするとペットログにコメントをする事ができます。
会員登録がお済みの方は、ログインしてご利用下さい。

この投稿をしたメンバー

S's Nyan-Min ...(保護活動者) S'sNyan-MinCafe(保護活動者)

S's Nyan-Min ...

ユーザーID:409722

保護活動者(非法人)・千葉県

このメンバーのペットログ

おすすめの記事

PAGE TOP

「”犠牲を伴なうことのない”持続可能なヒトとペットの共生社会」の実現へ
ペットのおうち®︎ が取り組むコト。

ペットを犠牲にしなければ成り立たないのなら、ペット文化は一刻も早く消滅した方が良い。

犬との暮らし、猫との暮らしを次の世代に引き継ぐためには、変えるべき価値観、習慣、文化があります。

ペットのおうちサポートメンバーアイコン

サポートメンバー登録へ

閉じる