ハリネズミの日常に関する相談

回答受付中
2020年07月07日まで
子ハリが6ヶ月以上も経つのに独り立ち出来ない
子ハリが6ヶ月以上も経つのに独り立ち出来ない

子ハリが6ヶ月以上も経つのに独り立ち出来ない

相談番号 6,067 / view 359

MIKI.Oさん

回答数
1


昨年、ペットショップにてハリネズミを2匹お迎えした際「女の子には赤ちゃんがいるも知れません」と伝えられていました。

伝えられていた通り3匹の赤ちゃんが産まれ、全ての子を私が飼う事を決めお世話しているのですが………。

1番、小さくて弱々しかった子が6ヶ月以上が経った今も同じケージで親ハリと一緒にいます。

他の2匹同様に独り立ちさせようともしましたが、ご飯も食べずケージをウロウロしていて落ち着かない感じだったので親ハリの所へ戻すと落ち着きました。

未だに部屋んぽする際も一緒です。

こういう場合ってずっと一緒のケージでも大丈夫なのでしょうか?

親ハリも嫌がらず、気に掛けたりしているし喧嘩もしてないです。

みんなの回答

  • リード1979さん

    2020年06月23日

    Good
    2

    はじめまして。

    個人的には離乳を促してあげた方が良いかと思います。


     まず、その子の性別がとても気になるのですが、男の子だった場合、半年もすると繁殖能力を有しますので、子供とお母さんという超近親交配が始まってしまうかもしれません。この場合は奇形児などのリスクはかなり高いと思います。おそらく生育が遅い子なのでまだ生殖能力は無いかと思うのですが、近いうちに繁殖能力を有する可能性は高いかと思いますので、早めに離してあげた方が良いかと思います。連続妊娠による母体の体力も気になります。

    

 女の子だったとしても突然離乳が始まり喧嘩をするかもしれません。我が家で以前繁殖させた際、温度管理が楽であった理由から出産時期だけ衣装ケースをケージとして使っていました。生後2ヶ月を前に突然母ハリが小ハリに突進して、小ハリを頭に乗せるとケージの外に出してしまったことがありました。この直前まで母ハリと小ハリは同じ器から仲良くご飯を食べていただけにかなり衝撃で、これ以降同じケージに小ハリを戻しても母ハリが攻撃を仕掛けてしまったのでこれが離乳だろうと思った次第です。
平均で生後6週間ごろから母ハリの攻撃が始まるようでしたが、個体差があり一定ではありません。母ハリの攻撃は結構激しい時があるので、最近では6週齢になると離乳と判断し、強制的に母ハリから離してしまっています。

     

私の経験ですが、ハリの子たちは全てが均一に成長することはほとんどなく、生まれた直後から離乳に至るまでかなり体格差があります。生育の遅い子は4週齢くらいで早めに親ハリから離し、ハイカロリー系のドッグフードとゴートミルクを混ぜたものを与えて成長を促しました。
ご飯を食べるのに躊躇している場合、口元にスプーンで運んであげると結構食べます。
     離乳直後の小ハリは落ち着かないことが多いですが、2−3日もすると新しい環境に慣れてくれるようで、それを日常と思うようになるようです。離乳直後に一番気を配ったのは保温でしたが、6ヶ月になっているとのこと、そこまで気にする必要はないかもしれません。



    半年一緒でも攻撃しないというのは母ハリがとても穏やかな性格だからかもしれません。

    我が家の女ハリは皆気が強い子が多いのでちょっと羨ましいと思ってしまいました。


会員登録をするとお悩み相談にコメントをする事ができます。
会員登録がお済みの方は、ログインしてご利用下さい。
ペットのことで困ったことや迷ったこと、なんでも気軽に投稿しよう。
ペットに関する相談を投稿する
相談を投稿する

注目の相談

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOSでんき
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社
ペットのおうちアプリアイコン

この機能はアプリ専用機能です

スマホアプリ版では動画を再生することができます。

閉じる